« 展覧会、、(番外編) | トップページ | かんもうき »

2010年12月 9日 (木)

FCI大阪インター

和歌山展から2週間。
毎朝、「おはよ~♪」とクレートから出てきてブルブルをすると、長~い毛がバラバラ落ちる日生さんcoldsweats01
JCCの本部展を諦めたものの、なんだか寂しいし、、

『そうだ!近場でお勉強しよう!』とFCI大阪インターに行って来ました。(JKCでつ)

ほんと~は、お勉強というには、余りに大きなショーで無謀なのですが(笑)
『イヤイヤ、大きければ大きいほど勉強することがあるはず、、』と。。。


(お手入れ&アドバイスしてくださった方、拍手好きな日生にパチパチしてくださったみなさん、お世話になりました。ありがとうございましたconfident

Img_0717_large
ぼえ~。。緊張感ありません。それとも、緊張しすぎ?

お勉強その1。
普段、スペースタップリのパドックでゆったり準備をしている私達ですが、
インターなんかではワンコ1頭につき、たたみ1畳だそうです。
トリミングテーブル以外にはサークルを出す余裕もありません。

バタバタ、アセアセ、慣れないインドアって事は重々承知でしたが、
朝からのグルーミングでいきなり回りの方に迷惑をかけちゃいました。すみません。
(これで朝からすっかり凹んでしまった私でした)

しかも、こんなに大きな展覧会なのに、、なぜかコリー♀は日生だけ。
ブリード戦は1頭1席でございます。3頭以上揃わないとカードがでないweep

downwardleftブリード戦の触審。(コートが薄いなぁsweat02

Img_0753_large

downwardleftお勉強その2。

インテックス名物?のリング内の鉄板のフタ。
箇所によっては踏んだ時にガタンって音がして驚いてしまったり、嫌って飛び越えると歩様が乱れます。
事前に練習したかったのですが、人が多すぎて走るスペースが無く、
とりあえず鉄板の上でステイしてみるだけになりました。

おっかなびっくり、ちょっとゆっくり走りましたが、鉄板は大丈夫だったみたいですgood
まずまず、無難にできました。
Img_0759_large

で、お昼からのグループ戦に進出ということに。。。

会場はとにかくものすごい混雑ぶり。
お昼ごろには、人、人、人でまるで通勤時間帯の梅田の地下街みたいな騒ぎ&音です。
私も日生も歩くこともできません。
室温も高くて、音がインドアに反響して、、、目が回るような、なんだか気分が悪くなってきます。


よーく考えてみたら、私、「閉所恐怖症」気味だったんですねぇ。
狭い場所で大きな音がするととたんに酔っちゃう。
車とか観光バスで音楽が大きかったりするとダメだし、レストランでも頭の上にスピーカーがあると食べれない。
普段から田舎に住んでて人混みは苦手だから、神戸に住んでてもルミナリエには行ったことがないくらい。

こういうインドアのショーでは、敏感なワンコは音とニオイでナーバスになっちゃうって聞いていたけど、
人間の方がやられるとは、、情けない話です。
まっ、今度から、愛用の耳栓もっていけばいいんだわ。   お勉強その3。

日生も、ずっとクレートの中で待機。
多分緊張してたんでしょうけど、ハアハアしているのに朝から全然水を飲まないし、トイレもしないのには正直まいりました。
いつもなら出番前には人のいないところを歩いたりして集中させるんだけど、それもできないしね。
まあ、他のワンコはそれでもちゃんと集中して出るんだから、これも練習の内です。
お勉強その4です。

でぇ、やっと解放されたグループ戦では、
わーい、わーい、広~いheart04ギャロップ、ギャロップsign02

始めの入場のところで私とタイミングが合わず思いっきりスキップ入場しちゃいました。
うーんcrying、ごめんよ~気をつけなアカンかったのに、またやってしもたわ。
これは勉強じゃなくて失敗。


下の薄いビニールシートが右後脚にベタベタ引っ付くのが気になったのもあったみたいです。
これはリングに入ってからわかったんですけど、私がちゃんと見てあげてればよかったと反省です。お勉強その5。


かなりボケたお写真しかありません。 Img_0811_large

Img_0813_large_2

個体審査の走りは結構よかったと自分では思っています。
UPDOWNのターン前。
Img_0817_large

ラウンド。
Img_0820_large

こんな感じでグループ戦はあえなく撃沈down、まだまだということでしょう。
私達にとっては特別なことでも、他のワンコ&ハンドラーさんは平気でこなしています。
いろんな慣れないことに慣れて普段のようにできるようにならなくてはいけません。

次回に生かせたらと思います。



downwardleftお疲れ日生。よくがんばりました。Img_0893_large

downwardleft翌日、疲労が残る中も、お手入れ道具を片付ける。
Img_0833_large

また、来年です。(今年お世話になった皆様、ありがとうございました)
Img_0840_large



あ、でも、手ぶらで帰ったわけではなかったのですよ。
CACIBカード頂きました。
1頭1席BOBですが、「エクセレント評価」だともらえるんですって。
これを4枚集めたらインターチャンピオンになれるらしいです。
以前中国インターでももらったのでこれで2枚目となります。

Img_1021_large

JKCチャンピオンに必要なカードは、まだM.CC1枚だけなのに、
CACIB2枚ってどうなるんでしょうか?
よーくわかりませんが、でも、もらえてよかったですscissorsscissors

« 展覧会、、(番外編) | トップページ | かんもうき »

コメント

お疲れ様でした~。
成績はトモカクトシテ、トライする気持ちが凄いと思います。
来年もゆみらサンちペースで楽しんでくださいませ。こちらでも活躍を楽しみにしてますよ~~。

あのですね、帰宅後のお写真見て?と思ったんですが・・・。ゆみらサンへ寄り添う日生ちゃんの姿、月見姉さんにそっくりに思えました。やはり、「姉妹」似てくるのでしょうかね。お片づけを覗き込む姿、とってもいい感じです。

ひなたん、ママさんお疲れさまでした~。
ひなたん、ここから拍手するからね~。

どれだけ状況が違っていたとしても、
ハンドラーさんもワンコもそれに応じて
いかなければいけないのですね。
それに挑戦していくママさんとひなたん、
ホントにすごいな~って思います。
鉄板なんてあった日には、横っ飛びor後ずさりする
子が家にいますから~。
来年の活躍も楽しみにしています♪

日生もママさんもお疲れ様でしたshine

JKC-CHとFCI-CHは別物なのよcatface

JKCのタイトルはなくてもFCI-CHって子は
たまーにいてまするsmile
でもCACIB取るほうが難しいのよ~sweat01

あっ日生は日本人ジャッジから2枚貰ってるので
残りの2枚は外国人ジャッジ(2ヶ国)から貰わないと
有効になりませぬcoldsweats01

すごいです。どこまでも挑戦されて、お勉強されて、すごいです。ショーの度に、反省されて、次に繋げることにされる。来年のご活躍に期待してます。

うわぁ~~~
日生ちゃん、エクセレント評価だなんて、スゴイですぅ
おめでとぉ~~~
なるほど、なるほど、↑ともちゃんさんんのお話し、なるほどぉ~~~
てっきりJKCおFCIは同じだと思ってましたぁ
別々のチャンピオンがいるんですネ!!
とにかくアジでもJKCの試合は、人もワン仔も多くって(><)
そこで集中できるようになる!ってことが一番課題になるのかもぉ
また、来年もがんばってくださいネ!!
お疲れ様でしたぁ~~~

日生&ママさんお疲れ様でした。
ママと一緒に走ってる日生ちゃん
ニコニコしているね楽しそう、、、、
お写真拝見本当に ほんわかしちゃいましたよ

ゆみらさんアドバイスありがとうございました。
めいぼちぼち頑張るからね。。。。。

eventさわら父さんへ

私、「どうやったらこれができるようになるのか」っている、
段取りを考えるのが好きみたいです。

そうそう! 日生、秋ぐらいから『月見化』しています。
性格のベースが違うので同じにはならないと思いますが、
時々、「あれ?」って思うことが。
環境とか、飼い主の影響なんでしょうかね?


eventえっつーさんへ

横っ飛びor後ずさりする、、って結構普通ですよね。
ショードッグでも急停止しちゃうコがいるみたいです。

日生はブルーシートが怖くてしかたないんですよ。
(青がダメで緑色のはなぜか平気なの)
会場は大抵ブルーシートだらけなんですけどね。
会場で誰かがバサバサってしたら、すっ飛んで逃げちゃいます(笑)


eventともちゃん☆彡さんへ

当日はお世話になりました。

なるほど、別物だったんですね。
3カ国以上の4人の異なるジャッジからのカードって
JKC-CHと同じなのかな。

でも、ブリードの外人ジャッジって
機会があまり無いような気がするんですが?
こりゃ大変ですわ。。。

eventボクのママさんへ

あれこれ反省はするんですが、すぐ治るものではないし
同じ失敗を繰り返していること多いんですよ~(笑)

