« ワクチン1回目 | トップページ | サラちゃんの巣立ち »

2013年7月17日 (水)

行ってきます。

「行ってきます~」とあの子達は言って、巣立っていきました。

可愛い可愛いトライ兄弟。


Dsc_3851


Dsc_3982






15日、レオ君(幼少名ブレア)が6頭の先陣を切って巣立ちました。

Dsc_4094_2

前回の訪問時も一緒に来てくれたお姉ちゃんに抱っこされて、
笑顔のまま車に乗り込んで、「ボク、行ってきます」と。。。

お姉ちゃんがとっても優しくレオ君を抱いてくれたのを見て、
私はとても安心した気持ちになりました。

Dsc_3865

甘えたでとびきり笑顔が可愛い子です。

Dsc_3868

レオ君、元気でおりこうさんにね。
家族の皆さん、あらし君、どうぞ宜しくお願いします。

レオ君のお家は日生家から車で30分のところです。
30分なんて私にとっては近所も同然。会いに行きますからね。

downwardleft新しいお家に着いたレオ君の様子を撮ってくださいました。
さっそく、あらし君に遊んでもらってるのでしょうか?よかったね。

Photo_5



そして、その日の午後、モフラ君にもお迎えがありました。


モフラ君のオーナーさんは、2年ほど前まで日生家のご近所さんでしたが、
今は長野県の茅野に住んでいます。
月見と日生のこともよく知っていて、一緒に散歩もした犬友です。

Dsc_4082_2


引っ越す時に、丁度日生の交配を計画していたので、
「もし生まれたら日生の子犬を、、」というお話しも出ていたのですが、
1年目は不受胎でそのままに。。。。
今回、たまたま別の友人から「ひなちゃん、赤ちゃん産んだよ」という話しを聞いて、すぐウチに電話してくれ、モフラ君とのご縁が繋がったのでした。

Dsc_3877


先住犬のラブラドールのパズー君は、陽気で元気でとってもお利口さんです。
(リリーちゃんという犬慣れした猫さんもいます)
オーナーさんはコリーを飼うのは初めてなのですが、
パズー君を見ればモフラ君を託すのに理想的なご家庭だという事は一目りょう然でした。


Dsc_4107_1_2

それに、なんと言ってもあちらの環境の良さ、、といったら。。
夏でも下界より10度は気温が低く、しかも湿度が低くて乾燥しているのだそうです。
なので家にはクーラーがなくて、最近でも夜は窓を閉めないと寒い!とか。
熱帯夜にうなされる関西では信じられません。


そんな理想的なお家への巣立ちなのに、やっぱりお別れはなんとも寂しくて。


バリケンに入れて車に乗せたら、一人が慣れないものでピーピー鳴いて、、、
その声に反応して姿を探す日生を見たら、、、ぐっとくるものが。
でもそれを飲み込んで、手を振り見送ります。

モフラ君、パッちゃんのいうことをよく聞いて、元気で長生きするんだよ。
Nさん、宜しくお願いしますね。







downwardleftそんな私に今日、素敵な写真がメールで送られてきました。
長野への帰途の車中の様子とのことです。


Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4

パズー兄ちゃん、ありがとう。



新しいお家でも元気でモリモリご飯を食べているそうです。
広いお庭はもう探検したかな?

秋には会いに行きますからね。

    

        downwardleftひなコロの巣立ちに、応援のポチを。

          にほんブログ村 犬ブログ コリーへ
                       にほんブログ村

« ワクチン1回目 | トップページ | サラちゃんの巣立ち »

コメント

いよいよ旅立ってしまいましたかweep

モフラ君、優しいお兄ちゃんがいるから寂しくないね
あ~、涙でそうcoldsweats01

思わず涙、旅立ちと愛深き母性、お幸せを祈ります。
(最初の子が里帰りした時、母犬が自分より大きくなった子犬を一生懸命舐めてくれていた光景を思い出しました)

