« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月19日 (水)

雨の日の遊び

雨の日の遊び。。。(大したものじゃないので、お暇な方だけ見てね。coldsweats01

「遊び」には常に下心?がある。(笑)




   ※注意 音が出ます。

このあとは、置き場所を変えてやってみる。だって、実際は、
玄関とか階段下とか、勝手口とか、、色んなところに脱ぎ忘れてるから。。。
んで、靴やサンダルは無視してもらわないとね。

2号のスリッパと同じ素材だけど、”私の”を持ってきてほしい。
このあたりはどうしたら良いものか?ニオイで区別できるかな??





「遊び」にはやっぱり下心?がある。(笑)

スリッパ探せ⇒ダンベル探せ。。。へ



案の定、ミリヒはスリッパを探しに行ったけど、
日生はダンベルを取りに行った。
間違いに気づいた娘は。。。。。gawk

   

   ※注意 音が出ます。









最後に保持できたら良かったのにねぇ。
ま、探索と持来が同時に出来てよかったね。



保持ができてる動画もあるよ。こっちはフライング付き。coldsweats01
でも、ミリヒの目つきがなんとも可愛い。。lovely

基本、練習は1頭ずつだけど今日は遊びだからよし。
そのうち言われた方だけが動けるようになればいいね。



※注意 音が出ます。






ゲームだと思っているのか、オヤツが欲しいのか、
何度でもやりたがるけど、キリがないから適当なところでおしまい。



雨の日は室内遊び。
どうせ遊ぶなら下心がなくちゃね。。。。。イヒヒ。

私の声がドスがきいてる、、、っていう指摘は受け付けません。good

練習会のお姉ちゃん達

先週の土曜日は3月1回目の練習会でした。
(いつも同じような写真ですが、参加している子達が微妙に違います。)
この日は、コリー5頭、シェルティ7頭(付き添い含むbleah)でした。

お天気は良かったものの日陰はちょっと肌寒い。。犬たちにとっては良い気候です。
この週末はショー日程の中休み。
ミリヒは遊びに、日生は食べるのに夢中でsweat02練習はどこへやら??って感じでしたが、
少し頭を使って楽しんだようです。

Dsc_0553




一方、この3月には、2つのお別れがありました。

日生の訓練の大先輩、
風花ちゃんと千里(チリ)ちゃんのお姉ちゃん達。


当初、練習会をはじめたのはWさん&ランディ君、風花ちゃん&Tさんの二組で
千里(チリ)ちゃん&Oさんが加わったとお聞きしています。
そこに私と日生が加わったわけですが、
ピカピカの新入生の私達をとても歓迎してくださいました。

その時点ですでに先輩犬3頭はUDを取得していて、
練習を見せていただき、目を丸くしたのを覚えています。

「いつか、こんなことができるようになりたい」

不思議なことに何の迷いもなく、
ここで練習すれば自分たちにもできるようになるんだ、、と私は思い込んでいました。

数年後その思い通りに、今の日生があります。




Img_2115_2
風花ちゃん(セーブルコリー)、千里ちゃん(トライコリー)、間のシェルティは多分Oさんのサラちゃん。


今振り返っても、この出会いには感謝するばかりです。


近所にコリーを飼っている人がいなくて、コリークラブの存在も知らず、
月見の時は他犬種の友達ばかりでした。
初めてできたコリ・シェルの(人間の)先輩に、訓練のことだけでなくお手入れや病気や日常のこと、
いろんな事を聞きまくってた気がします。


訓練の方では、風花ちゃん、千里ちゃん、ランディ君は3頭とも違うタイプでアプローチが少しずつ違っていました(、、と思います)。
はじめのころは、それをただ、ただ、ずーっと見続けて。。。
私と日生はまだCDPで全然違うレベルの練習だったのですけど、
特に同じコリーの風花ちゃんと千里ちゃんの動きを。ハンドラーの動きを。

何時間も。毎回、間近で見せてもらいました。

それが今も役に立っている。
そう思います。




Img_2138

お姉ちゃん達がいなくて日生も寂しくなります。
練習が終わったあとも、あの広場の真ん中に寄り集まって
いつまでも話し終わらなかったことが、つい最近の事のよう。。。。


風花ちゃん、千里ちゃん、本当にありがとうね。

二人は”賢いコリー”のイメージそのものでした。

    

         downwardleft日生のお姉ちゃん達、ありがとでつ。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2014年3月10日 (月)

JCC香川展

昨日、9日はJCC香川展に高松市まで行ってきました。今週も日生、ミリヒの出陳です。

心配していたミリヒのオープン牝を含め、コリーは各クラスが成立。
特牝、CH牝はカードが2枚出るということで、久しぶりに沢山のコリーを見ることができました。

Dsc_1733

、、とは言え、なんだかオープンクラスの顔ぶれが、、、オソロシイ。。。
グランド戦並に緊張しちゃったよ~。coldsweats02

Dsc_1747




日生のデビュー戦の時は、ほんと何にもわかってなくて、
「前の人の動きを見て同じように、、」ただそれだけでした。
もちろん、並んでいる他のコリーがどうだったかのか、当時は後から写真を見ても
???だったように思います。


Dsc_1735


あれから、4年半。
やっと周りを見てビビるだけの知識がついたということですね(笑)

Dsc_1766

ミリヒ、3回目のリング(うち1回は不成立)ですが
回を重ねるごとに上手になってて驚かせられました。

もちろん、まだまだお子様で怪しげなんですが、おりこうさんでした。

Dsc_1776

長時間の審査でも集中できてたし、
何よりよく走ってくれたのですごく気持ちよかったです。

Dsc_1665



こうやってみると、日生と似た走り方のようにも思えます。

Dsc_1676


Dsc_1764

ミリヒ、オープン牝クラスWB(ウィナービッチ)を頂き、
はじめの一歩を踏み出すことができました。shineshineshine




昨年の春に生まれた若い子達が揃ってショーデビューしてくる今年の春は
関西地区のコリーは激戦になると予想されていました。
「なんとかして早めにオープンクラスを抜け出したい」
そう思っていたので、うれしいというよりはホッとした気持ちの方が強かったです。

次回からミリヒはスペシャルクラスに参入ですが、
体がまだできていないので薄っぺらいし、脚の力ももっと鍛えなくてはなりません。
なかなか上のクラスでは通用しないでしょう。
それでも、ミリちゃんよく頑張ってくれたと思います。春の目標達成です。happy01


Dsc_1846

上に写っている盾のようなものは、ウィナーの副賞です。
トロフィーやカップだったり盾だったりと支部によって違っているんですよ。
(日生は奈良支部だったのでトロフィでした)

この盾、素材が瓦?のようなものでできています。(香川県の特産品なのでしょうか?)
これが、ものすごく重い!

ウィニングランの時、あまりの重さによろけそうになっちゃいました。(笑)
うれしい重さでしたけど。


一方、グランドクラスの日生は前回に続き調子が良くなくて自滅。
後から写真を見ると、それなりに走ってたみたいですが、
いつもの元気さはありませんでした。


Dsc_1797

Dsc_1800_2

並びは予想通りきつかったので、
日生が持ってるものを全部出せれば結果はあまり気にならないはずでしたが、、
良いところを出せなかったことが残念に思いました。
ミリヒが落ち着いたのでちょっと日生に集中できたら、、と思います。

Dsc_1821_2

コリーの部の後半になると冷たい強風が吹いてすごく寒かったです。
でも、ミリヒの記念の展覧会になりました。
支部のみなさま、お世話になりありがとうございました。
そして審査員様、ミリヒの顔を見て、「ぷっ、、かわいいなぁ。。」って言ってくださってありがとうございます。あれでハンドラーの緊張が一気にほぐれました。
冷たい風の中の長時間の審査、お風邪などひかれませんように。





おまけ。。。。chick

香川展の参加賞は毎回「さぬき生うどん」です。
これが美味しいの~heart04
いつも楽しみにしているんですが、1袋10人前なので今回は20人前をゲットしました。

広島から体調がガタガタな私ですが、これで暖まろうっと。。。confident

Dsc_0538





 

       downwardleft頑張ったミリヒにポチっとお願いします。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2014年3月 4日 (火)

ルナちゃんが来た。(^-^)

先週の木曜日の夜から、ルナちゃんが我が家にお泊りに来ました。heart04
日曜日の夜までの滞在予定。

ルナちゃん、実は日生の遠~い親戚になります。
ルナちゃん自身には子供はありませんが、姉妹のお名前が日生の血統書の4段目に出てくるんです。
ということは、ミリヒとも遠~い親戚、、ということかな?
見た目は似てませんけどね。

ま、日本のコリーは辿ればどこかでつながっているんでしょうが、
とにかくジェッちゃんよりは近い親戚なのです。


Dsc_1438

ルナちゃん、笑顔がなんとも可愛いです。たまりませ~ん。lovely

Dsc_1459

日生もミリヒもパピーの頃からお姉ちゃんを知っているので、まったく頭が上がりません。
ルナちゃんの脚元がちょっと怪しくても、ちゃんと敬ってくれました。

「姉ちゃんが来た~」と大はしゃぎのミリヒは、媚び媚びが過ぎてちょっと問題ありでしたが。。。

Dsc_1457

ルナちゃんは、
場所が変わっても動じることもなく毎日ご飯を完食。
ちょっとハイテンション気味で室内を闊歩されてました。
年齢のわりにとても健脚なんでビックリです。

目の前にスリッパなどの障害物があると、「ぴょん」って跳んじゃうんですよ。
着地に失敗しないかハラハラしますが、、(笑)

Dsc_1377_1
                                 ルナちゃんと日生。

丁度前日の26日が月見の16回目の誕生日だったのですが、
そういうこともあって、
私たちは久しぶりに「家にトライがいる風景」を楽しませてもらいました。


Dsc_1477
                                  ルナちゃんとミリヒ。


Dsc_1487
                           夜の様子。2号も埋もれています  

ふとした時に視界の端に映るトライの姿が懐かしかったです。

ルナちゃんの方が月見より断然スマートで違うのですけどね。

Dsc_1383


庭も気に入ってくれたみたいで、天気が良い日は外でも過ごしました。

Dsc_1392



こういった表情がなんとも言えません~。catface

Dsc_1405

日曜日は私は出かけたので、お留守番2号とゆっくり過ごしたようです。

イチゴが好きだということで、おやつも庭で。

重ねて見てはルナちゃんに申し訳ないけれど、
止まってしまった記憶の続きがオマケであったような、、
お空からのプレゼントのような、、、、
だからいっぱい写真も撮りました。


Dsc_1550

そして、、、日曜の夜お迎えがあって元気に帰って行きました。

またいつでもおいでね。楽しかったよ。
ありがとう。

Dsc_1561


一方、私は日曜日はひなミリとJCC広島展でした。

ミリちゃん、まだまだ手がかかります。
座らないように脚の間に入れたバッグにもこの通り、、。
ご迷惑おかけした方、すみませんでした。

17686014_2053305754_46_1large

結果は出なかったけど、前週できなかったことがクリアされてたのでOKです。

17686014_2053305684_242_1large

ひなちゃんは、、、ちょっと元気がなかったのだけど、そういう時もあるわな?。wink

17686014_2053305369_160_1large

お写真はさくら夢芽の父さんより頂きました。
距離もあったし、搬入も、、ということで私はクタクタ、後半は思考回路が停止。

はい、ぼちぼちでも頑張りましょうね~。

    

       downwardleftルナちゃんのかわいい笑顔にポチください~。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »