« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年8月

2013年8月21日 (水)

お散歩準備

ミリヒ、2回目のワクチンをお盆に完了し、もうすぐ本格的なお散歩デビューです。


庭に出したり、お客さんに会ったり、という事をしていれば、おそらく極端に外を怖がることはないと思います。重くてひーひー言いながらも抱っこ散歩もしましたし。。。
日生なんか楽しくて楽しくて初日からガンガン歩いてました。
とはいえ、、犬のことにかけては慎重な私。ミリヒにも段階は踏ませようと思っています。

Dsc_5350


お散歩の必需品リードとカラーですが、今のところミリヒは日生のお下がり。(笑)
ショップではカラフルなのとか可愛いのがいっぱいあって、
待ちに待ったお散歩デビューに購入したい衝動がムクムクしますけどねぇ。。

今から買う、、という場合は「大きくなっても使えるように、、」(笑)と大型犬用を購入すると
金属部分が重くて仔犬には負担があるので注意です。
できるだけ軽いものがいいですし、齧っちゃうかもしれないから1本目は安くてOK、
お古でも十分。
大きくなったらその時に、おしゃれで素敵なものに買い換えてあげてくださいね。confident


Dsc_5362

そこで、カラー選びについてちょっと。
コリーなんで、カラーはハーフチョーク、フルのチョークカラーというところですね。
どっちでもいいんですが、大事なのは後ろに下がったときに抜けないこと
仔犬はよく後ろに下がります(笑)

飛び出す力が強かったり引っ張ってしまう子には、フルチョークだと首が絞まっちゃうから
ハーフにする??
ハーフチョークも毛切れは意外と少ないと聞きます。
(ただし最近はチェーン部分がなくて全てがナイロン布などのハーフチョークが多いです。
あれって毛切れする気がするのですが、どうなんでしょう?)

ハーフはチェーンを目いっぱい引いたときに、指1、2本が入るぐらいの長さになるよう
首輪部分の長さを調節しておけば首抜けしないと思います。
、、つまり首輪部分の長さを調節できるものを選ぶということですね。成長期ですから。
金属部分が多いのでできるだけチェーンが細くて軽いものがいいと思います。

Dsc_5361

ちなみに(賛否両論があるでしょうが)日生家は代々チョークカラーです。
はじめは幅が1cmぐらいの太めで丸紐のナイロン製(赤)から。
長さは35~40cmが首抜けせず、余分な部分が脚にかかったりしない長さと思います。

成犬になれば大きさに合わせて50~65cmが必要なので
その時にはショーリード(パラシュートチョーク)か、金属チェーン(ジュエリーチョーク、又はスネークチョーク)に買いなおします。あくまでも引っ張り癖がない場合ですけどね。
(、、というか成犬までに引っ張り癖は治します)



Dsc_0403
 左から、日生の太めの丸紐のチョーク(赤)、パラシュートチョーク(白)、
     スネークチェーンチョーク(シルバー)、ハーフチョークです。
     ハーフは首の当たりがやわらかい皮のものですが長さの調節ができないタイプです。
     (日生は成犬なのでOK)




チョークタイプで見かたのですが、ある位置以上に締まらないようにストッパーが付いているものがあります。
あれは強い引っ張りで頚椎を痛めないように、、とのことなんでしょうが、
必ずストッパーを首が抜けない位置にセットするという注意が必要かと思います。


日生も自転車引きのときは念のためハーフチョークを使用。
(私が転んだりしたら強いショックがかかりますから)
あと、ロングリードで自由運動させる時もフルチョークカラーは危険ですね。



、、、、そう考えると、総合的にはハーフがいいのかなぁ???