ママさん、寂しくなりますね。読んでいて、涙が出ました。でも、それぞれに良いご家庭に迎えていただけて、幸せです。先住犬とのツーショット、ほんとにほほえましい。嬉しいですね。元気で、長生きしてほしい。幸せにね。

さみしいよねweep
私もないたもん。。。。。旦那に隠れて。
家族に愛されてるのが分かってまたうれし泣き。。。。。coldsweats01

どんどん、会いに行きましょう~そして1年に1回はみんなで会えるといいね。

ひなたんの動揺が想像できますよ・・・。気が付いたらミリちゃんだけになってるんですよね・・・。

私なら・・・耐えられない。男の子だけでよかった・・・。

でも・・・素敵な兄ちゃんたちのいるところでよかったね。

思わずほろりと涙がこぼれました。
巣立ちはいつの日も寂しいものですね。
子供達が家から巣立った日のことを思い出しましたよ。

ひなコロちゃんたち、幸せになってね~shine

cuteひめつばさんへ

そうなの、私もパッちゃんのことが大好き。
引っ越しちゃってからも日生はしょっちゅう家の様子を伺ってたわ。

ふふ、涙は採っておかないとね。泣くよ~~。


cuteJDCさんへ

暖かいお言葉、ありがとうございます。

今までどうなんだろ?って思っていたんですが、
犬はちゃんとわが子のことを覚えているものなんだと
確信するようになりました。

大きくなっての再会が楽しみです。


cuteライアンママさんへ

はい、とても寂しくなります。
でも、新しいお家でたくさん可愛がってもらえるのが分かっているので、
大丈夫。
ライアン君と同じです。

1対1でちゃんと向き合ってもらえるオーナーさんにバトンタッチする時期なんですね。


cuteノンさんへ

先日は来て下さってありがとう~。
経験者のお話を聞けて、
子離れできないでいる私が女々しいわけでもないのね~って(笑)
ちょっと安心しました。

子育ての喜び、別れのつらさ、、どっちが大きいんでしょう。
また、お話し聞かせてくださいね。


cuteスコルママさんへ


あまり気にしないだろう、、って勝手に考えていたんですけど、
日生は数が数えられるみたいです。減った日には探していました。
そんなそぶりを見るのは確かに辛いですね。

ひなコロ達、全員、先住犬のいるお家なんで、それもよかったと思います。
うちもこれでやっと多頭飼いになります。happy01


cuteまみまみさんへ

ありがとう~。あれから何度もウルウルしちゃいます。

人間も当然同じですよね。
だって、20年以上も大切に育てたのですから、その寂しさは如何ほどかと。。。

今回、私もちょびっとは「親の無償の愛」を理解できたかもしれません。


旅立っていったのですね~。
さびしくなっちゃいますね。(ほっとした?)
でも、どの子も幸せになれること間違いなし!なお家に行かれたみたいでよかったですね。

私はミリちゃんに会える日を楽しみにしてまーーーす♪

巣立って行ったんですねぇ
別れは寂しいけれど、このお別れは悲しいものじゃあないもの
みんな、幸せが約束されているから!!
日生ちゃんに、説明してあげられないのはちょっと悲しいけれども・・・・・

cuteありちゃんへ

決まったときはホッとしたけど、別れはやっぱりさびしいわ。
この気持ち、どうしようもないねぇ。。。。

えんちゃん、ミリヒをよろしくね。
日生の子だから基本動作は日生と同じだけど(笑)、
多分もう少しだけ大人しいと思うわ。
大きくなりそうなので楽しみなんよ。


cuteJosh&Kai’sMum さんへ

そうよね。
場所は違っても元気にしているって判るのなら、
成長した姿をこれからも見れるのなら、
それは、十分幸せなことよね。

でも、日生のことを思うと
今更ながらだけど可愛そうなことしたな、、って思うの。
どう思ってるんかな。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワクチン1回目 | トップページ | サラちゃんの巣立ち »