« 2011年9月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年10月

2011年10月 3日 (月)

JCC岡山審査会 つづき

このところ、小容量の記憶領域をフル回転しているため、
早く記事にしないと、記憶が上書きされる。。。ヤバイsweat02

P1050077
岡山の会場、、、(写真はあまりないんで、過去画像で埋めてみます)

日生が初めてCDPを受けたのもここでした。
CDP、CD、 CDX、UDで3回受験しています。思い出の場所となりました。
残り2回は奈良支部です。
(、、というか、うちから受験可能な会場って、奈良、京都、岡山ぐらいなものなんですね)

岡山支部の会場の「そうじゃ水辺の学校」は河川敷で気持ちの良い場所で、
広くてゆったりしていて、テントを張って椅子を出しても余裕だらけ。。。
支部の方がとても親切で会場の雰囲気も和やかです。
河川敷ということでお弁当の手配や、トイレの整備など大変お気遣いくださいました。

いつも思うのですが、
訓練やっている人は皆、同じ道を通ってきた経験があって、
試験中、どうしようもなくなった時のハンドラーの気持ちが手に取るようにわかる。
なので、「頑張れ〜!」、「よくできたね〜!パチパチ」って、みんなが応援している。
そんなJCC特有の和やかな雰囲気が私は好きですね

コリー独特のやりにくさ(課題)みたいなのがあるんですけど、そういう話も前置き無しにできる。
「ああ、うちもそうやったよ、でもね、こうやったら、、、、」って感じかな。

P1050080
ピクニック気分のお二人。

同じく、奈良の時も支部の方が親切にしてくださったの思い出します。
寒い時期だったので、暖かい食べ物を用意してくださってたりね。
事前練習会にも参加させてもらいました。

Img_7373_convert_20110322133406
UD1次、命令によるジャンプ(遠隔操作)。奈良の試験会場にて。

受験する方は緊張気味で、いつも十分なお礼も言えてないんですけど、
『普段どおりの力を出せるように、、、』と気を使ってくださって、、、、
本当にお世話になりました。この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました。

Img_3800

それぞれの試験に思い出がありますが、
印象が強いのは、初めてのCDPと今回のUD2次かな。どちらも岡山でした。

CDPでは、紐無し脚側で、月見を探して大脱走した日生が、
私の呼ぶ声で急旋回して戻ってきてくれました。
戻ってきた日生のニコニコ顔は忘れられません。
あそこから始まったのだと思います。

Img_3799
岡山。CDの紐無し脚側行進。

96215
CD。団体。

そして、今回のUD2次です。
なぜかわからないけど、とても思いが入りました。
月見がいなくなってから始めたUDの練習は、正直苦労したのです。
CDXぐらいが一番楽しかったかなぁ。
UDでは練習方法でも悩んでしまって。。、、迷いがあったのだと思います。
今まで以上に苦労しましたから、その分記憶に残るんでしょう。

033
CDX2次。高跳び持来。この日は冷たい雨でした。

まあ、そんなこんなのUD2次試験ですが、分析を少し。

日生は前日までのグダグダにもかかわらず、当日の出来栄えは上々でした。
いつも本番の方が格段に!出来がいい日生。

190点の成績にはちょっと驚きで(もらいすぎかも?)でしたが、
減点は臭気選別の金属に集中してたようです。

UDは2回目なので、やることは一応理解しているはず。(なのにグダグダ)
前回からの課題は、
脚側&てい座の位置を正しく直す。
金属ダンベルの選別。
遠隔操作の「前進」、
そして私のオーバーアクション
でした。

誰も褒めてくれませんが、、、(笑)
脚側行進時の頭の位置と、てい座時の向き、私の左脚との距離などちょっと良くなってるんですよ。
こういう細かい点が修正できるということは、『のびしろ』がまだあるということですから、
私的には一番嬉しいところなんです。

034_2
CDX2次。幅跳び。

上手なペアを見ることは、とても勉強になります。
奈良のYさんペア、今回のN氏のペア、
千里の先輩の風花ちゃんの遠隔、チリちゃんの選別、、、どれも、とてもエレガント。
「元気あるけど、力技やでっ〜」の私達とは違います。

練習したってできる事とできないことはありますよね、個々の性格もあるしさぁ、。

でも、一度『良いもの』を見てしまうと、この不足感は消せません。






毎年秋に、特別家庭犬訓練競技会という本部主催の競技会がありまして、
今年も足柄で開催されます。

遠いのでまだ一度も行ったことがありませんが、
日生の異父兄ハリー君(ママはパーちゃん。パパはニコラ君)が、昨年度入賞されてました。
(これってスゴイことです)

日生はまだそういうレベルではないので、見るだけでも行きたいなぁ。。。。

が、残念ながら今年も日程が合わず行けません。


でも、いつか、行ってみたいと思っていますよ。

« 2011年9月 | トップページ | 2012年1月 »