2014年9月 4日 (木)

犬・ドック

ふたり揃って獣医さんへ。
気のせいか、日生の表情がドロ~ンとしてます。(笑)

Dsc_0877
                    柄物親子なので敷物の柄が余計にうるさい(笑)

ミリヒは6月に血液検査とエコーをする機会があったので健康診断は終わってます。
5月生まれなので今頃のワクチン接種。weep

体重はよく食べるようになった途端、23キロでした。

Dsc_0883


日生は健康診断。
出産後に体調を崩したときに調べてから1年以上過ぎたし
8月で6歳になったこともあって行うことにしました。

正直、健康診断、、って気が重い。
何か悪いところが見つかったらどうしよう。。。ついつい悪いことを考えてしまいます。




コースになっているものの中で一番ベーシックなものに加えて、
オプションで腹部エコー検査を追加。

「胸の音を聞きます。」
「心臓は問題なし、胸の音も異常はなさそうです」
「検便、検尿も異常なしです」
「耳の中はとても綺麗です」

「体重は、、、微増ですね」

(ゲッ、、やはり夏痩せはしてなかった。やばいsweat02

「血液検査の結果は、、、特に問題ないですがコレステロールがちょっと高めです」
(体重増えてるんだからそれはありえるわな。。。sweat01
朝ごはん、思いっきり食べてきたからやっぱり抜くべきだったかぁ。。??
ダイエットメニュー復活か?


「(触診して)、喉、リンパもOKです」
(それは良かった。触ってわかるぐらいだとコワイもの)

「エコーで腹部の様子を見ます」
「子宮、卵巣は異常なし、膀胱、腎臓も綺麗にうつってます」

(私には何が映ってるのかわかりませんが。。)

「少し便秘気味ですか?○○○が写ってます」

(失礼しました。coldsweats01  そういえば朝少なかったかな?今晩から野菜を増やそう。。。)


「内蔵脂肪もほとんどなく、綺麗です」
(ホンマに??それは解せない。
身体はイルカのようにパツパツしてるんだけど、内蔵脂肪でなければどこに脂肪がついてるんやろ?背脂か??)

「何か気になるところはありますか?」
(えっと、歯ぐきが、、、時々赤くなるんですが、、歯磨きキライなもので。。。)

Dsc_0879

「歯は綺麗ですよ」

(いえ、歯の境目の歯茎がうっすら赤いでしょう?歯肉炎ですよね?)
「この年齢でこの状態なのは、綺麗だと言えます」
(これで?ほんまかいな?リンゴを齧ると歯茎から血が、、でるんですけど。。。)

「爪はよく削れてますね」
(いえ、切ってますんで。走ってはここまで削れないでしょ~。gawk

「(毛をかき分け、かき分け)皮膚の状態も非常に良いです。」
「(目を見て)貧血もありません」

(特別悪いところがないなら安心。)

ま、こんな感じで、おおよそOKでした。よかった、よかった。




が、1点だけ。



ライトつきの虫眼鏡みたいなのでで目を覗き込んで、、
「かすかに、ほんの微かに目に白い点があります」
「ごく初期の白内障でしょうね」


(だって、まだ6歳なんですよ?)
「大体、早い子で6歳ぐらいからみられます」
「今のところ視力には影響してないです」
「肉眼では確認できないぐらいの、ごく小さなものです」

Dsc_0868

(う~ん、どうしたらいいですか?)
「現時点で治療というレベルものではないです」
(だって、白内障は進みますよね?)
「進みぐあいは個体差がありますので経過観察でしょうね」

(。。。。。)

さて、どうしたものでしょう。。おもいっきり思案中です。



ともかく先生、見つけてくださってありがとうございます。
何も見つからないことがもちろん一番うれしいけど、
小さな変化でも見つけてもらうのが健康診断の目的ですから。

人間もそうですが、「成長期」から「成熟」、、が終わった時点で「老化」は始まってるのだそうです。
思うに、きっとどこか「他のところ」でも少しずつ老化は始まってると考えるのが妥当なんでしょう。


月見以来、日生は若かったのでかなり適当にしてましたが、
これを機に食事やサプリも見直さなくっちゃね。

うんうん、お母ちゃんに任せなさい~。rock







    

           downwardleftキラキラ元気に長生きしようね~。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2014年8月26日 (火)

ミリヒごはん事情

日生はいつも食欲旺盛で、ご飯をガツガツ食べます。月見もそうでした。
夏場だって運動量が減っているのに、いつも通り食べたがるので太ってしまって毎夏困ってしまう、、、
「食べないときは死ぬ時よね」、、って冗談でいうほどに食べることが好き。
それが普通かと思っていたんですが、、、

03dsc_0920
 夕食時間のはるか前からスタンバイの日生。


だけど、ミリヒは違いました。


6月に入って30度を越えるようになると、段々食欲が落ちて
イヤイヤしぶしぶ食べるように。。。

食べないときは(病気でもないがぎり)身体が必要としていないのだから、、
とは思うのですが、日生、月見では経験ないことなので心配です。

ちょうど同じ頃、ひなコロ達が一斉に食べなくなったと聞いて、これはどうしたものかと。。。

08dsc_0917
 ミリヒはグルメなのよ~ん。


で、困ったときは、日生のお里に相談。
(ミリヒ達は外で生まれた子達なのですが、いつでも快く相談に乗ってくださいます。)

超成長期が終わると当然今までどおりには食べないもの、、、
沢山の仔犬が生まれるお里でも胎によってそれぞれ違う、、と聞いて、やっぱり。。。think
ひなコロ達は昨年5月に生まれ、ずっと室内にいたので本格的は夏の暑さは初めて。
それと成長期が終わったのが重なって食べる量が減った、、そういうことらしいです。




フードを変えてもおそらく結果は同じだと思っていたので、
初めにしたのは、1日の量を回数を分けて少量ずつ与えることでした。
これだとトータル量は満たせます。

だけど、状況は変わりませんでした。

09dsc_0912
          関係ないけど、段々耳セットが似合わなくなってきたね。大人になったのね~。

で、次に考えたのは、
「お腹が空になる時間をつくる」

暑さもあって消化に時間がかかって膨満感から食べたくないのかもしれないと。

それで、朝すぐに食べないときは、きっぱりフードを下げるようにしました。
(油断すると日生に食べられちゃうから、、もある)
そうするとさすがに夜は食べてました。
夜も増量せず通常通りの量なので1日ではトータル1/2量ぐらいになります。
2食食べる日もあれば1食の日もあり、、、で1ヶ月半。
まだ成長期なので気にはなるのですが、
はじめはイヤイヤだったのが、数日すると興味をもって(笑)食べてる感じになってたので
元気はあるし体重はちょっと減ったものの1キロ減ぐらいだったのでそのまま継続。



それが、、お盆ぐらいから、急にガツガツ食べるようになりました。なんで?gawk
まだ日中は連日35℃近くて毎日暑かったのですけど、
少しずつ陽が短くなってきたこの頃。秋が近づいてきたんでしょうか?
馬肥ゆる秋、と言いますが冬に向かって脂肪を蓄えるホルモンが出るとか聞いたことも。。。



07dsc_0899
 今はごはんを見たらヨダレがでまつ。


06dsc_0900
                                    ハグハグ。 


05dsc_0903
                             日生はいつでも、ガツガツ。 


最近はご飯の時間になるとキッチンに陣取って、お皿を見るとヨダレを出してます。(笑)



02dsc_0907


食べなかった間のトッピングですが、一応ダメもとで試しました。
あれこれしても好き嫌いを増やすだけ、、かもしれないですけどね。
だってできれば食べて欲しいですから。

赤身肉を焼いたものや、これでどうや~っての生肉(牛、鹿)すべて、
あれほど好きだったチーズても顔を背けるぐらいだったので、
結局何をトッピングしても変わるとは思えませんでした。crying
ゆでた鶏肉や煮汁なんかも嫌だったみたいです(笑)
ゆで卵もミルクも却下。
つまりタンパク質系あっさり拒否。(←これって病気かと心配しました。)



