« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月25日 (月)

JKC兵庫クラブ展

会場の「グリーンピア三木」はウチからは多分、いちばん近い会場。
「今のコンディション、どうかなぁ、、」と思いつつも(申し込みしちゃったし)行ってきました。

前日の大荒れの天気からは回復したものの、
曇り、強風、晴れ、雨、雷cloudtyphoonsunrainthunderと、とっても変な天気でしたよ。

この日コリー牝は3頭のエントリーで、日生、幸運にもカードGET、
午後からは、グループ3席を頂けましたshine

で~も、カメラ、望遠装備だったためお立ち台の写真ありません。
後日、入手できれば、その時にデス。


Img_2371
これは家にて、、。  Fちゃんの真似っこ~。


他にも、ジェシカのお里の男の子がCH完成など、見所満載だったのですが、
余裕の無い私は、遠目からチラチラとしか見れず。。。。。

その様子はmieさんちの、こちらでどうぞ。

Img_2321_2

当日、お世話になった方、色々教えてくださった方、ありがとうございました。

今回は地元開催?みたいな場所だったので、
お久しぶりの方、ご無沙汰している方にもお会いすることができました。

それに、何より、やっぱり近いって楽チンです~delicious
ビューっと、あっという間に帰って来れました。






*** オマケ ***

「あなたのワンちゃん、おやつを食べた後で よく水を、、、」
うんぬん、、、、??

Img_2338

写真撮影のため隣のテントの日陰(お店だけど、、)で待っているところでした。

日生はオヤツを買ってもらえると思っていたのかな?  眠そうやね。

Img_2340_2



2011年4月17日 (日)

JKC香川クラブ展

黄砂?による頭痛に襲われながらもsweat02
土曜日は香川で行われたJKCのクラブ展に行ってきました。

JCCは春期が4月以降すべて中止になったので、私達にはこれがこの春1つめのショーです。
なんだか、とっても久しぶりな感じがしました。

Mvi_2287_3

(動画からのキャプチャーのためお写真は鮮明でないです)

まだまだ、コートが短い日生です。
エヘヘ、、coldsweats01 シッポのあるオーシーみたいやんか。

Mvi_2280_3

ブリード戦、コリー牝は2頭のエントリー。
ここは何とかウィナー(&BOB)でしたが、
3頭いないのでグループ戦で3位入賞しないとカードは出ません。

Mvi_2287_2

で、午後からのグループ戦ですが、
こちらはあっさり撃沈~~です。


Mvi_2287_4

Mvi_2287_7

1st ボーダーコリー
2nd ウェルシュコーギー
3rd シェットランドシープドッグ

、、、でした。

翌日の四国インターのせいか出陳数も多かったしCH犬も沢山で見ごたえありました。
(この中、果たしてオーナーハンドラーなんてどれぐらいいるのかしら、、と思うぐらい。weep

downwardleft終了後、お化粧落としてウマウマタイム。

日生は少し眠たそうでテンション低めだったけど、
(日生には狭すぎる?)リングをダブルになることなく綺麗に走りました。

うん、うん、おりこうさんだね~。happy01
Img_2292_3

片や、ハンドラーの私、周りと比べると、やっぱり『お下手度』が目立ちました。gawk
後で動画を見て頭抱えちゃう感じです(笑)

犬には良いお天気でしたが、
待ってる間、人間は寒くて脚がつっちゃったり、他にも時間配分が難しい。。。。

ま、ハンドリングもJKCは4回目のヒヨヒヨchickさんだからなぁ。
ボチボチですが、頑張って行きましょう~sign03

 

2011年4月13日 (水)

タコ見たでつ。

明石城にでも、お花見に行くはずでしたが、駐車場に向かうと見られる渋滞を見たとたん、トーンダウンdown
ちょっと違うところに行ってしまいましたsweat02

downwardleft明石市は、今のところに引っ越してくる前に住んでいたところです。
東経135度、子午線のまち。

_1

downwardleft明石と言えば、明石鯛ということで2号がバチリ。camera

(倉庫の壁一杯の大きさでした。眼がコワイ)