だけど、ウチは代々チョークカラーなんです。

リードの動き(人の意思)が犬にダイレクトに伝わるし(これ大事)、
軽くて、絡まなくて、訓練もショーの練習もこれ1本でできちゃう。

使い方になれると他のものは使いにくく感じます。

それになんたって見栄えがいいですからね~。(えへへheart04




Dsc_5233


練習しておいたらいいと思うのはコマンドの「呼び戻し」。
他のどんなことより「呼んだら戻ってくる」ことは『優先度高』と思います。

あとは、、、
「アスファルトなんかない」っていう素敵な環境のお家以外は、
夏場は地面の温度を手で触って確かめることを習慣にしましょう。scissors


Dsc_5234
                        (ミリヒに40cmだと、まだちょっと長いか)


ひなコロ達もお外の世界に出て行く時期になりました。

わくわくのお散歩デビュー、安全に楽しくどうぞ~。note

    

 

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年8月18日 (日)

8月のお便り

暑い日が続きますね。
世の中は夏休み真っ盛り、、ですが、日生家はどこにも行けない毎日です。crying
パピーがいるお家はどこでもそうでしょうけど。。。



そんな中、お盆前に頂いたひなコロ達のお便りを紹介。

まずは、唯一涼しいところで過ごしているこの子。
(幼少名モフラ君。。。申し送れましたが、お名前もちろん決まってますsweat02

『アレックス』(Alex)
君です。

親戚にもアレックス君というお名前の子がいますね。響きがとっても良いです。
ひなコロのアレックス君、名前の由来は、
時の人「George Alexander Louis(ジョージアレクサンダールイ)」だそうです。

未来の英国国王?shine  カッコイイね。

そのアレックス君のわーるいお顔。heart04

Photo
   ****オーナーさんのメールより

     本日 2回目ワクチン無事終了。 7,3㎏でした。

     この写真、悪ガキみたいでしょ。 いやほんまにそうなんです。  
     今日は2階のデッキでひと暴れ! してました。。。



巣立ち後、何度もお電話で近況はお知らせ下さってました。
パズー兄ちゃん(先住犬)より速くご飯を食べ、遊ぶのも大好き、
オーナーさんいわく「大変なわんぱく坊主」とのことです(笑)。 

まん丸だったお顔もマズルが延びてきましたね。目に力があるのがいい感じです lovely
お耳セットも頑張って張りなおしてくださったそうです。ありがとうございます。
涼しい気候で走り放題、、兄弟のみんなが聞いたら羨ましがりますね。




お次はこちら、愛知のスカイ君。

****オーナーさんのメールより

    スカイもこちらに来て3週間が経ちました。
    暑さで他の3匹がエアコンの効いたリビングでお昼寝ばかりしている中で
    スカイだけが元気に飛びまわっています。
    スカイは誰にでもちょっかいを出して、叱られています。
    でも、スカイはクッキーが一番大好きで、「ストーカーでスカイ」状態です。
    クッキーが動くと着いて回り、クッキーがガムを食べていると
    自分のものがあるにもかかわらず、クッキーのを取りに行きます。
    体は3倍ほどもあるのに怖いもの知らずな腕白なストーカーです。
    少し前のストーカーの現場写真送ります。
    初めてのお子さんが遠くて、ご心配のことと思いますが、
    このたくましさはクッキー以上ですので、大丈夫です。
    また、お知らせします。


お便りありがとうございます。

こちらにも物怖じしない「腕白小僧」がいるようですね。
その、「ストーカでスカイ」(笑)のお写真です。

downwardleftなんとも、まぁ、微笑ましい絵です。confident  (手に齧り付いてるのかもしれませんが。。。)
1

downwardleftスカイ君もまん丸お顔でしたが、マズルが延びてコリーっぽくなってきました。

Photo_2

downwardleftクッキーお兄ちゃん、とっても優しいんですね。
Photo_3


今年のお盆の帰省は暑い中の移動を避けるのとワクチンの関係もあって、
スカイ君はお家でおじい様とお留守番だったそうです。
オーナー様ご配慮ありがとうございます。

スカイ君、クッキーお兄ちゃんがいなくて寂しがってるでしょうね。
お盆も今日で終わり、もう帰ってきたころかな?


                                     つづく。
    

   downwardleft皆さんお盆楽しかったですか~?。楽しかった人はポチしてねっ。scissors

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年8月14日 (水)

ここにも 行ってきた♪

ちょっと前になるけれど、、ここにもお邪魔してきました。
んふふ、SARAH(サラ)ちゃん家。

実はサラちゃんの様子はオーナーさんがFBにUPしてくださるので、
私は結構な頻度で目にすることができるんです。(mieさんもUPしてくれてるし。。。)

だけど、FBをしていない方にも気にしてらっしゃる人がいるかも。。。。
お写真借りてこちらにもUPしましょう。ブログはひなころの記録ですから。


これは、新しいお家に行ってすぐの頃。水盤?が冷たくて気持ちいいのよね。

Photo_4

となりがE.コッカのデュークお兄ちゃん。
はじめはサラちゃんのことを必死で避けていたお兄ちゃんですが、
段々距離が縮まってきたそうです。scissors
Photo_3

快食、快便、快眠、、、遊び好きですばしっこい。。。
あれ?どこかで聞いたような?? coldsweats01

Photo_5







そして、先週、日生と共にお家にお邪魔してきました。
巣立って2週間ちょっとぐらい。。。会うなり遊び出す姉妹でした。
ミリヒもうれしそうです。

Photo_6

そして、日生。confident

Photo_7

サラちゃん、とっても喜んでくれました。

Photo_8

日生が母親なのは覚えてて、甘えてくれましたよ。かわいいなheart04

Dsc_5167

2週間でさらに成長してしっかりと。動きもいい感じです。
左がサラちゃん、右がミリヒです。

Dsc_5153

リビングとそれに続くキッチンを開放してもらって、文字通り「お姫様」待遇でした(笑)

Dsc_5150


それでも、サークルに入れるとちゃんとおとなしく待っていられるそうです。
新しいことをどんどん覚えて、、、、オーナーさんとの信頼関係も深まっているのでしょう。


Dsc_5160

オーナーのFさんは、サラちゃんの社会化のために
この時期たくさんの犬やヒトに合わせるよう気を配られています。

もともと明るい性格のサラちゃんですが、この時期いろんな楽しい経験をすることで
犬と遊ぶの大好き、人間大好きなコリーに成長しそうですね。scissors



家からわざわざ持ってきたおもちゃ。

Dsc_5190


なぜって、これが見たかったから、、、。

Dsc_5173


Dsc_5178

3人で楽しく遊びました。





「それ、サラのお家で、サラのクールマットで、サラのオモチャなの。。。」

Dsc_5199

ドアは開いてるんですけどね。。。。素直なお姫様サラちゃんでした。
ちなみにサラちゃんは第1子で長女です(笑)


F様、楽しい時間をありがとうございました。日生も喜んでいました。
(一部、FBのお写真をお借りしました)

また、お邪魔させてくださいね。

2013年8月12日 (月)

日生、5歳の誕生日♪

日生、8月4日で5歳にになりました。

08パーキッズ、兄弟姉妹のみんなもおめでとうheart04



この日は早朝ドライブに行ってSAで朝ごはんを食べ、夜はスペシャルディナーsign03            (、、ってウエット缶だけど)
デザートはスイカでした(笑)

Dsc_5128


美味しいものを目の前にしては、まだ「マテ」ができないミリヒと記念撮影。

Dsc_5122

3歳は躍進の年でした。
4歳は実りの年、、、だったかな。
これまでチャレンジして来たこと全てをカタチに残した気がします。

そして4歳の締めくくりに、6頭のひなコロを出産。

考えてみれば、私が望んだことをいつの間にか全てかなえてくれた日生でした。
親孝行な子です。

Dsc_5141



月見と約2年間一緒に暮らしましたが、お誕生日を一緒に祝えたのはたったの1回だけ。
その後、2歳、3歳、4歳の3回は一人だけの誕生日でした。

でも、今年からはミリヒが一緒です。
これからの日生の誕生日は、ずーっとミリヒと一緒にお祝いできる。


やっぱり2頭いると賑やかでいいなぁ、、って思います。confident
本当はもっと早く2頭にしてあげたかったんだけど、こんなに遅くなっちゃった。
でも、間に合ったよね。


Dsc_5144

同じ姿で眠る親子。


Dsc_0349


Dsc_0352

5歳の日生の1年が、健康で楽しいものでありますように。
ミリヒと一緒に、いっぱいお出かけしようnote

もう5歳、、と思うこともあるけれど、
これからがパートナーとして一番いい年齢だと思います。






最後に最近頂いたお便りを紹介しますね。flair

オルベリことオーちゃん。heart04

Dsc00036


オーナーの義姉より

 遊びにあいてくると、次の遊びを注文するみたいに突撃パンチが始まります。
 女の子かな? 身軽でびっくりです。
 今はおひげが出てきて、なんだか面白いです。
 フードは同じのがありましたので安心しています。
 デジカメで撮って送るのは、初めてですので送信できている事を願っています。
 なかなか良いところが撮れないのが残念です。

 ではまた 
 ひなママによろしく



Dsc00041_3(何故かこの写真は回転できませんsweat02
















Dsc00042
新しい環境にすっかりなれて、
コタツに飛び乗ったり、タオルをひっぱりっこして遊んでいるそうです。

ご飯はものすごい勢いで完食。
快便、快眠、
遊び好きで動きはとてもすばしっこい。。。

あれ?
同じようなこと、どこかのお家でも聞いたような??(笑)






Dsc00037_2

バクちゃんがお空に行ってからコリーは5年のブランクで、
「何もかも忘れているわ」と言いながら、しっかりと管理してくれてるのでとても安心しています。(私なんかよりずっと徹底してるかも。。。sweat02

義姉はカメラを久しぶりに引っ張り出してきて説明書とにらめっこしているとか(笑)
涼しくなったらお外で綺麗なお写真をいっぱい撮ってもらってね。

また、お便り(首を長くして)お待ちしています。happy01

    

      downwardleftひなちゃん、5歳おめでとう~のポチお願いしますね。
         (このバナーの日生はなんと1歳3ヶ月!)

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年8月 6日 (火)

んふふ、行ってきた♪

1週間ほど前になっちゃったのだけど、ミリヒと行ってきました。レオ君のお家に。heart04


Dsc_4960
                       レオ君、ここにいたのでつね。。。

巣立って2週間。一回り大きくなってたのとマズルが長くなってました。

パピー毛ながらもカラーがモフモフ延びてきてカッコイイぞぉ。heart01

Dsc_4964

ミリヒとは、お部屋に入った瞬間から1時間以上ノンストップで遊んでいましたよ。

(動きが速いので室内ではブレちゃってほとんどカメラで捕らえられませんでした。)

Dsc_5000


Dsc_4985

アウアウしながら、何か話していたんでしょうか?

ミリヒもとってもうれしそう。よかったね~。

Dsc_4979

Dsc_4981

Dsc_4989


涼しいリビングを開放してもらって、お兄ちゃんとここで過ごしているそうです。
吐き出し窓にはお庭に自由に出られるようにドッグドアもありましたよ。
大きなあらし君が器用に出入りする様子にはびっくり。delicious


大きなソファもこのとおり、、、レオ君が登れるように段差も作られていました(笑)
普段はあらし君と座ってるのかな?
お犬仕様のお部屋に人間スペースが侵食されてしまってる感も無きにしもあらず。。。coldsweats01
家族同様に大切にしてもらってるんですね。

Dsc_4995

レオ君、快食、快眠、快便、、、とにかく遊ぶことが大好き。
特に食欲はすごくて、ものすごいスピードで完食するとか。頼もしいですね。

ただ、動き回ってはいろんな事をするので、オーナーさんは目が離せないそうです。

この日も走り回ってトイレシーツをずらしちゃって、お母さんが片付けてる間に
水入れに脚を突っ込むわ、キッチンに走って行っちゃうわ。。
戻ってきたと思ったら綺麗にしたトイレに大急ぎでチッコして、また走り去る。。。(爆)
オチビさん二人はやりたい放題でした。

それも、お散歩デビューしたら運動も増えて落ち着くでしょうから、もうちょっとかしら?

私は久しぶりににぎやかなパピーバトルを見れてうれしかったw。confident



Dsc_4988

あらし兄ちゃんとも、とっても仲良しで普段はずっとまつわりついてるそうです。

そして、この後(2週間奇跡的?についていた)耳セットのやり直しと爪のカットをしました。

Dsc_4983


帰り際、お母さんに抱っこされてニコニコ笑顔で車を見送ってくれたレオ君、
すっかり落ち着いてあらし家の一員になったんだなぁ、、、って安堵と、
こんなに早く再会できたことがとてもうれしかったです。
ありがとうございました。



そして、お盆にはお泊りでお里帰りしてくれる予定なんですよ。
この日はお留守番だった日生とも会えますしね。楽しみだな~~。

というわけで、今年のお盆の日生家はどこにも行かずパピーバトルの予定です。scissors

    

      downwardleft今日もありがとう~。最後にポチしてね。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

2013年8月 1日 (木)

オルベリ・ビュー

先週末、5番目のミオちゃんが巣立ちました。

、、、というか、私が運転して新しいお家に送っていきました。

はじめて一人だけで車に乗るので大丈夫かな?と思いましたが、
10分ほどガムを噛んでいたあとは、後部座席で外を眺めたりウトウトしてたり、、、。
高速道路もトンネルも気にすることなく、1時間半の道のりをとてもお利口さんに過ごしました。

Dsc_4847

ミオちゃん、とっても運動能力が高いです。すばしっこいし、段差を飛び上がるのも一番でした。
動いているときはかなりお転婆さんなのですが、思い出してみると要求が少なく手がかからない子だったんです。
抱き上げると大人しく身を任せてくるし、ジッとこちらの目を見てくるのので、
「何を考えているのだろう?」と思わせるような子でした。


Dsc_4849


スカイ君が巣立ったあと、日生は二人の娘に、それはそれは甘くなりました。
四六時中、2頭から目を離さず遊び相手をしています。


Dsc_4825

Dsc_4827_2

巣立った子達はみんな元気に新しいオーナーさんに大事にしてもらっていると私は知っているのですが、
残念ながらそれを日生に伝える術がありません。weep

せっかく頑張ってたくさんの仔犬を産んだ日生が望むのなら、
このままウチに置いておいても、、、と思ったこともありました。


Dsc_4848


このトライの後ろ姿にひかれるものもありましたし。。。。


Dsc_4843

Dsc_4842

Dsc_4844

ミオちゃんは動きが多く好奇心が強いので良く訓練が入る子だと思います。
その反面、手数をかけなければ、ただの「ガサツなコリー」になってしまう完全な日生タイプ。
じっくり時間と手間をかけてくれる方に会えたらなぁ、、と思っていました。

Dsc_4846

そして偶然か必然か、、、

ミオちゃんの新しいお家は、奈良県に住む主人の姉に決まったのです。
義姉は昔からコリー、シェルティを持っていて、JCCの展覧会やPD(警察犬訓練)もやっていたようです。
(私はそのころコリークラブの存在さえ知らず。。。)

ミオちゃんでコリーは4代目になります。


Dsc_4855

3代目のトライのコリー(獏ちゃんという名前です)とミオちゃんが似ている、、、ということで
ひと目で気に入ってくれました。


Dsc_4576

実はバクちゃんは月見の同胎なんです。
(月見よりずっと小柄で可愛いお顔でしたが)

そう、11年前うちに月見を連れて来たのは義姉でした。
その義姉のところに、今回、日生の子を託すことになったのです。


Dsc_4816
                      (小柄ですがお顔はとっても綺麗なミオちゃんです。)





ミオちゃんの新しいお名前は、
「チーちゃん」(1代目コリーの愛称)か「オーちゃん」になりそう。
オーちゃんは私がつけた血統書名、
THE MOTHER LAKE. OLHUVELI(オルベリ)  ISL、、、、によるものです。happy01



Dsc_4857


幼少名、ミオちゃんとヒナコちゃん。またこうして遊ぶことができるね。


Dsc_4858




downwardleftでも、これはやめてね。sweat02(返品されちゃうかもよ)


Dsc_4835



Dsc_4833






shine shine shine 

こうして、残留のミリヒを除く5頭全員が新しいオーナー様のところへ巣立ちました。
どれも素晴らしいご縁ばかりで、この幸運に感謝しています。
この数ヶ月、見守ってくださった方々へも、お礼申し上げます。ありがとうございました。


みんな元気で長生きしてね。
お便り、お里帰りいつでも待ってますよ。






       downwardleftミオちゃんの門出にお祝いのポチをくださいね。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »