2014年5月16日 (金)

『母犬の日々』

ひなコロ達1歳の誕生日を前に、写真を整理していたところ当然ながら日生の写真も大量にあって、
(とにかく大量なので絞りきれずですが。。)
記録に残るようにお気に入りのものだけでもまとめてUPしたいと思います。


題して、「母の日」ならぬ、『母犬の日々』。


downwardleftご懐妊確定、、のお祝い頃。何ヶ月もヤキモキしたあとの吉報でした。
01img_1286

downwardleftツチノコ日生。

03dsc_0468


downwardleft予定日ごろ。出産場所を探したり穴を掘ったりの行動が目立つように。
場所がきまって安心?

03dsc_0544



downwardleft出産直後。とろ~んとした顔をしています。
疲れているでしょうに出産を終えた母犬は皆、良い表情をするそうです。

04dsc_0556



downwardleft1週間~10日目ほど。保育箱から片時も離れない日生。

離れないのは生まれたての仔犬がそれだけ不安定な状態だからだと思います。
体温調整も自力ではできず常に母親の庇護が必要な時期だから離れられない。
(実際は人間が管理しているんですけど)
新生児期の死亡率は高いと聞きます。私も一番緊張した頃です。

そのうちトイレ散歩など短時間なら離れるようになった日生を見て
安定してきたのだと思えるようになりました。


05dsc_0675



downwardleft母乳が少なかったのでカテーテルである程度の量を哺乳してから抱かせてたのですが
箱から出すと、早く渡して欲しいと必死です。

なんていうか、、この目つきが通常と違います。(笑)

06p1070763

downwardleftボケボケですが、とても嬉しそう。

07p1070764

downwardleft仔犬がおっぱいにつくと、母犬は自動的に眠くなるらしいです。
ちゃんと静かに授乳できるようにです。上手く出来てるなぁ、、と感心。

母犬はウトウト、仔犬は満腹になって眠り、しばし静かな時間が訪れます。
    
                           (、、、が人間は寝れません)

09dsc_0886


downwardleft仔犬の世話している日生は、とにかく幸せそうなんですが
同時に恍惚、、というか、執着というか、、初めて見る日生でした。

これも、目つきが怪しい、、(笑)

11dsc_0651

12dsc_1478


downwardleft手前の子のお世話もしたいし、あっちの子も気になる。。

10dsc_1507

とっかえ引っ変え、ずっとこんな調子です。

           (バラすと、あまり下のお世話上手じゃなかったけど。)

13dsc_1338

14dsc_1347

downwardleftお母さん大好き。

15dsc_1356

downwardleft離乳食を開始したころと思います。

16dsc_2409

downwardleftそろそろ乳歯が生えてきて痛いのを我慢しつつも、また眠くなっている日生。

Dsc_2179

いらぬ一言だと思いますが、
生後30日ぐらい、、こんな時期に母犬から仔犬を離すのは残酷に思えます。


17dsc_2132


20dsc_3263

downwardleftフードを食べるようになってるのに、まだお乳をねだる子犬達。

獲物に群がるライオンの子供、、みたいですが。。(笑)

21dsc_3481

downwardleftもう母乳は出ないのに求めに応じて横になる日生。
そして、この満足そうな表情。

22dsc_3473



downwardleft大きくなってくると、遊び相手に。

自分もかなり楽しんでいるようでしたが、他の犬と遊ぶときのような興奮の色はなく
いつも見守りの表情をしていました。


24dsc_4398


18dsc_2995


19dsc_3011


26dsc_4170



downwardleftこれは、アレックス君のお迎えの日の様子です。

アレックス君に手を伸ばした新しいオーナーさんに、日生が警戒の表情を見せています。
(以前近所にお住まいで日生は知っている人なのですが)

27dsc_4097

28dsc_3387

当時のブログにも書きましたが、
巣立った我が子を探す日生の様子を見るのは辛かったです。
庭に置き去りになってるに違いないと玄関で待ち続け、残った仔犬達から目を離さなくなりました。

