« ランの修行日記(六アイ) | トップページ | ランの修行日記(日常のこと) »

2012年10月 2日 (火)

ランの修行日記(六甲山)

六甲アイランドから向かった先は「六甲山牧場」。rvcar
どちらの場所も日生家からは車で1時間ほどの距離です。

標高が高い六甲山は下界よりかなり涼しくて半そでが寒いぐらい。

ランディ君が夏を過ごした釧路はきっとこんな感じだったんでしょうねぇ。
犬達には最高ですよね。

Img_7807

午前中だったので沢山の羊さんが食事に出ていましたよ。

(柵は閉じていないので入ろうと思えば中まで入れます。)


downwardleftさっそく、ご挨拶を。

Img_7860

  もしもし、ボクはランディといいまつ。はじめまして。
  お鼻の感じといい、毛のモコモコしたところといい、親戚のような気がしまつが、
  そうでつか?

Img_7861

怖がることなく、好奇心の赴くまま接近しているランディ君。

羊もヤギも時に頭ツキしてくるので注意ですよ~。
(なんたって空気読めないランディ君ですから、、、sweat02

downwardleftこちらの羊は多分、若い牝。これなら安心そう。

Img_7803

   チュしてくれたでつheart04。ボクはもてるのでつね。

Img_7804



downwardleftこちらは日生。群れからはぐれた羊をねらっている、、、、、、、のではありません。


Img_7825_5

downwardleft日生は羊が怖いのです。catface
羊もヤギも馬も、犬ではない(←ここが重要)正体不明の生物、、と思っています。

Img_7826


ランディ君、羊をこわがるでもなく、ひたすら羊が食べているものを気にしてました。
(ただの草です)
さすがです。

落ちている羊のコロコロのうんPもとても気になって、気になって、、(笑)
(確かに見た目がドッグフードに似てなくもない)




Img_7831

ドッグランから牧場へ、、、
駆け足でしたが、この日のお出かけ、楽しんでくれたでしょうか?

Img_7833



牧場と羊とコリー、、、やっぱり似合いますよね happy01

Img_7840

« ランの修行日記(六アイ) | トップページ | ランの修行日記(日常のこと) »

コメント

さすがは、フジコママの息子且お里ママのKISAKIさんが「大物&鈍感(鈍くさい?)」と評価した子なだけありますね(笑)
鈍くさいのは私に似てしまったのかもしれませんが…(゜∇゜;)

日生ちゃんは、犬以外が苦手なのですね。
……ランディの様子から考えると賢明な気がします。
このままいくと、キャッキャッと馬の後ろに回って危ない目にあいそう( ̄- ̄;)

私が乗馬して、ランディが並走してくれるのが夢なのですが…微妙な気がします(笑)

ランディ君、体は大きくても、まだまだお子ちゃまなのねhappy01
小さい頃って、やたらビビる子と、何でも興味津々な子とに分かれるよね。

最期の1枚に萌え~~~~heart04

牧場、ワンコOKなんですね(驚)。
行ってみたい~って思ったんですが、羊、頭突きするんですか!?
それって怒ってるから???
け、結構狂暴なんですねf^_^; 。
ランディ君、すっかり日生ちゃんにべったりっ子になっちゃいましたね。

そうそう、牧場まで上がると、結構寒かったり・・・・・・
でも、ワンズにはうれしいよね(^^)v
それに、なんかすいてるやん?!
台風前やったからかなぁ
ここの羊って、人&犬慣れしてるから、ヘーキで近づいてくるけど
Joshも絶対、目を合わさへん(笑)
ランディ君は、大物やねぇ(^^)v
最後のオサシン、ええやん、ええやん

↓そうそう、さすがご存じでしたか、ホリデーアフターヌーン!!

牧場いいな~~~~!!
そんな傍まで行けるんだ@@

ランディ君もツワモノ!!

やっぱコリーは牧場・羊が似合うわ^^

日生ちゃんのお宅にも大きな鳥さんいるんですね~~~^^

ariesyueさんへ

ランディ君、確かに大物ですよ。
これ以外にも物怖じしないエピソードがたんまり。(笑)
日生も怖がらないタイプなので、私もなれてるとおもってたのですが、
ランディ君には驚かされました。

ちなみに月見は羊の群れに埋没するような子でした。

ariesまみまみさんへ


そうなんですよ。
体が大きいのですぐオトナ扱いしそうになりますが、
中身はオコサマでした。

大きいのにひざの上に乗ろうとしたりして
(もちろんはみ出しますが)可愛かったです。

日生も怖いより好奇心が先に出る子でした。
アレックス君は慎重派だったのですか?


ariesアイラの姉さんへ

一部エリアを除いて、犬連れOKです。
でもね、羊もヤギもけっこう気が強いの。(奈良公園のシカも)
人間は大丈夫だけど、犬は気になるらしくてみんなで睨んでくるのよ~。

不思議なのは、
日生はいつも威嚇されるけど、月見は群れに埋没してたんよね。
羊はアブナイやつをちゃ~んと知ってるのねぇ。


ariesJosh&Kai’sMum さんへ


スルドイっ!
ここって、羊の数より人間が、、、って言うぐらい
気候の良いときは混雑してるよね。
お察しの通り、台風のせいだと思います。時間的にもお昼より早かったしね。

Josh君も目を合わせない?そうでしょう~?
シープドッグちゃうんかい!って突っ込みたくなるけど、
羊の目ヂカラで犬は目をそらすよね。あの、横長の虹彩で睨んでくるの(爆)

ランディ君、オコサマなので空気読めなかったみたいですわ。sweat02


ariesケリーママさんへ

六甲山エリア、これから紅葉も下界より一足先に見られて良い季節になりますよ。
近くにはドッグランと犬連れOKのBBQエリアもあります。
人間には有馬温泉もねscissors

ウチの鳥さんは「コバタン」なので、ケリーちゃんが会った子より小さめです。
コリーって鳥を見ても襲おうと思わないみたいですね。

羊さん、温厚なのかと思ってました(笑)
次回、そちらに出張するときは行って見ようと思います。
日生ちゃん、ちゃんと羊が『別物』って分かってるんですね。さすがですgood
琥珀はきっと・・・wobblyあやつには警戒心など微塵もないですから・・・dash
あの好奇心、どうにかして練習に向けられないものでしょうかsweat02

ariesキラっちさんへ

はい、結構強気です。ヤギも要注意!
羊達、琥珀君は大丈夫でしょうけど、珊瑚ちゃんがピンチですね(笑)
人間には危害を加えないみたいです。
園内はかなり起伏があるのですが、ベビーカーでも回れるようにスロープになってますよ。

好奇心が強い子は訓練の入りが早いといいます。(イヤシイ系も)
なので若いときの方が短時間で覚えるのかもしれませんね。
どうやって向けさせるか、、それが難しいcoldsweats01

数年前に、犬なしで遊びに行きました!犬連れが多かったので連れてこればよかったと思ったのですが、ここのヒツジさんたち、人が歩いてても爆走してきますよね!
そこのけそこのけーーーって。(奈良公園の鹿より危険度が高いと思います。)
私が行った時は、羊追いショーの犬と喧嘩をおっぱじめまして私のイメージしてるのとは全く違うのでびっくりました。
犬vs羊の仁義なき戦いを見た気分でした。

えんじゅは、奈良公園の鹿も怖がらず、たぶんでかい犬として認識しているようです。
羊に対しても、けむくらじゃのでかい犬として見る気がします。

ariesありさんへ

来る来る、、ご飯時なのか?羊達爆走してきますよね(笑)
奈良公園のシカに月見、頭突きされたことあるんですよ。
群れの雄だったみたいですけど、、。
角のあるとき来られたら、むちゃこわいし~。

えんじゅくん、シカは大丈夫なんですね。
なんでやろ?犬よりこわいと思うねんけどな~。

月見は鹿、羊、牛、ダチョウもOKだった。
えんちゃんもいけそうやね(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ランの修行日記(六アイ) | トップページ | ランの修行日記(日常のこと) »