Img_2118

downwardleft明石と言えば、『明石大橋』。

お天気が良くて気持ちよかったです。

Img_2099

downwardleft堤防の細くて高いところに立たされた日生は。風typhoonがビュー、汽笛shipがボーッ

ちょっとビビる日生も笑える。 

Img_2092
でも、見晴らしはいいでつ。

downwardleft明石と言えば、『魚の棚』、そして『明石蛸』。


丁度、昼網の時間でお魚がいっぱい。買い物客もいっぱい。
このタコさんは動いてませんでしたが、たまにトロ箱から脱走?していることもありますよ。

タコを覗く日生。ちなみに、お刺身好きです。

Img_2123

downwardleft明石と言えば『玉子焼』(明石焼き)

後の行列は 明石焼を買い求める人達。
日生は魚屋さんの方が気になる様子でした。

Img_2125_3

downwardleftテイクアウトして頂ましたよ。

卵だらけのたこ焼きを、ソースではなくておダシで食べます。

大阪育ちの私達でも、明石焼きは美味しいんですlovely


Img_2136

downwardleft『魚の棚』(という商店街)あたりは、『明石銀座』というスゴイ名前がついてます(笑)
人口密度が低い明石において、結構な人通りの場所。

実は、日生さん、まだまだ人混をちゃんと歩くことができません。weep
興奮して、右へ左へひっぱりまくり、、、油断するとすれ違う人に鼻をつけようとします。

Img_2139
2号が消えた!迷子になったでつか?

だいたい、お魚が売っている商店街でイヌを連れて歩くと言うのは、
普通では考えられないかな?
でも、歩いている犬を結構見かけましたよ。


Img_2142

とにかく、人間がたくさんいるだけで嬉しくて、アレコレ興奮する日生です。
あ~あ、ゆっくり買い物することなんて夢のまた夢。

ちなみに月見とは、なんの苦もなく歩けたんですけどねぇ。




downwardleft日生が追いかけちゃったので木に登ってしまった猫さん。
(さわら君ちのニャンコと模様が似てる?)

漁港が近いのでたくさんの猫がいました。(またまた、日生、大興奮です)

Img_2153





downwardleft大蔵海岸。

公園に人工の潮溜まり?みたいな所がありました。
広いところでまたまた大喜び、、coldsweats01 楽しいことが多くていつでも幸せそうです(笑) 
Img_2182

Img_2159

Img_2165
ここはオニギリのノリのニオイがしたでつよ。

私、本当は須磨の海釣り公園に行きたいの~~~
初夏の太刀魚の夜釣りがしたいの~。

でも、なんでも大はしゃぎの日生を連れて行くのは
海に飛び込んじゃいそうで危険が一杯。
(連れて行かなきゃいいだけなんだけど、一緒に行きたいの~~)

あ~あ、いつになることやらです。



おまけ、
今年は花粉が多いって言ってた割には症状が軽いなぁ、、と喜んでた私でしたが。
この日、大量の黄砂を吸い込んだらしく、以降ダウンです。
えーん、頭が痛いよ~。

 

2011年4月 7日 (木)

いっしょの幸せ

ここ3日ほどの陽気で、ようやく日生地方にも春がきました。
とはいっても、平野部より気温は低めなので桜の見ごろは来週以降です。

公園に春の花を探しがてらお散歩へ。日が随分長くなりましたね。

P1070180_1

downwardleftデジイチは重くて散歩には不向きなのでコンデジで。
紫の小花の群生がきれいだったのに、夕方だからかあまり写っていないなぁ。

P1070181


downwardleftコブシの花がたくさん咲いていました。

P1070176

この木の下には水飲み場があって、
5月並みの陽気に暑かったのか日生は(お水が飲みたいと)動きません。
そもそも、ここで水を飲んだことは一度もないのに、なんで水が出てくるところってわかるのかも不思議です。



downwardleft水道の蛇口はなくて、「上に吹き上げてくるタイプ」の水飲み機なんですよ。

P1070178_1

高さは1mぐらいあるでしょうか。。。
水を出してあげたら前脚をかけて飲めるかなと、

「ホップ(前脚をあげて)」って言うつもりが、「アップ」と言ってしまった私。。。。。。

downwardleftヒョイっと見事に上に乗って、お水をお飲みになりましたcoldsweats02

P1070172

「ええ~sign02」と驚く私に、

downwardleft「ゴクゴク、、何か?、、、ゴクゴク、、上がれと言ったでつよ?」とカメラ目線。


P1070166

口はつけてないけど、人間様が飲むところですから怒られちゃいますよね。
良い子は決してマネしないでください coldsweats01

(2度とさせることはできないけど、しっかりカメラにはおさめました)


downwardleft助走無しの、躊躇無し、、
普段でもお外では部活飲みのお嬢さんは さらにワイルドになってるようですsweat02

(そういえば、ニッキーパパも狭い椅子に上手に乗っていたなぁ、、)

P1070171

そして、話が変わりますが、

日生家、4月から3年間のオツトメを終えた2号が戻ってきました。
sweat02、、オツトメって東京勤務のことです。

転勤したのは3年前ですから、日生が生まれる前からのこと。

日生は2号のこと、
『時々家に来て遊んでくれるおじさん』、、、だと思っていたことでしょう。


金曜の夜中に帰って来て、2日ほどお泊りして遊んで、
でも、月曜の早朝、日生が起き出す前にいなくなってしまう人。。。です。

P1070202


およそ2週間に1回帰ってくるのを、それはそれは楽しみにしていました。
2号のことが大・大・大好きです。

帰ってくれば一杯遊んでもらって、お出かけして、オイシイもの食べて、
(私みたいに怒らないし、)楽しい事づくめですからね。


月曜の朝、「もういなくなってしまった」と知ったときの日生の様子は、傍目にもションボリして見えました。




P1070195_1


今は、毎朝出かけるのを見送って、毎晩、帰って来るのをしぶとく待っています。
こんなよく見かける光景のことが、今までの日生には普通ではなかったのでした。

家族が一緒にいる、そんな日常のことが幸せ、、と思える春でありました。


P1070197_large

もっとも、、、、
「スーツを着ている時は鼻水をつけてはいけない」とか、
「家に帰ってくる度お土産があるわけではない」、、とか、新しく覚えなくてはいけない事はあるようですね(笑)

P1070208

2011年4月 4日 (月)

やってしも~たか?

春の訪れと共にワンコの換毛が始まった、、、というお話も聞くこの頃。 
冬の間中スッテンテンだった日生は、只今春の木々のように「芽吹き中bud」です。

Img_2080

ずーっとハサミを入れる所がない状態だったので、
ほったらかしにしてたら 、耳周りがボサボサになってました。

Img_2058_2

ボサボサはともかく、
耳の付け根の辺りの毛が伸びて、耳を押しているのか??開いて見えません?
やば~いgawk

Img_2055_3

そこで、トリミング台を出してちょっと練習flair
お手入れも、自分でやってみないと上手くならないもんね、、、(きっと)

チョキチョキチョキ eye 、、後脚はそれなり雰囲気でたかもscissors
カエル座りのせいで脚の内側に「カサブタ」があったのにはオドロいたけど、
去年より飾り毛が揃っているのがうれしいなぁ。。lovely

前脚は、、まるーく猫の脚のようにしたかったのにギザギザになってもたsweat02
久しぶりのトリミング台で、
鼻水だらだら、ヨダレだらだらの日生がじっとしてくれなかったからや。

ま、脚の毛はすぐ延びるからいいねんnote

問題は気になる耳周り、、、
上の部分を揃えたりするのは出来るのん。。scissors

頭頂部はホントは残して伸ばしておきたいところだから、
ボサボサ感のあるところと、みょ~に耳を押している毛をスキバサミで慎重に慎重に、、、
、、、したつもりがsign02、何が違うとはハッキリ言えないけど何かが違う(笑)
(言葉に出して表現できるぐらいなら、初めからこうはならない)

やってしも~たか?
しかも、耳が開いている感じはなおっていないやんか。。。

downwardleftこれ以上どうしていいかわからない(&勇気もない)ので、
お師匠に見てもらうまで耳セットしておくことにした。
「とりあえず寄せとけ~」って。

こんなことして意味あるのかわからないけど。。。crying
2歳8ヶ月の耳セット。

P1070151
ひさしぶりでつよ。

P1070156




downwardleftそれでも、せっかくだから?頬と顎の部分もちょこっと切ってみる。
(ハァハァ、、、、、勇気いるわ~coldsweats01

P1070131


抜け止まって2ヶ月ちょっと。
密度はあるものの全体的に長さが足りない日生のコート。

このままだと真夏のフルコートになっちゃうよ~?
どうする~暑いで~ 。gawk

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »