« 夏の修行 | トップページ | ひるがの高原 2日目① »

2012年8月 8日 (水)

ひるがの高原 1日目

夏のプチ旅行。
涼しい場所を求めて行ってきました岐阜県『ひるがの高原』
去年は高山から山中湖、富士山だったけど、今年は1泊なのでその手前。

中国道、名神高速を通り、一宮ICから東海北陸道で岐阜県高山へ。
昼食にお蕎麦を食べるべく「荘川IC」から出て、「荘川そば街道」へ向かう。

本当は昨夏に寄った「ひるがの高原SA」のドッグランで日生を走らす予定だったのに、
行ってみてビックリsign01、ドッグランエリアが消失してた。crying
なので、昼食前にまずはガス抜きの川遊び。

Img_5885

庄川?って名前だったか、
そばの里を流れる川の水は清流でとても冷たかったscissors

Img_5878

先週の海水浴の成果?ズンズン入水する日生。
流されんよーにね。

Img_5892

ついでに喉もうるおし、しっぽもブンブンです。
(うちの近くの川の水は決して飲まない日生。きっと汚いんやね)

涼を取った後、人間は『そばの里荘川』でお蕎麦をいただきました。
どちらかというと私はうどん派だけど、ここまで来たらお蕎麦を食べないとね。
大阪のお蕎麦とこのあたりのお蕎麦は食感がかなり違う。
それは、「お好み焼き」や「たこ焼き」が大阪と他所ではかなり違うのと同じなんやろうな。
もちろん、お蕎麦はおいしかったです。付けつゆが最高でした。

Img_0670
半分ぐらい食べてから撮影したから、盛りがバラバラ。 gawk  お店は「心打亭」。

downwardleftお店の横にあった、「5連水車」(1連目しか写ってないですけど)
水車横の建物の中には、蕎麦の実を引く巨大石臼がありました。

Img_5898_1

downwardleft地面が熱かったので敷物を引いて記念撮影。
耳が離れているのは、水車のガタガタいう音が怖かったみたい(笑)
ひまわり群の後ろの畑には、一面に蕎麦の白い花が咲いていました。

Img_5922

downwardleftスーパーで食材を確保してから、お宿の『貸し別荘Orkひるがの』 へ。

Img_6179
(エントランスにて)

downwardleftペットOKの貸しコテージです。
Img_6069

downwardleft広いウッドデッキと屋根つきのバーベキューテラス。

Img_6070

直前のキャンセルをGETしたので、私たちにはちょっと大きめでした。

downwardleft1Fに LDK18帖とトイレ、ユニットバス。
Img_6057

downwardleftお部屋はビックリするほど清潔で、天然木が足に気持ちいい。
備品も調理器具、食器、電子レンジから洗濯機までなんでもそろってましたよ。
(使いきれなかったけど)

Img_6040

downwardleft2Fは12畳のベッドルームが2室。これなら犬連れグループ滞在も余裕。

Img_6061

downwardleftベランダからの様子。森の中にコテージが点在しています。
冬は一面雪になるそうです。(誰か一緒に行きましょう!)

Img_6059

downwardleftエントランスには大きめのバーベキューテラスとカフェがあって、基本、犬が行けないところはないです。
一応のドッグランがあったけど、日生には小さすぎるので(笑)敷地の中を散歩して池で遊んだ。
(また、水だ)

Img_6169

Img_6175

この後、日生はバリケンで休ませておいて。人間は近くの温泉施設に。



downwardleft夕食はBBQ

Img_5955

現地でセットを頼むこともできるけど、私たちは備品だけ借りて食材持込しました。
肉は「大量の牛肉だけを食べたい!」という2号のリクエストで
家から冷凍した牛肉を持参(笑)
飛騨牛じゃないのが残念だったけど。道中で野菜や大アサリもGETしました。

Img_5987

Img_5946

downwardleft日生には、赤身のもも肉を別に用意して素焼きに。

Img_5978

downwardleft何グラムあったんやろ?1パックをしっかりお食べになりました。(フードは抜き)

Img_5965_2

夜は外の小動物の気配?に落ち着かない日生のために、1FでTVを見ながら雑魚寝することに決定。
昼間はさすがに暑かったけど夕方から気温が下がって、クーラー切って、窓閉めて、
大阪では考えられないようなブ厚い掛け布団をスッポリかぶって寝ました。

downwardleftなぜか私の布団で鎮座して動かない日生。
普段、日生家には敷き布団というものは存在しない。(ベッドは2Fにあって犬は2Fにあがらないから)
床にある敷物=自分のもの、、と認識しているのか、シーツがさらさらしてて気持ちよかったのか。。。


Img_6025

翌日お誕生日だったので、プチ祝いのシュークリームをあげました。
(食べるときはお布団から出てもらいましたよ)

明日はどこに行こうかね。(うっしっし~catface

2日目につづく。

« 夏の修行 | トップページ | ひるがの高原 2日目① »

コメント

毎年家族旅行、良いですね~♪
日生ちゃん、お誕生日おめでとうございました~!!
シュークリーム、美味しそう&でかっ。
最近のSAはランが出来ててすごいなぁって思ってたんですが、逆に消えてるところもあるんですね。
その代わりの川遊び、めっちゃ涼しげで良いではないですか!
きれいな水ですね。
日生ちゃん、お腹の下あたりまで平気で入ってますね。
さすが海で鍛えた女だけはあります(笑)。
私もうどん派なんでお蕎麦の違いはいまいち分かりません。
あんまりそば臭く(?)なかったら食べられる程度で。
お蕎麦とウナギにはあんまり魅力感じないんですよね。
とんがり屋根のコテージ、かなりでっかいではないですか。
とんがり部分もお部屋なんですね。
ベッドじゃなくてお布団なのが面白い。
日生ちゃん、めちゃカエル足(笑)。
床、冷たくて気持ちいいんでしょうね。
お肉持参のBBQ、美味しそう~。
どちら出身の牛でもお腹に入ったら同じですってば。
すごい分厚いステーキみたいなんがある!
日生ちゃん、お行儀良いですね。
ちゃんと焼けるの待ってるし。
日生ちゃんの為に一階でみんなで寝るって、日生ちゃん大事にされてますね~。
それにしても夜は寒い位なんて良いなぁって思います。
この熱帯夜、もううんざりですもんね。
続き、楽しみにしてますね♪

日生ちゃん、高山方面にいってきたんですか!
ウチも来週、行くのですよ!
あ、次はウチを使ってください。ココ↓
http://dogcafeanna.sakura.ne.jp/bessou1.htm
今回お泊りになったとこほど、豪華じゃないけど。

むこうは涼しいし、湿度が低いから過ごしやすいですね。
先月も、むこうからの帰り、人間より犬たちの方が帰りたがりません。クルマに乗せるのに一苦労します。
人間だって帰りたくないわい!

日生ちゃんお誕生日、おめでとう!

来月、楽しみにしてますね!

rvcarアイラの姉さんへ

日生におめでとうをありがとう。

いえいえ、姉さんこそ今年は北海道やったやん。羨ましいわ。。

蕎麦って、そば臭いのん?
どんなんやろ。そば殻の枕のニオイなんかな?
ウナギも駄目だなんて、グルメの姉さんは何でもOKかと思ってた。
お肉は、、、大量でしたよ、質より量かなcoldsweats01
でも、外で食べるとおいしいものよね。

うちは家でも食事は同時に食べるねん。
体に悪くないものなら、おすそ分けもアリだから、(行儀良く待ってたら)自分ももらえると信じてる(笑)
だからひたすら待っているんだけど、冷めるのは待てずにヨダレ垂らしてたよ。

朝晩涼しいと随分疲れもとれます。
少しマシになってきたけど、寝苦しい大阪の夜、いつまで続くんでしょうね。


rvcarあんなさんへ

コメントありがとうございます。

高山方面に別荘をお持ちなんですね。
すご~い。shine
そう、湿度が低くて風が吹くからか、とても過ごしやすくて、
長い毛の子たちにはとてもいいところですよね。
帰りたくない、、って気持ちわかります。
寒くなる時期も早いので、コートの伸びもいいだろうなぁ、、なんて思ったり。confident


はい、来月、楽しみにしています~lovely

日生におめでとう、をありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の修行 | トップページ | ひるがの高原 2日目① »