« タコ見たでつ。 | トップページ | JKC兵庫クラブ展 »

2011年4月17日 (日)

JKC香川クラブ展

黄砂?による頭痛に襲われながらもsweat02
土曜日は香川で行われたJKCのクラブ展に行ってきました。

JCCは春期が4月以降すべて中止になったので、私達にはこれがこの春1つめのショーです。
なんだか、とっても久しぶりな感じがしました。

Mvi_2287_3

(動画からのキャプチャーのためお写真は鮮明でないです)

まだまだ、コートが短い日生です。
エヘヘ、、coldsweats01 シッポのあるオーシーみたいやんか。

Mvi_2280_3

ブリード戦、コリー牝は2頭のエントリー。
ここは何とかウィナー(&BOB)でしたが、
3頭いないのでグループ戦で3位入賞しないとカードは出ません。

Mvi_2287_2

で、午後からのグループ戦ですが、
こちらはあっさり撃沈~~です。


Mvi_2287_4

Mvi_2287_7

1st ボーダーコリー
2nd ウェルシュコーギー
3rd シェットランドシープドッグ

、、、でした。

翌日の四国インターのせいか出陳数も多かったしCH犬も沢山で見ごたえありました。
(この中、果たしてオーナーハンドラーなんてどれぐらいいるのかしら、、と思うぐらい。weep

downwardleft終了後、お化粧落としてウマウマタイム。

日生は少し眠たそうでテンション低めだったけど、
(日生には狭すぎる?)リングをダブルになることなく綺麗に走りました。

うん、うん、おりこうさんだね~。happy01
Img_2292_3

片や、ハンドラーの私、周りと比べると、やっぱり『お下手度』が目立ちました。gawk
後で動画を見て頭抱えちゃう感じです(笑)

犬には良いお天気でしたが、
待ってる間、人間は寒くて脚がつっちゃったり、他にも時間配分が難しい。。。。

ま、ハンドリングもJKCは4回目のヒヨヒヨchickさんだからなぁ。
ボチボチですが、頑張って行きましょう~sign03

 

« タコ見たでつ。 | トップページ | JKC兵庫クラブ展 »

コメント

ヒナちゃんもママさんも頑張ったでつね♪
コンディションが完璧じゃなかっただけで、きっと今季は
どんどん良くなるはず・・・楽しみにしてるよぉ^^v

ひなたん!ママさんお疲れ様でした
この前より、毛がフサフサになってきましたね♪
これから、もっとキレイにフサフサになって
素敵なひなたんに会えるの楽しみにしてるね!!

ママさん、ひなたん、お疲れ様でしたdash
フフッ。ひなたん笑顔でつね。
これからコートが伸びてキレイになって行くのが楽しみですね。
でも・・・そうなると真夏にフルコートってことですよね?
(家のお嬢さんも)
考えただけで、暑くなってきそうですsweat02

頭痛治りました?お大事に~。

香川行かれてたんですね!
尻尾のキーホルダーみたいで笑っちゃいましたf^_^; 。
日生ちゃん、あの脱毛っぷりがうそみたいにきれいです。
んで、夏に真っ盛りに?
あ、暑そう。
秋のショーが始まる頃もモフモフだと楽しみですね。
頭痛に足の攣り、大丈夫でした??

日生ちゃんお疲れ様頑張ったね。
ママと走ってる姿格好いいですよね
本当に楽しそう、、、、、JKC展覧会プロハンドラー
ほとんどなんですってね。
ママさん負けてないですよ格好いいもの

日生ちゃんガンバ・・・……めい応援してるからね。。。。。

お疲れ様でした!
ブリード2頭だったんだ・・・sad後1頭欲しかったね~sweat01
グループ戦は他の犬種でのプロが多いですよね~
それだけで、自分負けた気になる・・・crying
けど、ママさん&日生ちゃんは負けてないよ
日生綺麗やし、ママ貫禄あるしsmile
時には先生に客観的に見てもらうといいですよ~shine
頭痛抱えての出陳、お疲れ様でしたnote

spademieさんへ

伸びた~?と思ってたけど、やっぱり短いですねgawk

会場で朝一番にKさんに会ってん。
んで、横から日生を見て、、「ぷっ(笑)、、もう少しやな」って。(爆)
声かけてもらえただけでうれしかったですけどね。(覚えてもらえたんかな~?)


spadeナンシーママさんへ

出だしの2,3月はスッテンテンだったから、
ホントはさ~、4、5月はJCCに出そうと楽しみにしててん。
仕方ないけどね。

とりあえず、戻ってきた毛が勿体無いからJKCに出してんけど、
やっぱり厳しい~。
でも、色々勉強できると思うから頑張ってみるね。


spadeえっつーさんへ

ありがとう。頭痛マシになってきました。憎っくき砂です。

日生、笑顔でしょう?
でもね、今回ジャッジが外人で、でっかくてサングラスしてはったん。
だからか?触審のとき固まって引いてたんよ(笑)

日生は真夏にフルコートですね。んで、秋に抜けるの。。(涙)
みおちゃんは、今抜けてるから秋には丁度よくなると思いますよ。


spadeアイラの姉さんへ

シッポのキーホルダー、、確かにそんなのあったね。
ハゲハゲの時付けておきたかったわ。(シッポ2本~)

脚つったのは冷えちゃったみたいです。歳のせいではないはず~!
トイレが遠くて、片道300m?往復600m?
寒くて何度も行きたくなったから、すごく歩いた気がするわ。


spadeマロ&めいさんへ

めいちゃん、応援ありがとう~。

周りはプロばっかりで場違いに思うときがあるんですけど、
日生は、相手が誰とか全然気にせずニコニコ走りますからね
(あたりまえですが、、)
たとえおリボンにつながらなくても、
日生に拍手をもらえるよう練習したいです。

おかーしゃんもガンバだよ~。

spadeパロミノさんへ

コリーはなかなか頭数が揃わないんですよ。いきなりG入賞しないといけないのがつらい。。。
んで、ブリードの時も今まで相手はいつもプロハンだったcrying
ひぇ~ってなるから、chickは、そっち見ないようにしてるの(爆)

シェルティはその点いつも多そうだけど、
それはそれでウィナーになるのは大変ですよね。
あの環境でビックンをCHにしたパロさんは、やっぱりスゴイな~。

先生にはね、見て欲しい気持ちいっぱいなんですけどね。
なかなか言い出せないんです~。


遅ればせながら・・・・
日生ちゃん、ゆみらさん、頑張りましたね!
↓黄砂のための頭痛はさぞかし辛かったでしょう。
なのに、ママが具合が悪くてもきっちりスティポーズを決めている日生ちゃんって、本当にかっこいい!good
いつもはかわゆすな日生ちゃんなのに、”やる時はやる!”のですね。lovely

こちらは花粉が飛び回ってます。
私は原始人なので(パパ曰く・・)、花粉は平気なのですが、パパは重症です。
黄砂の頭痛、早くよくなりますように。

spadeまみまみさんへ

ありがとうございます。
黄砂は西日本の方が影響を受けやすいんでしょうか?
小康状態でつ。結局、季節風が収まるまでは我慢みたいですけど。
まみまみさんは花粉も大丈夫なんですね。うらやましいです。
私は3年前ぐらいから徐々にひどくなってきました(涙)

日生は、私が調子悪くても平常どおりのようです。
アレちゃんとは違って、空気読めないコリーみたいです。かなし~(笑)

花粉はまだまだ、黄砂は今からが大変な季節になりますが、症状はどうですかsign03
私は田舎もんなのでへっちゃらよ~~happy01

ヒナちゃんも、ママさんも、頑張り屋さんですね、感心します。
家は、躾してなくて野放し状態なので恥ずかしいわっdown

応援に行く!って口実にお出かけしようかな~
勇士も見れるし、終わったら遊べるしdogheart04

黄砂も花粉もスゴイよねぇ(><)
香川まで、お疲れ様!!
ついでにどこかへ行ってきたのかなぁ~~~

ワタクシ、ショーのあの、ブリード関係なく順位を決める
アレ!不思議やわぁ~~~
どうやって比べるねんろぉ???
犬種の好き嫌いとかもあるかもしらんしねぇ
日生ちゃん、がんばってるネ!!

spadeノンさんへ

ナマの日生は、これがコリー?(んで、訓練やってるの?)
って驚く程お転婆だから大丈夫で~す。

ショーの日はね、ずーっとバタバタでしてて遊べたことないの。
応援に来てもらった友達とも殆ど話しもできずで申し訳ないぐらい。
この間も、朝7時に会場入りして(AM3時起き!!)、出番が終わったのが15時だったんよ。
遊ぶなら別の日にした方が絶対ゆっくりできるよ~。
コリーファンシャーだったら、絶対JCCの方が楽しめるしね。

spadeJoshKaisMumさんへ

そうやんねぇ。車に黄砂が積もってるものね。
あの日は、せっかくなんで帰りに知り合いのところへ寄り道したけど、
疲労で記憶がとんでますの~(笑)

Mumさん、いつも鋭いよね。
違う犬種で審査って、、、、それはね、、、私もわからない~(笑)
その犬種ごとのスタンダードを頭において目の前の犬と比較審査するんだって。
その一方で、ステイは「10m先の獲物を見つめて今すぐ飛び出しそうな感じで立たせる」、、っていうんだけど、コリーシェルって猟犬ちゃうもんね?
好き嫌いも絶対あると思うわ。
(こんなこと言ってるうちはシロウトなのかも)

ショーの審査って読んで思い出したのが、ちょっと前までヤングジャンプ(だったと思う)で連載されていた”いぬばか”っていう漫画。

ワンコ大好きな主人公がアジからダンスからショーまでなんでもこなしちゃんだけど、ショーのときの審査員のひと言が「きっと真実なんだ」っておもうのがあったんですよ・・・。

それは「私の胸をキュンキュンさせてくれた子が一番なの」っていうもの。
その一言をカイゼル髭とポマードで固めた髪の審査員がいうもんだから、思わず「キモ!」って叫びそうでした。漫画ってキャラクターが自由だからよけいそうなのかも・・・。

最近、動物を使った漫画って結構あるんですよ。動物と話ができる薬を作って注射したら会話ができるようになるとか。

以前から動物のお医者さんやドクタードリトルとかワイルドライフとか獣医さんの物はあるけど、動物と会話したいていうのがベースにあるのが出てきてちょっと嬉しいかも(^^)v

ただのマンガ好きなおばさんかな、わたし。

spadeスコルママさんへ

スコルママさんの言われることもわかる気がしますよ。(ショーの審査の話)
頂点に上り詰める子っていうのは、綺麗なだけでなく、オーラがあるというか、ショー-マン(わん?)シップがあるというか、、何か違うんですね。

自分の犬が何を思っているか、話せたらいいな~って思う時あります。
ふふふ、文句ばっかり言ってたらどうしましょうね(笑)
「動物のお医者さん」私も好きでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タコ見たでつ。 | トップページ | JKC兵庫クラブ展 »