« 薔薇とプラーク | トップページ | 好きこそものの、、、① »

2012年7月 9日 (月)

またもや後退中(涙)

さて、土曜日は千里の練習会の日。

当日の未明まで大雨と雷雨で、どこでやっても地面は水を含んでズブズブ間違いなし。
それにもめけず結構な出席率でした。
最近は皆さん(←オーナーさん)が豪快になってきて、長毛種がドロドロになるのもお構いなし??(笑)

おつかれさまです。後が大変でしたでしょう?
でも、みんな楽しそうでなによりでした(笑)

17686014_1697401979_220large

固定メンバーのセーブル達も参加してましたが、この日はブルーマールが高率でした。
(お写真はさくら&ゆめちゃんの父さんより頂いてます)

17686014_1697401988_112large_2

最近の日生さん、練習会が相変わらず楽しいのはいいのですが、
待ってる間も、私がヨソのワンコを引きようものならは
「ひなせもやる~!」とワンワン要求吠え。お恥ずかしい限りです。
「トライアルチャンピオンともなれば、おりこうね~」ってお手本になれればいいのですが、
相変わらず自己主張激しいガサツ系コリーです。

そのくせ自分の番になるとテンションdown
以前から、怪しい完成度だった「命令によるジャンプ」が、只今、大迷走中です(涙)
(「前進」で真っ直ぐ進み、左右の指示で右左90度の方向へ犬を移動させるもの)

UD受験の時よりかなり後退しております。
なんでこうなるかなぁ。。。思わず溜息が。

17686014_1697402017_109large

「臭気選別」は何を要求しているのか教えるまでが難しかったのですが、
一度理解してしまうと手堅くやってくれてます。

反対に「脚側行進」や前述の遠隔の移動、などは、一度カタチが出来たあとにも
なんとなく不安定さが消えず、日によって出来ばえが違う。。
多分、キッチリと入っていないからなのでしょうね。

さて、どこまで遡ってやり直さなくてはならないのか不明ですが、
しばらくこの課目で苦労しそうな私たちです。


「何でですかねぇ?」ってWさんに泣きついても、
「皆、そうなるのよね、ハハハ」、、、って(笑)
「ですよねぇ、、」って、、、、それ位のレベルの話なんですけどね。

17686014_1697401996_104large

CDX、CD練習中の皆さん、
ダンベル持来や、招呼も、「できるようになった!」と思っていたら、
ある日急にやらなくなることがありますよ。

「前は出来てたのに~!」って、慌てるかもしれませんが、
そういうこと日生でも他の子でもよく見かけました。経験的には大丈夫です。
(なぜか団体の課目やジャンプは後退しないのも謎なん)


またできるようになるし、
ちゃんとやり直せば完成度は以前より上がってくるんですよね。多分ですけど。
(受験の時は不安定だった日生のCDXも今なら、ほぼ100%信頼できるもの)



うーん、ここに何かあるんですよね。何だろう?
(ご存知の方アドバイス頂けたらうれしいです)

遊びの中で教えているから?
服従がちゃんと入ってないから??

頑固な私は、他にも理由がある気がしてならないのです。



そのうち何か手掛かりが見つかるのを期待して。
こうやって、模索していくのが大事なことなんでしょう。(と、自分を納得させる)


downwardleft私の悩みをヨソに、本人はとても楽しそうに走りまわっておりました。17686014_1697401978_56large

« 薔薇とプラーク | トップページ | 好きこそものの、、、① »

コメント

千里、またもや行けませんでした。
雨もそこそこ降らずにすみましたものね。
池みたいな水溜り出来そうな場所は溜まってたでしょうね(^^ゞ。
ちょっとサボってる間にすっかりメンバーが増えてる~。
日生ちゃん、確かに待ってる間は「ママ~」って呼んでますね(笑)。
でもそれがとっても可愛くて。
ダンベル、もうすっかり私がへこたれました(^_^;)。
あまりの頑固さに。
咥える事はわかっているけどやりたくない、って感じです。
脚側は相変わらずどこ歩いてるか姿が見えませんし。
千里にはお勉強じゃなく犬馴れ人馴れの場としてお邪魔しますね(^^ゞ。

CDXまでしか入れた事の無い私はエラそうな事は言えませんが
時々後退する理由の一つには母ちゃんの気持ちが大きく関係してるんじゃないかな~??

心のどこかで「仮に出来なくても合格してるし資格は剥奪されない」安心感みたいなものがあるんじゃないかな~って思っています
ま、あくまでも姫子と私の場合ですけどねsweat02

土曜日、京都は8時半頃にもう一度、ザァーーっときましたよぉ
お散歩に行っただけで、内側にドロやらなんやらいっぱい巻き込むのに
そんな中で訓練なんて、タイヘンやぁ(@@!!

これだけコリーのブルーマールが集まるのなんてスゴイね!!
考えてみたら、日生ちゃんやブロ友さんチのコしか
ブルーマールのコリーって見たことないヨ
こうやって見たら、放牧されてるウシさんみたいだねぇ(クスリ)

お答えしま~す!
それは飼い主さんが愛犬に甘えてしまうからです♪
飼い主さんのやる気が伝わっちゃうんですよん
訓練士さんになんど叱られたことか・・・
「犬はできるんです。飼い主さんが犬に甘えてはいけません!」って
だから、訓練士さんとなら完璧にできて、あたしとでは出来ません(><)
あ~なつかしいなぁ~~~

日生ちゃんへ

そりゃあ、日生ちゃんだって、いつもおすましで、見本になるような演技ばかり出来る訳ないよね。ときには、泥んこになっても、はっちゃけたいときだってある!思いっきりはしゃぎたいときだってある!おばちゃんはよく分かる。でも、いざというときには、出来る子なんだから、ママだって、そこのところは分かって欲しいよね。

ブルーマール軍団、圧巻です。

これだけ集まるとすごいの一言です。

近所のペットショップにまだ、ブルーマールの坊やが残っていて、だんだんお顔が長くなってきてかっこよくなってきちゃいました。

お値段も下がってきてるので・・・おねだりしたら「だめ」って即答でした(TT)

梅雨末期・・蒸し暑くなってきましたね。スコル地域はよく新聞にも暑いところとして名前が載りますよ。多治見市と同じぐらい・・・。


暑いの嫌い・・・。今年は痩せるかな?職場冷房あんまり効かないから。

痩せるならきれいに痩せようと思います。体力落とさずに(笑)

皆さん楽しそうsign03 ってことで、OK!!happy01

footアイラの姉さんへ

ええ、ハシッコの坂になっているところの下、小さな池になってましたよ(笑)
走ってて入っちゃった子も。。

日生、呼び鳴きがひどいですよね。体育館出たとたん声が聞こえます。
案外、待てない子なんだと新発見しました。
段々ひどくなってる気もします。coldsweats01

ダンベル、、
忘れた頃に、ひょこっと出来るようになることもあるようです。
まあ、気分転換にでもきてくださいな。


footひめつばさんへ

「仮に出来なくても合格してるし資格は剥奪されない」
、、、おおお、どこかにこういう気持ちがあって、
見抜かれているのかもしれませんね。
とりあえず目標を立てる必要があるのかも。

GCTという資格は2年毎?の更新制らしいです。
そうだったら、気を抜けない?
でもいやだなぁ、、、(笑)


footJoshKaisMumさんへ

練習は出来るだけ水のない場所を選らんでしてるんです(一応、草地だし)
汚れるのは、どちらかというとその後のお遊び~。
んで、シェルティ達はあまり汚れてなかった気がする。
コリーは重いし思いっきり跳ね上げて走ってるみたいです。

ブルーマールね、、日常では殆ど会いませんよね。
でも、いるところにはいるのよ~。たくさん。(笑)

foot山口のおばちゃんさんへ

おお~、
「愛犬が飼い主に甘える」のではなくて、
「飼い主が愛犬に甘えてしまうから」なんですか?

そういわれると、、、、私が甘えてるかも。。。
日生がいないと、人生の楽しみが激減する私ですから。

こばんちゃんも、先生に付いたことあるんですか?
お姫様はなんもしなくていいのよ。こばんちゃんの存在自体が癒しなの。


footボクのママさんへ

ありがとうございます。

でも、おすまししているより、はっちゃけてる時の方が長いですcoldsweats01

確かに、、本番だけは強い子なんですが、
(ボクちゃんも、やるときはやる子ですよね)
最近、私がアマアマで、「ま、暑いからいいか」という気分が如実に反映されてる気がします。


footスコルママさんへ

まだお残り、、なんですね。BM君、良いご縁があるといいのですが、、

でもね、
「ダメ」って言われても、、
こっそり連れてかえっちゃダメ?(←悪魔のささやき)
スコル君の遊び相手になるんじゃないのかなぁ。


footchiakiさんへ

そうなの、楽しいからOKなの。
梅雨のあい間のガス抜きは重要項目。
ドロドロになるってわかってても、連れて行ってしまうわ。

でもね。日生の遊び相手は、、1歳すぎ、2歳すぎ、5ヶ月、、、。
精神年齢が同程度なんかな?

そういえば、アレポンの遊び相手も随分若いよね~(笑)


こばんは1歳過ぎくらいから毎週訓練士さんに家へ来ていただいて訓練していただきましたの~~~
最初は訓練士さんとこばんだけ、こばんが完璧に出来るようになるとあたしとこばんで出来るように訓練士さんに見ていただいて・・・
こちらはJCC会員さんが当時でも少なくて15人くらいだったかと、、、
ですから、こばんの血統書をJKCにしてもらって先にJKCのCDⅡまでの資格を取りました。
ディスクドッグ、アジリティ競技、少しですがこばんと楽しみましたのよ♪
こばんの同胎のエレナちゃんはダンスもしてましたw
JCCの訓練競技会へはその後なんです。4歳になってましたし、足に不安を感じていたのでJCCはCD資格まで取って競技から離れました。
今はときどき公園でCDの練習をたま~にするくらいです
こばんはおやつが欲しくてトコトコがんばってくれます(笑)
婆ちゃんですからね~

foot山口のおばちゃんさんへ

1歳過ぎから、、ですか!
教育熱心なおばちゃんさんですねhappy01
こばんちゃんはJKCとJCC両方持ってるのですねscissors

私もちゃんとした訓練士さんに習ってみたいなと思うことがあります。
あ、日生は4ヶ月ぐらいのとき、パピークラスで若~いお姉さんに習ったことありますよ。

競技会にでなくても、たまーにやってあげると喜びますよね。
日生の練習の時、月見も一緒にやらせたら喜んでたの思い出しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 薔薇とプラーク | トップページ | 好きこそものの、、、① »