« ひなコロお便り その1 | トップページ | 2014年 桜 »

2014年4月16日 (水)

ひなコロお便り その2

前記事のつづきです。

お次はサラちゃん。
サラちゃんはトライアルのお勉強でミリヒと一緒に千里の練習会に参加していますが、
ショーチャレンジもすることになりました。

お勉強を兼ねて、3月22日に行われたJCC和歌山支部展に参加。
ハンドラー&お手入れはMieさんにお世話になりました。

0917686014_2059045662_63large

正直言って、3日前に急遽決まったことで、
ショーマナーもなにもかも準備できず、、「出してみる?」ぐらいの軽いノリ。
「練習&場慣れ」、、が目的でした。
確かに良い経験になったでしょうが、結果は。。。down

やはり出陳するからにはショーマナーは大事ですよね。

というわけで、翌週からオーナーさんも交えて私と河川敷でマナーの勉強をしましたよ。
お家でも毎日継続して練習をしてくださったみたいです。

10155625_616010638482146_431386065_

そして、2週目にはMieさん宅に4泊5日の修行へ。。。

サラちゃんとても頑張ったそうです。Mieさんありがとうございました。

1975041_290283717796146_1591860698_

さてさて、この成果は如何に、、、、こちらは後の記事で報告したいと思います。





お次はレオ君。
実はレオ君も和歌山展でショーデビューしました。
サラちゃんと同じく急遽決まったことで前準備無し。coldsweats01「練習&場慣れ」、、が目的です。

私はミリヒと日生を出陳していたので手が回らず、ハンドラーをWさんにお願いしました。

1978678_612369265512950_867470896_n

1017712_612369315512945_676414886_n

とても綺麗に立てるレオ君。
楽しく走ってくれましたが、こちらもやはり何をしていいのかわからず。。。down

他のコリーたちや芝生広場を見ただけでテンションupでドッグランと勘違いsign02
そりゃ仕方ありませんよね~。

日生もミリヒも十分とは言えないまでも、ある程度マナーを入れてからの出陳でしたから、
練習とはいえ私が悪いのです。ごめんね。


、、、というわけで、練習を兼ねてレオ君も日帰りでお里帰りをしてくれました。
ミリヒは遊び相手が出来て大喜び。

Dsc_0582

巣立ってから9ヶ月。お盆以来8か月ぶりの訪問です。
日生はレオ君の耳を掃除してみたり、私の脚元で3頭でくっついて寛いでいたりと全く違和感無し。
不思議にもお互いのことを覚えているようでした。

写真の日生はテンションの高すぎる子供たちに、『やれやれ、、』という顔をしていますけどね。

Dsc_0584

そんな様子を眺めて私はニソニソ。。。本来の目的を忘れてしまいそうです。



いつの展覧会でリベンジするか、、は未定ですが。
何回かはいっしょに練習しましょうね。happy01


Dsc_0601_1





      downwardleft練習頑張ってるサラちゃん、レオ君に応援のポチしてね。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

« ひなコロお便り その1 | トップページ | 2014年 桜 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1114022/55736480

この記事へのトラックバック一覧です: ひなコロお便り その2:

« ひなコロお便り その1 | トップページ | 2014年 桜 »