« 歯、歯、歯。 | トップページ | はじめてのお泊り旅行(長野) »

2013年10月19日 (土)

アレックス君 ♪

先週末からの3日間。日生家は遅い夏期旅行で長野まで行ってきました。
ミリヒを加えての初めての遠出です。happy01
あまりにも沢山の写真が整理できなくてUPが遅れそう~。

なので時系列を無視して最終日のことを先にUPします。



downwardleft3日目の目的地はココ。こ~んな顔でお出迎えしてくれました。
長野県に巣立ったひなコロの長男、アレックス君(モフラ)です。heart04

01dsc_8223

ミリヒはさっそく広いお庭で遊ばせてもらいました。


downwardleft3ヶ月ぶり。。。。マズルも伸びてコリーらしくカッコよくなってました。
お鼻の右側の白いところは小さい時のまま残ってますね。catface

02dsc_8175

downwardleftミリヒ、体高はほとんど変わらず?coldsweats01   (最近、急に手脚が延びたので)
でも、アレックス君はさすが男の子、全体的にがっしりした感じでした。


03dsc_8186

仔犬同士はすぐ意気投合するので、本人たちがお互いの事を憶えているのかはわかりません。
でも、ラブのお兄ちゃんと暮らすアレックス君が、コリーシルエットを見たのは巣立ち以来のことでしょうね。


04dsc_8188

動き方はレオ君やサラちゃんと全く同じ、、
つまり片時もじっとしてないので写真を撮るのが大変でした。

そして大騒ぎで転げ回るので、どんどん汚くなっていきます。
それでも楽しそうな様子に人間達もニコニコnote


05dsc_8199


downwardleft絡んでいるのは日生です。(ミリヒは後方)

日生は自分の子供だとわかっているのでしょうか?

06dsc_8181

母犬は子犬が巣立つてしまうと、頻繁に会うことがなければ忘れてしまうとも聞きます。

巣立ったあと、あんなにも一生懸命探し回った我が子なんですが、
どうなんでしょう?聞いてみることができないのでわかりませんが。。。。

07dsc_8210

日生は仔犬に執着するタイプの母親でした。
巣立ち前ぐらいになっても、子犬が寄ってくると必ず1頭ずつ匂いでチェックをしていたんです。
まるで数を数えているかのように。
そして、いつまでも戻ってこない子がいると探しに行ってました。

08dsc_8254

だから、(あくまでも私の想像ですが)
再会したアレックス君のことも我が子だと匂いでわかっていたと思うのです。
ただ、ヨチヨチ歩きのパピーの頃ほど執着はしないだけなのだと。。。

ブリーダーさん宅などで他頭飼いされていると、母犬自身が群れの中での位置を持っています。
子育てが終わると自然と元の場所へ戻っていく。
1頭飼いの日生には戻っていく犬の群れがありませんでした。
初めてできた自分の群れ。日生がとても仔犬に執着したのは、
性格というよりも環境のせいではないか?と自分勝手に想像したりしています。

downwardleftやんちゃぶりに、文句たれてる場面もありましたが。。。coldsweats01


09dsc_8255


downwardleft兄妹で「蛇口飲み」。

コリーは初めてのオーナーさんですが、耳セットも続けてくださってて、
ありがたいことです。コートはまだパピ毛でしたが、モフモフが期待できそう。good

10dsc_8275




downwardleft手前に見えるラブはパズー兄ちゃんです。

匂いといえば、、、
アレックス君のお迎えの時はパッちゃんも一緒だったのですが、
日生はその後、散歩中に以前のパッちゃんの家に何度も行こうとしてました。
(パッちゃんの前のお家は日生家の近所でしたが今は違う人が住んでいます)
パッちゃんが帰ってきた、、とでも思ったのでしょうか。

犬にとって匂いの記憶はかなり長く残っているものなのでは、、と思います。

日生はこの日、普通にパッちゃんの匂いを嗅いで普通に振舞っていました。
人間が期待するような「感激して再会を大喜び」、、、などはしなかったけど、
このラブが誰で、以前どこに住んでいて、パピーの時から遊んでもらったパッちゃんだと
もちろんわかっていたと思います。


12

アレックス君はパズー兄ちゃんのことが大好きで大好きで、、、

12歳を過ぎたパッちゃんですが、体はとても丈夫だそうです。
パッちゃん、いつまでも元気でいてね。


113




秋の風景を見ながら近隣の森を一緒にお散歩しようと楽しみにしていたのですけど、
台風の影響で早々に降り出した雨で断念。残念でした。

downwardleft2階のリビングからの風景。下がお庭です。
14dsc_0083

アレックス君地方は、夏はクーラーが不要なほど涼しく湿気がないそうです。
長毛種のコリーにとって最高の環境ですね。
冬は零下15度になることもあるけど、雪は少し積もる程度で雪遊びもできるとか。

別荘地なので周りは森、晴れた日は八ヶ岳などの山々も望めるんですって、、
人間にとってもうらやましい限りです。


15dsc_0082



「シェイクハンド」って言うと、ひょいと「お手」をしてくれるアレックス君。
可愛くて可愛くて、こんなに大きくなって、、とホロリ。bearing

雨の中、お庭を走り回ってたアレックス君とミリヒは
ふた目と見れないほどのドロまみれになっちゃって、
もっと、ギューしてモフモフしたかったけど、、、、、あまりにもドロドロでした。(笑)


楽しい時間をありがとうございました。
また訪問させてくださいね。その時はもっと大きくなってますね。




downwardleft最後にお天気が良かったときのお写真を頂いたのでUP。
アレックス君、またね~。heart04

16

    

      
       downwardleftアレックス君、かわい~♪のポチをね。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

« 歯、歯、歯。 | トップページ | はじめてのお泊り旅行(長野) »

コメント

ステキなおうちですねぇ~~~
ステキなおうちに、カッコいいコリー!!
画になるなぁ

巣立っていった子犬のこと、覚えていてくれたらなぁ
とは思うけど、覚えていたら母犬の神経が持たないかもね
忘れるようにできている、きっと母犬のためなんだろうなぁ

待ってました!同じ名前のアレックス君♪
可愛いねぇ~heart04
おりこうなアレックス君に、いつか会えるといいな~

日生ちゃんは、きっと覚えていたのでしょうね。
そんな気がします。

男前もふもふモフラくん、大きくなってる~☆
成犬になった時、カラーとアンヨの白さがゴージャスだろうねshine
日生ちゃん、巣立つ時探してたよね(泣)再会できて嬉しいはず、成長を見て安堵したはずよhappy01教育的指導も入って、、ママらしくなったんだ~♪
兄妹達のはしゃぎっぷり、豪快だねsweat01
アレックスくんはラブを見て育ったからラブコリー間違いなし( ´艸`)プププ

しかし!素敵な邸宅、環境も良さそうだし、、、ゴルフ場が隣にあるの?

お手、可愛いだろうね(^-^)手を離したくなかったのでは?

ひなコロちゃん達の成長を見て回る旅、楽しみが増えたねscissors
私も楽しみにしてますよ o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

わぁわぁわぁ、モフラ君だぁぁぁぁheart01
しっかりコリーになっちゃって!(笑)

きっと、皆覚えてたんじゃあないかなぁ。
何か月で巣立ったっけ?
アレぽん、三か月にあと一日と言う所で連れて帰っちゃったけど、大人になってお里帰りした時、どうも覚えている感じだったよ。

日生ちゃんやミリヒちゃんと絡んでいる写真、本当に楽しそうで、見ている方も幸せな気分ですconfident
素敵なお写真ですね。
ふふ、宝物がまた増えちゃったねgood

アレックス君ちは、素晴らしい環境ですね。
あんな所で暮らしたい。。。
私も飼ってくれないかしら。。。(爆)

eventJoshKaisMum さん

ねぇ~~!私がアレックス君になりたいわ。(笑)

そうやね、覚えていたら(いつまでも仔犬に執着していたら)つらいよね。
だから「巣立ち」っていうんだものね。
出産後1週間ぐらいは傍から片時もはなれないけど、成長するに従って大丈夫になってくる。
上手いことできてるんだよね。


eventまみまみ さん

色違いのアレックス君にあってきましたよ。

中身は、それはそれは腕白坊主で、、、(笑)
その点アレックス兄ちゃんとはちがうかも、、。
それともアレちゃんも仔犬の時は腕白だったのかしらん?

いつか親戚コリーズに会えたらいいなぁ。(^-^)
あまりの数の多さにオーナーさんもびっくりするね。


eventレオンママさん

うん、聞いてみることができないからわからないけどね。
匂いは覚えていると思うな。それでどう思ったのか、、も永遠にわからないけど、
大事に大きくしてもらって、私の方は感激だったよ。

ゴルフ場じゃないんだけど、なぜかお庭にホールプレートがあるの。
なんでか聞き忘れたわ。

ラブコリー、、って可愛い呼び方やね。
ラブの前はシェパだったの。だからアレックス君がどんなに日生系腕白小僧でも
オーナーさんは慣れてるのがまた良いのよね(笑)


eventchiakiさん

そーなの!あのモフラ君なの。小さかったのにね~。(^-^)

アレックス君は60日ちょっとだったかな。
アレぽんは90日前だったのね。それだったら色々覚えていそうやね。
DANAちゃんなんかはお里のママさんを覚えていたみたいだし。

新しい家にスムーズに慣れてくれるのが一番だから、
ひなコロたちが私達を覚えていなくても気にはならないけど、
日生は、きっとわかってたと思うわ。
今でも時々は月見のリードをフンフンしているのよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1114022/53645600

この記事へのトラックバック一覧です: アレックス君 ♪:

« 歯、歯、歯。 | トップページ | はじめてのお泊り旅行(長野) »