30dsc_4550 31dsc_4556

32dsc_4848

やがて、残ったミリヒに全ての愛情を注ぐことで落ち着いたようです。

33dsc_4869

母犬としての行動は、愛情とか親子の絆、、などというものよりも、
あくまでも埋もれていた本能にスイッチが入って、
それが見事に日生を動かした。。。私的にはそういう印象です。

遺伝子に書き込まれたプログラム。


34dsc_4871

だけど想像していたよりもずっとずっと、母親らしく愛情豊かな姿を見せて私達を驚かせました。
日生の中にこんな部分もあったのかと。

子育てしている間の日生は毎日が本当に幸せそうで、
この間2か月、いえ4ヶ月間。日生と私達にとって素晴らしい日々でした。

期待と不安と、期待と不安。不安と喜び、不安と期待と、喜びと喜び。。。。

一生忘れられない想い出です。



ただ、、、仔犬はこの上なく可愛いくその存在は素晴らしいものですが
期待していたようなことにならなくても、あるいは想像もしなかったことが起きても
自分の決断に最後はちゃんと責任を持つ、という覚悟を決めて事を始めるまでは
長い間悩んだのです。

この世に命を生み出す責任はとても重いものですから。




35dsc_4876

先日、1歳の誕生日を迎えたひなコロ達。

愛情いっぱいに可愛がられ、それぞれの家庭で幸せに過ごしている様子をお知らせ頂きました。
感謝の気持ちと共に、日生や仔犬達に対してやっと責任が果たせたかと
少し肩の荷が軽くなった思いです。



36dsc_7232





    

   

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年6月 9日 (日)

とっくに開いてます。(ミオちゃん編)

お目目、、とっくに開いてますけど気にせずに。。coldsweats01  ここから、女の子達の紹介ですよ。

downwardleftトライのミオちゃん。

生まれたときは、モフラ君と瓜二つだったけど女の子っぽくなってきました。 so Cute。heart04


Dsc_1517

downwardleftしっかりした雰囲気の男の子達に比べたら、、やっぱり女の子よね~。

Dsc_1542


downwardleft動きが多くて遊び好き。手で遊んであげると大喜びします。

モフラ君と同じく物覚えはいい方で、トコトコ上手に歩く(走る?)し、離乳食もひとりで食べられますよ。happy02


Dsc_1572

ちゃんとお皿の水も飲んで(しかも前脚をつけたりせずにscissors)、遊びに満足したら適当な場所で寝ています。
目を離していても大丈夫っぽい”シッカリ者”、、かな。


Dsc_1578

カメラ向けると、喜んで近づいてきちゃった。近すぎだぁ~。coldsweats01

Dsc_1579


downwardleft現在のひなコロ達のお気に入りおもちゃはコレ。日生のカモノハシ。

ちょうど自分達と同じぐらいの大きさだからでしょうかね?上に乗ったり、カブってみたり。

Dsc_1757

目が開いたころから急にオモチャに興味を示し出しました。こういったモフモフ系から、
歯が生え出した今はロープ状のもの、咬むと音の鳴るもの、、に興味があるようです。
沢山の刺激によって脳が発達する時期ですから、
遊ぶ遊ばないにかかわらず、いっぱいオモチャを入れるようにしています。

Dsc_1762






ところで、幼少名の”ミオ”は日生の姉妹の『みおちゃん』から拝借しました。

目が見えてないときから、特にヒナコちゃんとよく遊ぶので「ミオちゃん」と命名したんです。

               
Dsc_1774
                               (ひなコロ、ミオ&ヒナコ)


姉妹のみおちゃんと日生は久しぶりに会っても、お互いをしっかりおぼえていて、
すぐに遊び始めてそのまま延々とやってるような仲です。

Img_8227
                         (昨年、秋のファミリーのオフ会にて)


Img_8229


Img_8225_1


いつか、ひなコロのミオ、ヒナコが、

この写真の姉妹のように遊んでるところを見る日が来るでしょうか?


     あ~~、今から夢は膨らみますわ。 catface

    

     

  
   




      downwardleftいつもありがと。未来のミオ&ヒナにポチしてね~

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年6月 8日 (土)

お目目開いたよ(モフラ、ブレア編)その2

前記事の続きで、2日後の6月6日(24日目)。

downwardleftこの時点での皆さんの様子。暑くなってきたのでクールボードの上が大人気です。

Dsc_1502

この後、さらに大きくなって
クールボードもさらにキュウキュウになり昨日大きなものを購入しましたよ。

ああ、間に合わない、間に合わない。sweat01
でも、とりあえず時系列にいくしかないわ。急げ急げ。




downwardleftというわけで、モフラ君。
探索好きなのですぐにどこかへ行っちゃいます。探しに行くと、こんな顔でこっちを見ていました。lovely

Dsc_1829_2

Dsc_1830

downwardleft同じくモフラ君。リボンをバックに。

Dsc_1845

Dsc_1848


downwardleftこちらは、ブレア君。前脚揃えて、すまし顔です。

Dsc_1616



さて、二人が成長すると、どんな感じになるのか。。 
downwardleftパパのお写真を張らせてもらいますnote  

アメリカにショーキャンペーンに行った時に作成したものだそうです。
  
   

               (注)あくまでイメージです。こうなるとは限りませんから。
                  ママは日生ですしネ。(笑)

私の大好きなショット。笑顔が素敵でしょう?
とても明るい性格で、長時間飛行機に乗ってアメリカに行っても、
日本語通じなくても(?)ヘッチャラだったそうです。happy01


Photo




     このトライのパピコ兄弟、只今オーナー様募集中です。
     お問い合わせはこちら、mailto wvhprm@yahoo.co.jp 
      

                   (なお、件名に「日生の子犬」とご記入ください)



 
      
 

 

        downwardleftモフブレに良いご縁がありますように、、で、ポチっ。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年6月 5日 (水)

お目目開いたよ(モフラ、ブレア編)

さて、お目目開いたよ(モフラ君、ブレア君編)です。


今日写真を撮って愕然としたことには、
たったの2日なのに急に大きくなってて、お顔の毛も伸びてて、耳さえ大きくなっているsign02
毎日どんどん変化してることに気づきました。

、、、あやや、記事のUPが追いつかない。coldsweats02

まずは、2日前のお写真だけでもUPしちゃいます。アセアセ。
                                   (画像クリックで拡大します)





そして、とっても大事なこと。。。

このトライ兄弟、只今オーナー様募集中です。どうぞよろしくお願いします。

      お問い合わせはこちら、mailto wvhprm@yahoo.co.jp 
                   (なお、件名に「日生の子犬」とご記入ください)




downwardleft6月3日 21日目。
向かって左のブレア君1175グラム、右のモフラ君が1305グラムでした。

Dsc_1394

downwardleftまずは、ブレア君。
額に白いラインがあります。
写真の角度でちょっとわかりづらいですが、幅広のフルカラーです。

Dsc_1365

downwardleft他の兄弟より少しだけ発達が早めで、わりとまっすぐ歩くことができます(笑)
ヒトを見たらトコトコ近寄ってきます。可愛いです。heart04


Dsc_1363

downwardleft特技は、眠くなったらどこででも寝れること。(笑)

2日後である今日の体重は(1175⇒)1429グラムでした。
この写真よりも、今はもっと丸々ずっしりしています。

Dsc_1380_2

トライの男の子、、って写真に写りにくいし、
ブルーに比べて地味なイメージを持ってましたが、とっても可愛いんですよ。

downwardleftほらっ、 ほにゃ~ってしてます。heart01

Dsc_1385





downwardleftそして、ここからはモフラ君です。

女の子オーナーの私には信じられないほど、生まれたときからのモフモフカラー。
幼少名はここからつけました。

この子も幅広のフルカラーです。
ショーなどで集まる何十頭ものコリーを見てみるとわかりますが、コリーのフルカラー率ってそんなに高くないのです。
月見も一部が切れていました。
    (注)フルカラーかどうか、、というのは好みではあっても犬質には関係ありません。

だから、ここまで綺麗に太く巻いているのは数多くないかも?