試してみてまずまず好評だったのは、

グリーントライプ(缶のものとフリーズドライのものがあります)
トマトやブロッコリー。
カボチャ、サツマイモの茹でたもの。ゴーヤを炒めたもの。
猫缶(塩分の低いものを小さじ山盛り1杯ぐらい)

グリーントライプは羊や牛の4番目の胃?宣伝文句によると、
「トライプが嫌いな犬はいないといわれ、どの犬もトライプを前にすると、狂喜乱舞するともいわれます」

事実、日生は狂喜乱舞します。生なので消化酵素やビタミンなども良いようです。
ただし、私には耐えられないほど臭い。
缶詰を冷蔵庫に入れてると扉を開けるたびに息を止めるぐらいです。
でも耐えました。(笑)

野菜類は概ね好評でした。(でも、犬だから野菜でお腹いっぱいになってもね~)

猫缶は、、たまたまもらったものがあったのですが、
猫が匂いで食べるというので少量をニオイつけにしてみました。
塩分多くもなかったですよ。(調査&試食済み)
あ、でも、特別オススメしているわけではないですからね。(笑)


04dsc_0897
                      今日はニャンコ缶とヨーグルト。


でもまあ、そうこうしているうちに食べるようになったので、よかったです。
今は特別なトッピングなしでも食べてます。多分、フードだけでも大丈夫。
あとはウ○チの状態を見ながら量を増やしていけたら~~と思っています。


01dsc_0914

結局よくわからなかったのですが、
やっぱり効果があったのは「お腹を空にする時間をつくる」だったかな~と思ってます。


来年の夏はまたわかりませんが。。。



10dsc_0813
                     人間のご飯のおこぼれを狙っての笑顔。



それにしても、食べないなんて、、ほんとビックリします。
親犬の食が細いと子供も細いことがあるそうだけど、日生はいつでも食べてるから~~。

他のひなコロ達もそろそろ食べるようになったかな?

    

         downwardleftごはんが美味しいってうれしい~。。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2014年5月14日 (水)

祝☆ 1歳。

今日、5月14日はミリヒの1歳の誕生日です。


   おめでとう、ミリヒ。shine  そして
        
   サラちゃん、アレックス君、スカイ君、レオ君、オルベリちゃん、


               1歳のお誕生日
おめでとう~。shineshineshineshineshine



昨年の今日、14時過ぎに第一子のサラちゃんが生まれ、最後のオルベリちゃんが生まれたのが19時半でした。

あれから1年。みんな立派なコリーに成長し、
その姿を見ることができるなんてなんて幸せなことでしょう。
これからも元気で楽しい1年を重ねてくださいね。happy01


240dsc_2677_1








ミリヒのお祝いは、、、
夜遅かったので、ケーキは小さめ。フライングの娘はひとくちで頬張りました。coldsweats01

Dsc_2857 Dsc_2860 Dsc_2865


プレゼントはヘビ。   これは(見た目は悪いけど)とっても気に入ってくれましたよ。good

Dsc_0660








立派なコリーになったねぇ。   (しみじみ。。。)

体高は母の日生を抜かしました。現在23キロ弱。





clubミリヒ。2013年5月14日 17時20分。第5子、188グラム。

014dsc_0547


club生後1週間。
02dsc_0986


club3週間。
03dsc_1780


club1ヶ月。
04dsc_1929



club2ヶ月。
07dsc_3348

08dsc_3813

10dsc_4956

11dsc_5099


club3ヶ月。
13dsc_5928_2 14dsc_6028

15dsc_6646



club4ヶ月。
16dsc_7335


club5ヶ月。
17dsc_8336_2


club6ヶ月。
18dsc_8941


club7ヶ月。
19img_1629


club8ヶ月。
22dsc_0496


club9ヶ月。
24dsc_1105

club10ヶ月。
20dsc_9497_1

club11ヶ月。
25dsc_2304

Dsc_2282

矢の様に過ぎ去る1年でした。



ミリヒ、もう一度、1歳の誕生日おめでとう。

そして、生まれて来てくれてありがとうね。


 

