« ハンドリングセミナーその1 | トップページ | ごろごろしてます。 »

2013年1月22日 (火)

ハンドリングセミナーその2

午後からのプログラムは『模擬ドッグショー』。
ルールは5人の審査員からそれぞれ審査を受け(つまり5回ブリード戦をやるsign01
1枚でもBOB(ベストオブブリード)をもらうと、その審査員のBIS(ベストインショー)戦に出られます。

(エクセレントグループ審査でした)

    ※JKCなのでJCCとはルールが違います。

Img_0072_2
こちらはシェルティのブリード戦の様子。



コリーのエントリーは牡牝混合で6頭。

普段、安くない出陳料(授業料とも言う)を払って、1回のブリード戦しか出られませんから、
タダで5回も経験できるって、、、嬉しすぎる。lovely
もちろん審査員も普段のショーで見かけるような方ばかり『本物』ですよ。

俄然、張り切る~。

でも、思ったほど上手くできません。
日生、触審は逃げるし足元が気になるのか、いやいやオーラーを出した走り方になっちゃいました。
メリハリの無い私の動きにスイッチが入りきらない感じです。
写真を見るとどれも、、downdown

downwardleftこちらの、初心者ハンドラーの方が、よっぽど上手く走らせています。
Img_0157

「そのまま、出たら?(怒)」って思わず言ってしまいましたが、、。

Img_0160

ま、考えてみれば、私も日生も、「ポンとリングに出て走れるタイプ」ではありませんから、
その時々で修正しないといけないことが違ってたりするのです。
私の準備と心構えも必要ですし、このところショーの練習はしていませんでしたからね。

downwardleftそれにしても、楽しそうにしていること。くやしい~~。

Img_0153

downwardleft私に気がついても、ニッコリ。   これがなくちゃな~。
Img_0154

downwardleftやっと納得の行く動きができたのは午後も遅くなって最終回の5回目。
この時は走っていて自分でも気持ち良くって、「やっぱりこれよね~~」って感じられました。

Img_0098_2

それでも5回目とは遅すぎます。本番ならば1回目で撃沈敗退、、。gawk

Img_0167

結局、この回を含めて2枚のBOBをもらえたのでBIS戦には2回チャレンジできました。
が、(時間の関係か)スタックだけで走らせてもらえなかったので、
せっかくだったのに良いとこ無し。crying  (笑)

Img_0185
全犬種のBOBを並べたので、こんなにごっちゃりになってしまったBIS戦。
入りきってない犬もあるので全部で20頭ぐらい?



5回の内の2回で、
シェルティのアロハちゃん&Wさん、とジョニー君&Mちゃんが見事BISを獲得していました。
オミゴト shineshine

あんなに、ごっちゃり並んでいるのに、、、しかも、コリシェルは一番端っこなのに、
ちゃーんと見せてるんですね~。

Img_0163


12月にJCCの本部展が終わって、その余韻でポーっとしていた頭に少し酸素が回った感じがします。

当面は出陳予定が無いんですけど、勉強、勉強。

Img_0170
ハンドリングコンペだと思い、カットもブラシもせず、ヒゲぼうぼうで出してしまいました~(汗)

エントリー件数は100頭以上、大変盛況なセミナーでした。
長時間で寒かったけど楽しかったです。また是非参加したいな~。

そして、できればJCCでもやってほしいよ~。

« ハンドリングセミナーその1 | トップページ | ごろごろしてます。 »

コメント

日生地方楽しい事一杯ですね、、、とっても楽しそう。
初心者ハンドラーさん格好いいですよ
(パパさん中々やるじゃんね )
日生&パパとっても微笑ましいお写真ありがとう。

100頭以上を5人の審査員で?!
タイヘンやねぇ~~~
でも、タダなんて、JKCも太っ腹ぁ(^^)v
すっごいお得で楽しそうなイベントやね
日生ちゃんも笑顔はバッチシよん(ふふふっ)

コリーズの横のボルゾイがカッコえぇ~~~

いろんな企画があって楽しそうですね・・・。

ハンドラーなんて、とってもかっこいいひびき!

俺も今度やってみたいな・・・。

ママさん、さすがです!
オフシーズンでも勉強を欠かさないのですね。
ママさんにエルをお預けしたいです(笑)
2号さんもいい感じで走られているように見えます。
いろんな犬100頭を見るだけでも楽しそう~

carouselponyマロめいさんへ

2号と走ると日生はいつもうれしそうです。
おかーしゃんとめいちゃんも楽しそうに走ってたの拝見しましたよ。

マロめいさん地方でも似たような催しはやってると思いますよ~。

なにせ「タダ」ですから~魅力的ですね(笑)


carouselponyJoshKaisMumさんへ

そうなんです。審査員さんも大変ですよね~。
コリークラブは100頭でも1人impactですから、もっと大変でしょう。

今回は宣伝みたいなところがあったのでしょうけど、
会場借りて、審査員やプロハンやスチュワードとか、、、
JKC、お金持ちみたいです。パン2個と飲み物ももらっちゃいましたのよ。
でも、毎回の出陳料のこと考えるとこういうの利用しなきゃね~。

ボルゾイさん達、華麗でしたheart04


carouselponyラッシュパパさんへ

こういうのは関東が多いらしく、関西は数少ないです。
なので、やっぱり参加しないと損!、、って行ってきました。

ハンドラー、、ショー以外でも
訓練でもアジリティでも犬を動かす人をハンドラーと呼びますよscissors
どれかにチャレンジしてみてはいかが?


carouselponyライト&エルの父さんへ

いえ、単にこういうのが好きなんでしょう。
前日は訓練の練習会だったので、2日続けて寒いところに立って、、
風邪が治らないのは自業自得だと言われております。

2号、走るのは上手になりました。
日生が私とより楽しそうにしているので、「ハンドラー交代か?」と焦りましたが
彼はステイさせられないの~止まれないんです(爆)
(L&Lの父さんもご存知のとおり)見るとやるとは大違い。
まだ私の地位は安泰のようです。

確か25犬種いたと聞いています。見てるだけでも楽しいですよね。

楽しい一日を有難うございました。
オーナーハンドラーさんの大変さが さくらと夢芽の母にも 少しでもわかってよかったと思います
調子に乗ると大変ですが・・・・

日生ちゃんとママさんなら、どこでだって大丈夫ですよ。無敵のコンビです。余裕で楽しんでください。JKCのイベントはいろいろあって楽しそうですね。いろんな犬種がいて、目の保養ですね。

carouselponyさくらと夢芽の父さんへ

こちらそこ、楽しかったです。ありがとうございました。
ちょっと寒かったですね。

おかーしゃん、初めてとは思えない出来栄え(^O^)
(私が始めた頃はもっともっと、ハチャメチャでしたよ)
夢芽ちゃんもさすがやる事はわかってますね。

いつか本番でおかーしゃん&夢芽ペアが見られるかも?
むふふ。。

carouselponyライアンママさんへ

はい、無敵モードには違いありません(爆)
ただ、「余裕で楽しむ」には程遠い。。。。

JKCのイベントは大規模で楽しめるものが多いですね。
でも、コリ・シェルを堪能したいならやはりJCCだと思います。(^O^)

春になったらライアン君とのお出かけも是非!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハンドリングセミナーその1 | トップページ | ごろごろしてます。 »