はい、宣伝ぽくってすみません。sweat01

でもどうか、この子達の良さをアピールさせてくださいね。confident


Dsc_1336

downwardleftこの子の”目に力のある”ところが好きです。

日生もパピーの時からそうでした。


Dsc_1367

downwardleft2日目の今日は(1305⇒)1570グラムでした。

モフラ君、物覚えが早いのです。
哺乳瓶授乳も、お皿に入ったミルクを飲むことも、離乳食を食べるのも
すぐに要領よくできるようになりました。なので一杯食べてグングン体重増加中なのです。


Dsc_1378



額のブレーズ(白い線)の他に、、、、前脚の左袖が半そで、なのがブレア君、
両腕とも1分袖なのがモフラ君です。

どうぞよろしくお願いします。

           もうすこし続きますが、
           ひなコロ達のご飯の時間なので今日はここまで。

    

        downwardleft 可愛いトライ兄弟に応援のポチをお願いします。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年6月 3日 (月)

お目目開いたよ。(ヒナオ編)

5月30日に、モフラくん、ブレア君、ミオちゃん、ヒナオ君、2日にヒナコちゃん、オチビさんの目が開きました。

一番最初に見えたのは、、、何だったでしょうね?
兄弟姉妹かな?それとも、、、私かな?


1日めは五木ひろし並みの『超細目~』 (年齢がばれるか coldsweats01
数日して若干ぱっちりeye sign02 してきたので、今日はヒナオ君のお写真をUPします。


お腹が一杯のときに撮影したので眠かったらしく、ちょっとご機嫌斜め、、かも。
次回は笑顔のショットを狙いますね。

Dsc_1468

ヒナオ君、21日目の今日体重は1185グラムでした。
他のトライの男の子達と大体同じぐらいです。

開眼しましたが、瞳の色(ブルー又は黒)はまだわかりません。

Dsc_1466

明るい子でお腹が空くと産箱からよくコチラを覗いています。

全員そうですが、人の動きを目で追い水道の音などに反応するので、
ちゃんと見えてるし音も聞こえているようです。 confident

最近はヨタヨタしながら歩き回り、好奇心が出てきて兄弟とじゃれることも始めました。
すぐ転がるんですけどね。

Dsc_1470

ヒナオ君、一人で産箱の外に出しても、あまり呼び鳴きをしません。

ぴーぴー鳴くのはお腹が空いたとき、、かな(笑)


Dsc_1476

意外なことに、ヒナオ君が一番先に離乳食に興味を示しました。(只今練習中です)

反面、すでに前歯と犬歯が確認できるのですが
日生の懐に一番先にもぐりこむ甘えたさんでもあります。(いや食いしんぼ、、かも?)

Dsc_1478

Dsc_1485

Dsc_1486

日生と一番良く似た模様のブルーマール。
ヒナオ君、どんなコリーになるのでしょう。。。

ずっと見ていたい。。。そんな気がする子ですが、現在、ご検討くださってるご家庭があります。
ヒナオ君、オーナーさま決定1号になるのでしょうかね?happy01




downwardleft最後に日生のブルー兄弟達のお写真を紹介しておきますね。
今春のファミリーのオフ会でのヒトコマです。

左から、エル君、エルモ君、さわら君。
みんな立派なコリーの王子さまになりました。(抱っこされてますけど。。)

体重は26キロから33キロぐらいだったかな。男性でやっと抱ける大きさです。

23666639_1911229531_145large

ライト&エルの父さん、エルモパパ、さわら父さん、お写真借りました。scissors

(あ、アレン君が写ってないや、どこに居たのかな?)