    

             にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2014年1月24日 (金)

交換お泊り会

先週の土曜日のこと。

mieさんちに遊びに行きました。
前回伺ったのは、まだクーラつけてた頃だったから、随分と前の話です。
確かミリヒもまだワクチン終わってなかったっけな。

1dsc_0402_2

普段、ショーや練習会で頻繁に会うのだけど、
いつもバタバタしているからかゆっくり話す時間が意外にも少なくて
この日は、お昼を近所のラーメン屋さんで食べて(具がいっぱいで麺も美味しかった)、
お茶して、、時間いっぱいまで喋り倒しました。

もちろん、日生とミリヒも一緒です。
ショッちゃんにも久しぶりに会えたし、楽しかったです。満足、満足。happy01


話の中で、ふと、「交換お泊り」が犬の為に良いという話になり、
急遽、ジェシカとミリヒを交換することにしました。wink




、、、というわけで、冒頭の写真はジェッちゃんなんですよ。

のんびりジェッちゃん、ウチでも普段と変わらずの大物ぶり。
(家にも何回か来たことがあるので、、かな?)
甘えてくれるのでとっても可愛いです。heart04

1dsc_0371_2

どちらかと言うと日生の方が意識して、
普段は絶対上がらないソファに座って自己アピ-ル?しています。

2dsc_0378_2

ミリヒがもっと大人になったらブルー2頭でこんな感じかな~?
夜、バタバタする子供がいないと、なんてゆったりするんでしょう。 confident




その頃、ミリヒは。。。。。

1004955_264502933707558_1355927281_

お姉様たちに、お行儀が悪いannoyと叱られまくり、、、
媚び媚びしてお腹を見せては、同時にうれチッコ。(汗)
いや服従のチッコかな。。。。

この日は、ビビちゃん、コニちゃん、ルナちゃん、ショッちゃん、舞ちゃん、ジェッちゃん
みんなにコツき回されて叱られていました。

1508087_264502980374220_209215388_2
お姉ちゃんたちは、イジワルしているわけではなく、
室内でバタバタとテンションが高いミリヒを指導しているだけ。
群れ意識のある成犬はパピーのことは大目に見るものですが、
ある程度成長してくると教育的指導をします。

ちょっとお泊りしたぐらいでは、日生への依存度は変わらないでしょうけど、
甘い母に変わって、お姉様方の群れに投入され、いつもと違う環境で過ごすのは良い経験と思います。

(手前のセーターはmieさん。最終的にはmieさんにひっついていたようですね。)

大家族で並んでご飯も食べさせてもらったし、よかったね。happy01















ところで、、、、こちらは我が家、夜遅く仕事から帰った2号。

全く知らせてなかったのでどうするかな?と見ておりましたら、
玄関で出迎えた2頭を見ても何も気づかず、
「はいはい、バック!」とか言いながら、スーツを着替えにそのまま2Fに。。sign02

降りてきて、

「あれ?、、、誰??」って。。。(爆)


1488332_580373972045813_101550597_2


甘えたジェツちゃんの歓迎に喜んでおりました。

まったり系コリーのジェシカ、お利口さんで手がかからず、とっても可愛いです。


1010540_580373995379144_1218789098_


翌朝は珍しく積雪があり、しばし雪で遊んだあと、
この日の練習会でジェシカとミリヒを元に戻しました。


5dsc_0464_2



駐車場で会って、「喜びの再会?」を想像していた人間達とはうらはらに、
ジェッちゃんもミリヒも、ふつ~ににそれぞれの場所へ帰っていきましたよ~。(笑)


4dsc_0436

8dsc_0456_2


バタバタとまとわりつくので、用事が何もできなかったと思いますが、
mieさん、ありがとう。お世話になりました。

ミリヒは今日も日生にべったりくっついていますが、
この時期ならではの経験、きっと何かが変わってると思います。

       

        downwardleftはじめてのお泊り体験。楽しかったよ~。(ミリヒ)

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年12月19日 (木)

ミリヒのミミ

生後7か月を過ぎたミリヒさん。お耳の出来具合が気になります。

結びを解いてみるとこんな感じ。(顔に垂れているのは寄せのリボン。confident)

どんなもんでっしゃろ??

1dsc_0189

横から見るとこんな具合。。。

2dsc_0185

ちょっと上向いても、折れています。ヨシヨシ。。。。(^_^)ノ

3dsc_0181



下を向いたらこんな感じ。。。

今はちょっと折れすぎに見えても、
耳自体が、もう少し大きくなるはずだから、、、これぐらいでいいか??

        (なんだか不安気で読んでる方が不安になったりして?)



4dsc_0167


耳の大きさが成犬に近くなってくるこの頃、

左右の耳の折れ具合が同じかどうか?
(耳だって左右で硬さが違ってたりするので、同じように折っていてもちがってくる)

折れた耳の先が内側に向いていたり外側に向いていないか?

とっても気になります。





こちらは最近の日生の耳。

年齢と共に、なぜか知らないけど耳も立ち気味になりますね。

この頃は日常、緊張感がないと上の写真のように開き気味になってるけど、(笑)
リングではシャキっとするのか耳寄せに苦労したことはない。
ひなちゃんの孝行なところ。heart01


1img_0490_original


耳セットは
大体6、7ヶ月ごろで「寄せ」は固まってきて「折」だけでよくなる、、と聞いたのですが、

確か、日生は耳が大きめ?なので8か月まで寄せてて、折は10ヶ月まではやってた記憶があります。

その子によって、耳のカタチや大きさ、薄いか厚いかとかで違ってると思うので
(中にはセットしなくても立ち上がらない子もいるそう)
いつまでしないといけないか?は様子を見ながら、、がいい気がします。





案の定、ミリヒの耳はセットを外して2日程置くと寄せが甘くなってる感じが。。。

正面から見たときは
目からまっすぐ上がったライン上に耳の折れ先が来る感じが理想。
横からは、、、JCCのロゴみたいな感じにしたいなぁ、、、と。

なので、もうしばらく寄せも継続しようと思います。
小さい頃は両耳があたるぐらいまで寄せてましたが、これからは指2本ぐらい開けて。


5dsc_0164

他のひなコロ達のオーナー様も、セットの付け替えの時に様子を調整してみてくださいね。

私も(完璧な耳に仕上げる自信など全くありませんが、)
生後40日から続けてきた耳セット、最後の仕上げと思って頑張りますよ。
綺麗な耳になぁれ、、ってオマジナイを唱えながら。


ま、実際は、
頑張っても、寄らない時は寄らないし立つときは立つらしいんですけどね。(涙)







さて、家にある67cmのサークルから脱走する癖のついたミリヒさん。

先日のショーでも抜け出し、走り回り、まわりの方に迷惑をかけちゃいました。

なので、とうとう107cmを購入。(安かった)


6dsc_02051

イヒヒ、これだったら出られまい。catface

、、っていうか、コリーの場合
45cmでも100cmでも出ようとするかどうかの問題でしょうな。

(これでも引き倒すようなら、ワイヤーリードで係留するよっ、、と脅しています)




ついでに??中で大人しくする練習しました。
日生もとばっちりでお付き合いです。


7dsc_0206

    

       



         

         downwardleft今日もありがとう。最後にポチを~。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年12月11日 (水)

ミリヒの訓練

ミリヒは最近とっても悪いです。gawk

わ~るいミリヒを見ていたら、(元白い悪魔の)日生が天使に見えるほど。

3dsc_0139
                            (前:ミリヒ 後:サラちゃん)

日生よりとっつきが慎重なところが見られるので、
ちょっと大人しいタイプかな?と思っていましたが、(やっぱり)そうじゃなかったかも。coldsweats01
例えば、最近のマイブームは椅子の脚のカバーを外すこと。
ちょっと前は庭の穴掘りでした。その前は植木かじり。その前はプラ鉢かじり。

60cmのサークルから脱走し、リードは3本を噛み切りました。
呼び戻しが以前より甘くなり、叱られると思ったら距離を取るようにもなりました。

1dsc_0136
     (ジェシカ、ミリヒ、サラ。セーブルは多分、アロハ、アルフィーの母と息子
訂正:みとちゃんとアルフィー君だそうです。失礼しました。セーブルの区別がつかない私。


もうすぐ7ヶ月になるミリヒは、グングン成長して年内には日生と体高が並びそう。
「大きくなったねぇ」ってお散歩で会う人みんなに言われます。

もちろん見た目だけでなく中身(感覚器官)も発達中。
2D(平面)だった視覚は3D(立体)に、
視覚に頼っていた行動は嗅覚も使うようになりました。
聴覚だって指向性が出てきたようです。

だから、飛ぶ鳥を追いかけたり、空中に投げたボールをキャッチしたり、
庭ではセキュリティを始め、散歩では他の犬のマーキングに執着し、
歩くときに前に出ることが多くなり、呼び戻しが以前より効かなくなる、、etc.

これらは今までわからなかったことが感じられるようになって、
外界の刺激によく反応するようになった、
ミリヒの世界が以前より広がった、、ということにすぎません。
精神的にも自我が出てきたというか、、
何もわからない子犬時代とは違ってきたのだと思います。
ちょっと困った行動もあるのですが、順調に発達している証拠でしょう。

要はここからどうするか、、です。


2dsc_0137

ミリヒの場合の最大の理由は、多分、「暇だから」。

成長する身体は運動を求めていますが、
それど同時に知能は沢山の刺激を求めている、、そういうふうに思います。
経験した方もいらっしゃると思いますが、頭を使うと犬は短時間で疲れてよく寝るんですよ。
頭も刺激を欲しがってるのではないかなぁ、、と思う理由の一つです。

昔は訓練なんて可哀想、、と言われることもありました。
何もしなくても良い子には違いないです。他所様には迷惑をかけません。
でも、わたし的には、
日生との経験から、(暇なのに)何もさせないでいることも可哀想なことでは?と思います。

一緒にできること、、というのが前提ですが、
アジでも訓練でもショーでも、羊追いでも(笑)何でもいいんですよ。
やることを与えられれば。


4dsc_0145


これまでは日常のことぐらいしか教えていません。
巷のしつけ教室のジュニアクラスは4、5ヶ月ぐらいからだそうです。
(そのぐらいになると、人間の言葉に反応するようになってくるのでしょうね。)

JCCの課目は区切りが長いので集中力が必要なのと、
あんまり早くてもどうかな?という気持ちで
それと私の怠慢もあって、これまでミリヒは放置されていました(笑)。

5dsc_0146
        (ジェッチを追いかけているのは、日生ではなくてミリヒ。)

結構、「自分で勝手に考えるコリー」なところがある曲者ミリヒさん。
ハイパー気味だった日生とはまた違った性格なんですが、
そろそろ始める時がきたのかもしれません。
そう言えば日生が始めたのも生後8ヶ月でした。

とはいっても12月は気分的に忙しいから、年が明けてからでしょうね。scissors




     downwardleft 係留用ワイヤーリードが恥ずかしくて買えない私に、ポチをね。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年11月29日 (金)

ブルーシート&ミリヒ。

ブルーシート。。。
ショーの時、パドックの床に(汚れ防止のため)敷くんですが、
何回に1回は洗う必要があります。
大物なのでタダでさえ洗いにくい。。。のに、こんなのがいたら。。。。gawk


結局、手を止めて付き合ってしまう。

夏ではありませんからね。今週の話しですよ。   寒いわ。

 
  



  ※ 注意 音が出ます。


母よりはちょっとおとなしめの性格かしら?、、とこれまでは思っていたけど、
ミリヒ、あなたも、母の性質を受け継いでるのね。。。。coldsweats01

ま、私の望み通りですけど。
  



  

          
            downwardleft 「お疲れ様~」のポチください。

              にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                          にほんブログ村