大抵のことはちょっとした課題なので、
そういったのを潰していくのが楽しいというか、、
ええ、楽しんでいるんだと思います。


eventJoshKaisMumさんへ

やってる本人が?なんで笑っちゃいますよね。
ともちゃん☆彡さんの説明で納得です。


私は見学したことないんですけど、アジでもギャラリー多いんですね。
ショーと違ってノーリードだからマジ大変そうですけど、
上手く集中できたらサイコーの気分でしょうね。
日生なんか喜んで観客に突っ込んでいきそうですよ。


eventマロ&めいさんへ

日生、お手入れはイヤイヤだけど、
一緒にショーに出るのは、それなりに楽しそうにしているので助かっています。
しつこくなりすぎちゃって嫌いになるといけないので、
楽しく、、がいいですよね。
めいちゃんも「ぼちぼち」でどうぞ~。
応援していますね。


お疲れ様でした。
インドアってそんなに違うんですねっ。
でもでも、エクセレントなんてすごい!
やっぱり出来る子はどこにいってもすごいんですよっ!!
月見ちゃん&日生ちゃんママ様 が慣れたら、きっとインドアでも
サクサク勝てますってー。
片付け、大変そう。
結果が良かった時は片付けも思い出しながら楽しそうですね。
ショーの仕組みは分かりませんが、あと2枚かもしくは3枚でまたまたチャンピオンなんですか!
さすがです~!!
来年も頑張ってくださいね!!
応援してますっ♪

お疲れ様でした~
ひなたんとママさん、頑張ってきたんですね。

場所や、環境が違っても、いつもの笑顔と走りが、出来ると一番いいんでしょうけどね・・・中々、慣れてないと人もワンも対応に大変ですね。

私もJKC&FCIは何が違うんだろう???なんて思ってました。
ともちゃんさんの説明で、納得!!

ひなたんとママさんなら、来年はチャンピョンですね♪頑張ってくださいhappy01応援してますよ~

日々精進しているママさんと日生ちゃん。
えらいわぁ。
未だにJKCもFCIも”なんのこっちゃ?”の私ですが、ひなちゃんがすごいってことだけはわかります!
これからもご活躍を期待していますよ~♪

お疲れさまでしたpaper
日生ちゃんを目の前で見れてよかったですscissors
がんばりましたねribbon
へ~、緑が大丈夫でブルーのシートがダメなんですねeye
去年も行ったんですが、ほんと人が多いですよね。

初コメです。
いつも楽しく拝見しているのですが、なかなかコメントできずでcoldsweats01
日生ちゃんは、すばらしいですねlovelygood
うちの琥珀と同じ血が流れているとは、到底思えませんsweat02
毎日、食べ物を巡って『熾烈な攻防戦』を繰り広げております。
今度、爪の垢ください(笑)

eventアイラの姉さんへ

応援ありがとうございます。

日生はもともと野生児ですから、できたら屋外の広ーい草地がいいんです。
今回はインドア&超狭、、で一番苦手なパターンでした。
というか、、私がまいっちゃったんですよね~。

片付けは、、、、おリボンいただけた時はルンルンです。
残念賞のときは、どんより疲れてます(笑)
でも、丁寧に片付けることで「次回もがんばろっ」って気が出てくるから不思議ですよ。

eventナンシーママさんへ

日生はわりと本番に強いタイプなんですけど、
今回は少し緊張していました。
いつもどおりにすることって、難しいですよねぇ。
場馴れということで経験積むしかないかなぁ。。

来年早々はコートコンディションがよくないと思うので、
しばらく訓練モードに入ります。
春こそ、ナンシー&パティちゃんの出番ですよっwink

eventまみまみさんへ

月見は「癒し犬」だったので、いつも私に寄り添っていてくれました。
アレックス君もニコニコ甘えたさんの癒し犬タイプですよね。
月見と同じことを活発な日生に求めてもちょっと無理っぽいんですよ。アレコレやらせて動かすことが彼女にはあってるみたい。同じコリーでもそれぞれ違うんですね。
そして、みんな、それぞれの役割をもっているように思えます。

いつか、おばあちゃんになった日生と写真見ながら
「昔はこんなんだったね」とか、まったりするのが夢かしら(笑)

eventnanamamaさんへ

日生見てくださってたのですね。ありがとうございました。
ショーの日はいつもバタバタ、気持ちに余裕がなくて、あんな感じなんです。
ごめんなさい。

nanaちゃん、
あんな人混みでもとてもお利巧さんさんにしていられるんですね。エライです。
お帽子以外にもたくさんウマウマ買ってもらえたのかしら?


eventキラっちさんへ

コメントありがとうございます。

いえいえ、同じ血が流れていますよ。
普段の日生は退屈が大嫌いな怪獣です。
日生の爪飲んだら、琥珀君、怪獣に変身しちゃいます!
大変です。

ところで
『熾烈な攻防戦』は、誰とやってるのでしょう??(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 展覧会、、(番外編) | トップページ | かんもうき »