みんな~、甥っ子のヒナオ君をよろしくお願いしますね。happy01


    





         コリーの子犬、オーナー様募集中。
         mailtoメールアドレス==>メール wvhprm@yahoo.co.jp 
                   (なお、件名に「日生の子犬」とご記入ください)
    「コリー専門 マザーレイク」の”子犬情報”
               =>http://collie-1064.cocolog-nifty.com/blog/




          downwardleftお目目開いたよ~のヒナオ君にポチください。

            にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年5月30日 (木)

日生, ママになる。

ある時はショードッグとして、ある時はオビディエンスでリングに立ち、

アジも大好き、海で泳ぎ、雪遊びをし、滑り台をすべる
遊ぶことが好きで、ドッグランも大好きで、、のお転婆娘であっても、、、、

Dsc_1063_2

日生はママになった。いろんな意味で、ちゃんと。

Dsc_1066_1

誰に教えられなくても『母親』をするものだと、話しには聞いていたけれど。。。

スイッチのON・OFFを切り替えるように、唐突に”私の知らない日生”になった。


downwardleftひなコロの入っている箱から離れない。
P1070781

庭に巨大な穴を掘り、狭いところはキライなのにカーテンの裏にもぐる。
散歩も200m以上は家から離れない。

子犬たちが”ピ~~~~!!”と鳴こうものなら、必死の形相ですっ飛んでくるし、
   (えっと、私、イジメてませんから。sweat02
掃除のために子犬を移動すると、どうか返して欲しいと懇願する。
エトセトラ、エトセトラ。
   
   


これが本能というものなのか。
『母性』、、とも言うけれど、もっとハッキリした感じ、、、
日生のDNAに書き込まれていたことが(しかも今まで埋もれていた)、
とても正確に明確に、ストレートに現れたという事に驚く。

         
Dsc_1177





downwardleftオレンジ色の金魚のヌイグルミも一緒に育児中。
(夜寝るときは子犬は箱の中にしまわれてしまうので、
この金魚さんだけを自分のベットに連れて行くことができる。)

Dsc_1171

downwardleftオチビさん(左)とヒナオくん(右)。  

Dsc_1151

これらはほとんど12日~15日目の写真です。今日は17日目。

Dsc_1153


downwardleftオチビさんも小さいながらよく動く。
(オッパイ探しのクライミング、、、って、そっちには有りませんから。)
右端のトライはモフラくん。

Dsc_1169

downwardleft後脚には、ブレア君。お腹いっぱいみたい。

Dsc_1190

ひなコロ達の飲む量が多くなってきたので、
見習い乳母は日生のヘルプで哺乳瓶トレーニングも開始。
ただ、飲む方も与える方も下手くそで、口の周りがベトベト、グチャグチャに。。。coldsweats02
(今は人間用の哺乳瓶をつかって、こんなにならずに飲めるようになってマス。)(笑)

Dsc_1103
                               (モデルはモフラくん)



downwardleftただ、このオコサマ達、哺乳瓶より私の指の方に吸い付く。。。
えっと、指先ではなく横から、、チューチューと。


P1070807

downwardleft前から見たら、面白かった。(カワウソみたい?モデルはミオちゃんだと思います)

P1070820_6



28日(火)には3週目に入り、6頭とも出生体重の3倍をクリア。shine

昨日はミオちゃん、モフラくん、ブレアくん、ヒナオくんの目が開き、発達の方も順調のようです。
(まだ、ちっこい目で良く見えてないんだろうだけど、開いただけですっごくかわいいheart02

フラフラ歩き出してもいます。その様子はまた今度。







Dsc_1020_1
          日生の出産祝いにとライアンママさんより頂いたバラ苗をご紹介。
            アプリコット⇒クリームイエロー⇒ピンクの縁取り、
            ひと花で3回、色の変化が楽しめる。大苗なので室内で鑑賞後植え付けの予定。
            毎日のお散歩で愛犬ライアン君と安産祈願してくださってたそうで、、
            ありがとうございます。




==== お知らせ ================
    コリーの子犬、オーナー様募集中。
         mailtoメールアドレス==>メール wvhprm@yahoo.co.jp 
                    (なお、件名に「日生の子犬」とご記入ください)

    「コリー専門 マザーレイク」の”子犬情報”
            =>http://collie-1064.cocolog-nifty.com/blog/

         
==== ==== ===============

    

         downwardleft見習い乳母に応援のポチもお願いしますね。m(_ _)m

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年5月25日 (土)

不思議生物、観察中 

仔犬の成長ってスゴイもので、大げさではなく日単位と言っていい。

例えば耳。
誕生したときはアザラシの様に後ろにピタッと寝ていたんだけど、翌日には独立してて、
さらに翌日にはピーンと立っていた。eye

downwardleft(5日目)トライ牝。幼少名、『ミオちゃん』。(←みおちゃん、勝手に借りましたcoldsweats01
Dsc_1014


downwardleftこちらは、ブルー牝2、幼少名『ヒナコ』ちゃん。(6日目)
Dsc_0998

小さなヌイグルミの犬の耳はフエルトだったりするけれど、あれに感じは似ている。
そして耳の穴は切れ目があるだけでふさがっているの。


Dsc_0982

    
7日目ぐらいから、耳先をぷるぷる、、と振るわせることができるようになった。
耳も大きくなってるけど、動かすための筋肉と神経も同時に発達しているんだな。

きっと閉じられた耳の内部でも、いろんなことが起きているに違いない。


Dsc_0995


子犬は生まれたときは目も見えないし聞こえない。
1週目は嗅覚と温度を感じる機能だけを持っているらしい。

2週目で目が開き、そのころ耳も聞こえるようになる。
そう言えば、ひなコロ達も目は閉じているものの、その下にある眼球が動くのがわかるようになってきた。

1週間、ただ母乳を飲んでイモムシのように寝ているだけに見えるけれど、
目の筋肉と神経も耳と同じように同時発達中。

、、、外界への進出準備はちゃくちゃくと進んでいる。shineshine



             
Dsc_0902


もう数日で目が開くはず。


生まれてはじめて見るものは、何だろう?






Dsc_0725


==== お知らせ ================

    コリーの子犬、オーナー様募集中。

      mailtoメールアドレス==>メール wvhprm@yahoo.co.jp 

                    (なお、件名に「日生の子犬」とご記入ください)



    「コリー専門 マザーレイク」の”子犬情報”
            =>http://collie-1064.cocolog-nifty.com/blog/

         
==== ==== ===============

    

         downwardleft今日・明日はコリークラブの本部展だよ。
                お留守番の日生はポチをねだる。

             にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年5月23日 (木)

祝☆ 生後1週間

ひなコロ達がこの世に生まれて7日が経ったよ、おめでとう~shineshine


大きく生まれた子も、小さく生まれた子も出生時体重の約1.8倍となり、
「1週間から10日目までで2倍」のライン?、、、をクリアできた。

downwardleft(7日目)トライ牡2、幼少名『モフラくん』heart04。(←もふもふだから)
P1070778

(5日目の様子)

Dsc_0882



Dsc_0875


生まれて来るまでが、まず心配で、
元気に生まれさえすれば後は何とかなる、、みたいな気持ちが私の中の何処かにあったけど、
あれ??  、、、この1週間は思ったより大変だった。





、、、なので、

こんな熊さんのようなお尻を見ると、すごくうれしい。lovely

downwardleft(7日目)トライ牡1、幼少名『ブレアくん』(ブレーズがあるから)のお尻。
P1070774


小さく生まれてお乳がちゃんと吸えない「オチビさん」もちゃ~んと2倍になったよ。

downwardleft(7日目)ブルー牝1、『オチビさん』(←チビだから)
P1070794

生まれてきたときは骨っぽくてネズミみたいだったけど

     (今も角度によってはネズミに見えなくもないけど。。。ホラ↓↓↓)


P1070792

でも、この子はニコニコ笑いながら生まれてきた。

downwardleftこんなお尻を見ると、、、、とってもうれしくなる。大きく育っておくれ。


P1070782

downwardleft新生児期は3週間だから。まだ、1週間で言うのもなんだけど、
日生と(見習い産婆改め)見習い乳母bombは頑張った。


         
P1070799

1日毎に確実に変わっていく仔犬達。

その変化をしっかり覚えておこう。

 



     ※  いつも読んでくださってありがとうございます。
        お返事遅れそうなので只今コメント欄を閉じています。m(_ _)m

    

   downwardleftコリーのパピコのお尻、かわいい!と思ったらポチお願いします。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年5月17日 (金)

ようこそ、新しい世界へ。

5月14日(火)午後、日生が出産しました。

予定日からは2日遅れ。
陣痛が始まるまでの長い長い待ち時間が嘘みたいに、ほとんど力むこともなく『卵を産むかの如く』7頭を出産。

Dsc_0556

残念ながら1頭はお星様になってしましましたが、
6頭のオコサマと日生が大事無くいる事を何よりうれしく思っています。

Dsc_0558

upwardleft
実は、この記念撮影には最後のトライの女の子が写っていません。

駆けつけてくださった『強力助っ人』Wさんと、
”やれやれ終わった~ confident ” (6頭の予定だったので)とコーヒーを飲んで記念撮影して、
それぞれ報告の電話をしてたら、このままの体勢で最後の1頭を産んだのでした。
一呼吸も乱れずに。。。安産体質はしっかり遺伝していたようです。(笑)

私ですが、ずっと緊張してたのと、睡眠不足⇒そのまま育児期に突入、、と
報告がすっかり遅くなってしまって、、、
声をかけてくれていたみなさん、心配してくださった方々、どうもすみませんでした。

なにせ、新米なもので要領がとても悪くバタバタしております。
今日は、取り急ぎsign02『ひなコロ』の紹介をしますね。



14:10 第1仔 ブルーマール牝。
Dsc_0759

Dsc_0761

いきなり小さめで緊張が走りましたが、今は少しずつ体重が増えてきました。
小さいけれど一番おしゃべりで文句も多いです。(笑)
肩までの幅広フルカラー、白が多くて派手です。

Dsc_0760_2


14:25 第2仔 トライ牡。
Dsc_0770_2


Dsc_0771_2

正統派トライ。
パパ譲りの豪華なフルカラー。(生まれたてなのに生意気~!)
どんなコリーになるのでしょうね?

Dsc_0768


14:50 第3仔 ブルーマール牡。
Dsc_0564

肩までの幅広フルカラー。(左側がグレーで切れてるかも)

日生に良く似た模様です。ブレーズが幅広。
墨を落としたような点があります(笑)

Dsc_0565_2

Dsc_0563_2


17:20 第5仔 ブルーマール牝。Dsc_0689_3

こちらのお嬢さんも幅広フルカラー&ハデハデで元気一杯です。
なんで寒々しい床に置かれているかというと、手に持つと暴れて写真がとれないからです。coldsweats01


Dsc_0688_4

もうちょっと可愛い写真撮らないとね。coldsweats01

Dsc_0695_3



17:25 第6仔 トライ牡。

前の子の5分後に生まれました。

頭のところに白い線があります。(これは成長途中で消えるのかな?)
この子もフルカラー。第2仔(トライ牡)と同様にズッシリしています。


Dsc_0740

かわいい~~heart01

Dsc_0749


Dsc_0729


19:35 第7仔 トライ牝。


前の子から1時間後、集合写真の後に『まってぇ~私もいる~』、、とクッションの上で生まれました。
確かに兄弟姉妹が並んでましたからギリギリセーフ?wink

この女の子もフルカラーです。
第2仔(トライ牡)の女の子版、模様が瓜二つで見分けがつきません。sweat02

Dsc_0778

Dsc_0780

Dsc_0782_2


以上6頭。
トライ牡2・牝1、ブルーマール牡1・牝2の計6頭。性別・カラーともに「産み分け」お見事でした。bleah



最後に、、、
生まれるずっとずっと前から、「楽しみnote」、「様子はどうですか?catface」と言って頂き、
私と同じように、ドキドキ、ハラハラしてくださった皆さん、ありがとう。

色々お力添えくださった皆さまへ。ありがとうございました。

Dsc_0548



みんなあなた達が生まれるのを、今か今かと待っていてくれたんだよ。

幸せな子犬達、、、、、新しい世界へようこそ。








  ==== お知らせ ================

    まずはトライの男の子2頭のオーナー様募集です。
    他の子も順次募集の予定なのでお気軽にお問い合わせください。

  

    お問い合わせ先はこちら。
   「コリー専門 マザーレイク」の”子犬情報”
            =>http://collie-1064.cocolog-nifty.com/blog/

         (なお、メールの件名に「日生の子犬」とご記入ください)

  ==== ==== ===============

    

        downwardleftパーママ、日生はママになったよ~。
                     頑張ったねのポチくださいな。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年5月11日 (土)

う~ん、まだ?

予定日、前日sign01、、、の日生さん、

お散歩速度は超ノロで、まるで月見と散歩してると錯覚するほどですが、、、
お腹は既にミニブタさんのようになってますが、、、、
オコサマたちはお腹の中で元気に動き回っていますが、、、

、、、、、気配なしsign02。。。。。coldsweats01


今のところ体温低下も認められません。そして食欲旺盛です。
(もっとも、お里の妊婦さんも直前まで食べていることが多いそうです。coldsweats01

56日ごろの日生です。既にお腹の毛は抜け始めてました。
とはいえ、手入れすればまだショーに出られるコート状態だとは思います。

Dsc_0191

だけどそうも言ってられなくて、一昨日には、お腹の毛とお尻周りの毛をカットしました。
           (それで余計にミニブタさんpigのお腹なのです。。) 

不思議なもので、お産をすればどうせ抜けてしまう毛なのに、
自分で切るには勇気がいります。愛娘のロングヘアにハサミを入れる、って感じでしょうか。weep

downwardleft天気がとても良かったので玄関を開けてカットしていたら、お部屋探しのお客さんが来られました。

Dsc_0345


まずは、2Fに上がって、、、、


Dsc_0380

室内物干しで休憩。

Dsc_0383

眺めを検分したあと、1階へ。。。


Dsc_0388

私と日生がリビングにいるのにお構いなし。
壁掛けクーラーの上の隙間がお気に召したらしく、しばし二人で相談してました。
2時間ほどの間に、出たり入ったりして訪問は3回でした。
他の家にも行って、あれこれ見比べているのかも知れません。house





月見だけのころは、庭に良く鳥の姿を見たものです。
メジロ、ショウビタキ、山鳩やツバメ、時には抜け毛狙いのカラスまで。。
庭で昼寝していても鳥達はお構いなしでした。

が、日生はどうしても興味深々(あわよくば捕獲)の”目つきeye”で見てしまうので、
日生が来てからは庭に鳥が寄り付かなくなりました。ネコも。。(笑)


Img_0959


Img_0960

今の日生には追いかけることなどできないことを知っているのでしょうか?

身体さえ軽くなれば、、、元の日生に戻ると思うんですけどねぇ。




downwardleft雨の今日、数少ない生き残りのバラ、ブラックティ(CL)が咲きましたよ。

Dsc_0427_3

ちょっと変わった渋い色でしょう?
イングリッシュローズはほとんど残っていませんが、ハイブリッドとオールドは強いみたいで数本が生き残ってます

Dsc_0416_3



downwardleftそして、本日の日生です。
お腹はかなり重いはずなのに、、、カエル脚はやめません。

Dsc_0469

ぼちぼち臨戦態勢突入のはず、、、
お返事遅れが予想されるためコメント欄閉じています。m(_ _)m



そろそろ、、、、、お願いしますよ、日生さん。



    

   
      downwardleftひなちゃん、がんばれ、、、のポチ、お願いしますね。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

より以前の記事一覧