« ごろごろしてます。 | トップページ | 2月練習会(1回目のつづき) »

2013年2月13日 (水)

2月練習会(1回目)

9日(土)は2月最初の練習会でした。happy01

先陣を切って千葉支部のJCC家庭訓練犬審査会が2月3日に行われ、
お友達ワンコのCD完成~shineといううれしい結果も届いてきました。
関西地方での直近は4/29の奈良支部のようです。
まだ、2ヶ月も!ありますが、
1ヶ月でカタチを仕上げて残り1ヶ月は修正、、と考えると、そろそろ本腰rockでしょうか。

さて、この日はCDP,CD組の4ペアの皆さんと、「駐立」を重点的に練習しました。

「駐立」って地味な課目なんで、なんとな~く流してやってきましたが、
「一発失格!あちゃ~~crying」の危険性もある課目だったりします。

ええっ~そうなの!、、って今、驚かないでね(笑)

downwardleftどうぞ規定集をご確認ください。

Photo


ハイ、難しい「脚側行進」に目が行きがちですが、
脚側は「減点てんこ盛り~→不合格」はあっても、(逃走でもしない限り)一発失格にはならないんですね。
しかし、「駐立」には一発不合格、、がありますよ~。



とはいっても「駐立」でやるコマンドは二つ。
「立って」と「マテ」だけです。

まずは「立って」から。

13
    
    (余談。。。。)
    練習会でやってみたら、
    日生さん、コマンドで立つことは立つけど位置がとってもファジー。
    内心、sweat02sweat02な私でしたがそこは笑顔でごまかし家で確認することに。
    やっぱりおかしい、身体が斜めになってるぞ~。顔が前に来ようとする。あれれ?
    (床が滑るところでやっちゃったので余計だけど)

    日生がCDを受験したのは生後10ヶ月。
    それ以来、立姿といえば対面のショーステイばかりを3年ほど。
    だから、対面ではバッチリでも左側ではやってなかったのでしたね。
    すっかりできるつもりになっていた私でした。ハハsweat02

14

2_20130211_1212

立ち位置の正確性については、おいておいて(笑)



CDで求められるのは「立って」というコマンド1回で立つことです。
認められているのは視符・声符どちらか一方なので、
もし声符で「立って」とコマンドするなら人間は手や足をつかっちゃダメですよ。
それは視符ですから両方使うことになります。(「余分な命令を与えた」の項)



もし、「立って」のコマンドで犬が微動だにせず(笑)横に座っているようなら、
このコマンドをまだ理解してないのかもしれません。

この日の4ペアのみなさんにも、なかなか難しいようでした。
「立って」の意味があやふやな子(オカーちゃん、何言うてんの?状態)
身振り手振りがないと立たない子。。。。。。様々です。



練習中に伝えたくて(多分)伝え切れなかったことを文章にしたいと思います。

「立って」の意味がわかっていなさそうな子、
そう言う場合は、何レベルか前にもどって練習します。

まずは対面で練習するほうが易しいでしょう。

対面で立ち、犬を座らせ、
人が一歩後ろに下がったり手で誘導すると、つられて立ち上がるので、
その動作と「立って」という言葉と結びつけていきます。
(子犬にオスワリを教えるときに、手やオヤツで誘導して座るポーズに導き、
その状態と「オスワリ」の言葉を結びつけていくのと同じです。)



で、できるようになってきた、この後が大事なんですが、、、、
人間の動きを消して行き、言葉だけで立てるようにするのです。
一気に消せなければ徐々にでかまいません。誘導の消去です。

立つことは立つけど身体の誘導がないとできない子、、は、
言葉ではなくて「手足が動く」ことが立つ合図になってる可能性があります。
人間側は案外そのことに気づいていない、もしくは無意識に動いていることがあります。



言葉だけで立てるようになったら、側面でやります。
最初、上手くいかなかったら一歩前に出るとかの誘導をつけてあげるといいでしょう。
そして後で、かならず誘導を消去します。


downwardleftおまけ。
日生のように、立つ位置がファジー、、とかの修正は(私は)後からやっちゃいます。
でも、初めから位置もあわせてやろうという場合は、最初の時点からこのようにガードをつけてやればいいのかも。。
あとから直す苦労が減るかもしれませんね。

P1070597
              (壁を使って、、、、、)

P1070598
          (まっすぐに立つ、、、練習中)

P1070599
          (ドアに向かって、、、前に出ないようにする練習中)





またまた、段々とくどくなって、わかりにくいかもしれませんね。ああ、難しい。

「マテ」については、別記事にします。confident




追記。
私が普段するのは誘導を使ったトレーニングなので、
他の方法(誘導を使わない方法?シェーピングとか?)にはこの記事内容は多分当てはまりません。
そして、トレーニングカテゴリの記事は全て「個人的な感想・記録」でしかないことをお断りしておきます。



« ごろごろしてます。 | トップページ | 2月練習会(1回目のつづき) »

コメント

訓練所で修行中の我がワンコは、訓練の
成果か必ず人の左側に来てお座りします。
展覧会のことをちょっと考えて「スティ」も
ちょっとやってみましたが、結構難しいですね。

どちらかというと、CDっぽい訓練を受けているので
基本左につきます。しかもピッタリ・・・。
なので、人の真ん前で止まったり、立ったりするのは
ワンコ自身が混乱するようです。
ですから、展覧会でやる「スティ」なんかどうにも
あり得ない状況のようです。

ちなみにシングルトラック(トロットだっけ?)も
挑戦しましたが、元気いっぱい飛び跳ねて
(ギャロップ?)いました・・・(^_^;)

carouselponyラッシュパパさんへ

ラッシュちゃん、頑張ってるんですね。
いつお家にもどってくるのですか?(もう帰ってきてるのかしら?)

専門のトレーナーさんについて勉強しているので、
キレイに仕上がってるんでしょうね~。

私達、独学なもんで何につけても四苦八苦してます。
結果もファジーですしね(笑)

「立て」って「座れ」より難しいよぉ
Joshはとにかく、なんでも動きがスローやからさぁ(^^;
座り方もヘンやったから(今ももちろんヘン)それを直すのもタイヘンやった・・・・・
それにしても、不合格項目の、「シャイまたはガサツ」って
ガサツって・・・・・どんなんやねん?!(笑)

「立って」か~

うちはどうだったかな~って思い出してたんだけど・・・
姫子は気付いたら知ってた?みたいな曖昧な感じ。
ドアの前や通り道で寝てる時に「どいて~」とか「立って」って言うでしょ。
その延長で覚えたのね。

つばさはには直接お腹に手を入れて立たせながら「立って!」って
教えたんだけど・・・
いまだにドアの前で寝てる時、外から言っても立たない、どかない(涙)

carouselponyJoshKaisMumさんへ


規定見ても、速さとか位置のことは書いてないの。
だから、ゆがんで座ってても、曲がって立ってもOK。
ゆっくり座ってもOKなんだと思う。(想像だけど)
正しい位置や快活な動きだと加点される、、ってことなのかな。。。と。

ふふふ、シャイ、ガサツね~なんでしょうね(笑)

コリーは動作がゆっくりな子が多いよ~。(ね、Josh君heart01
競技会でシェルティと競うと断然不利なの。


carouselponyひめつばさんへ

日常生活の中で、知らない間に覚えてること、、ってあるよね。
人間のことを常に観察しているような子はどんどん覚えちゃう。

日生は、キッチンでまとわりついて邪魔だから、「バック」って下がらせてたら
覚えちゃった。バックって意識的に教えるのは難しいと思うのだけど。。。

立っての練習、おなかの下に手を入れる方法もGOODscissors
日生は手を嫌がって動いちゃうからdownだけど。

おぉ、日生ちゃん、こういう風に練習しているのですね!ママさんの意識レベルが高いのには驚きです。UDまで行くのには、こういう訓練態度が必要なんですね。広島の練習会は茶話会のようなものでしたから、ママさんに出張講義をしていただいていたら良かったかも、です。

carouselponyライアンママさんへ

いえ、お恥ずかしい限りです。
頭が理解できないと動けないタイプなので、いつも、こうなっちゃいます。

お一人あたりの練習時間は短くて
ちゃんと言いたいことが伝えられてないことがいつも気になっているのです。
くどくど説明したがるのはきっと「職業病」ですね。

茶話会なんておっしゃるけど、人も犬も楽しいのが一番ですよ。
ボク君、ちゃんとCDを完成されましたから十分な成果です。

くすん。あの得意げな笑顔、、また思い出しちゃいました。weep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ごろごろしてます。 | トップページ | 2月練習会(1回目のつづき) »