« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

牧羊犬への道

日生はJKCのカテゴリーでは第1グループ。

オーストラリアン・シェーパード
ボーダー・コリー
ラフ・コリー
ジャーマン・シェパード
オールド・イングリッシュ・シープドッグ
シェットランド・シープドッグ
ウェルシュ・コーギー・ペンブローク

ハーディング(牧羊犬)グループです。

Img_4665_large
(六甲山牧場)
原産国のイギリス丘陵地帯ってこんな風景だったのかなぁって想像したりしますけど、、
高い山がないんですってね。



広い野原が大好き。

もう以前と違って、ノーリードにしてもどこかに行ってしまうことはありませんが、
飼い主から離れて行動する範囲(限界距離)が、
他のガードドッグより長いのも、牧羊犬の性質のひとつとか、、、。

Img_4663_large


一応20m~30m離れた場所にいても、飼い主の事は注意している感じで、
呼べば戻ってきます。(最長80mは確認済み)

Img_4659_large

そして、ドッグランで他の犬を追う時にも、
ただ後を追うだけではなくて、ショートカットして進行方向に回り込むような走り方をしているのをよく見ます。
(ターゲットがどちらに回り込んでくるのか予測しているのだと思う)
サイトハウンド系の子が真後ろを追うのとは違うんですね。
「どこかに牧羊犬としての性質が残っているんだな~」などと感心したりします。

コリーがやさしい犬、(他の動物を傷つけたりしない)と言われるのも、牧羊犬の性質からきているのかもしれません。
家畜を襲ったら困りますもん~。

Img_4662_large



でも、実際の農場で働く牧羊犬は、子犬の頃から農場の動物、羊飼いの動きに慣れるなど、後天的なトレーニングが必要で、
ペットとして暮らし羊に接する機会の無い今日の牧羊犬は、実際には羊を追えないと聞きます。

事実、日生は羊が怖くて、怖くて仕方ありませんでした。
(基本、犬以外の動物は怖い)

Img_4646_large
コレは犬ではないでつsweat01。。。。あやしくて、こわーいでつ。

昨年11月の時はとびきり怖がった日生。今回はどうでしょう?

↓↓↓↓ 注意:音が出ます。

好奇心旺盛な子羊だったようです。
このあと、唐突に駆け出して、日生の周りをぐるぐる走りまわったんですけど、
それが、日生には「遊びのお誘い」だと思えたらしく、大喜び、、(汗)
すっかり羊に興味がわいたみたいで、帰り道は羊をガン見してました。
(六甲山の羊は強気なのでそうそう遊んではくれませんのよ、、、)

Img_4653_large
お友達になったでつ♪


牧羊犬への道、第一歩。「羊が好きになる」はできたかな(笑)

2010年9月21日 (火)

夏休みの工作

今頃になって、夏休みの宿題?をやっている人は、だれでしょう、、、、

それは、、、私ですcoldsweats01

Img_4555_large

暑くて暑くて、やる気になれなかった、お道具の修繕。

前回、蹴り倒して崩壊寸前の高跳び台を補修し、
上を走ったため壊れていた幅跳び台は重かったので軽い材料で作り直しました。

UDの練習では2つの台の間を6m以上取らなくてはいけないので、
公園や駐車場に持っていくためには軽くないとつらいんです。
薄いベニヤ板を多用したので、カビが生えないようにペンキも塗りましたよ。

出来ばえは、上々?ですが、外の作業でむちゃくちゃ暑かったです。
頭が痛くなって、フラフラするような、、、プチ熱中症、、ペンキ中毒、???

こういうとき、我が家では「おうちカキ氷」をするんです。
渇きだけでなく、頭が冷えて気持ちいいです。
塩分も別に取っておくといいんですよね。

Img_4543_large

電動のカキ氷機は夏場は大活躍。、
ガーリ、ガリ、ガリ、、
という音で、月見は必ず台所へやって来ましたが、
日生はこの音が怖くて昨年は近づけませんでした。

今年も1回目はすっ飛んで逃げてましたよ。
でも、2,3回目には、
「ガリガリの音は、コワクない。冷たくて美味しい、、」
と学習したもようで、音がすると近寄ってくるようになりました。
コレ、日生の怖くなくなったモノのひとつです。

Img_4549_large
これは、ちべたくて、あまいのでつ♪

これは私用で甘すぎて×、、、でも氷に少しだけシロップをかけてあげます。

月見は昨夏、あんなに好きだったカキ氷を食べなくなってました。
どうやら前歯が磨り減ったため、冷たいものがしみるようになってたみたいです。
それでも、ガーリ、ガリ、ガリ、、と音がすると、いつの間にか側にいましたね。

お道具、出来上がりの様子。

Img_4565_large

とりあえず、試し飛びしてもらいましょう。

Img_4566_large
よっ♪♪♪♪、、でつ。

Img_4567_large

日生さん、なかなか華麗ですよheart04

Img_4571_large

Img_4572_large Img_4573_large Img_4574_large
ひさしぶりでつね♪♪♪♪

試し跳びどうでしょうか?OKですか?

上を走ったら薄いので壊れますからね。
くれぐれも、、、、、、駆けぬけないで跳んでくださいね。





申請していた上級家庭犬資格CDXの合格証が届きました。
金色のシール。。。。。(たしかCDは銀色だった)

Img_4540_large

これから練習する実用家庭犬資格(UD)のシールは何色なんでしょうかねhappy01
楽しみです。

この記事書いたのは実は先週なんですが、
実は少し暑さバテを起こしているみたいで、
週末から今週になってなんだか調子が、、、downdowndown
少し、記事UPやコメントのお返事おくれるかもしれません。

日生は、若いだけあって元気いっぱいですのでご心配なく。
みなさんも夏の疲れお気をつけくださいね。

 

中秋の名月

はじめに、、。

「ひとりごと」というカテゴリを作りました。
「読み逃げ」、、ならぬ「書き逃げ」のカテゴリです(笑)
コメント欄閉じています。(コメント書いてもらうの申し訳ないので、、、)
お聞き苦しいところもあるかと思いますが、
日記ですのでスルーっ、とか、パスッ、とか、してくださいね。

ひとりごとすると、、、、、少し楽になるんで。

downwardleft毎年9月になると、
「あ、出た~」って、笑いながら見てたコレ。

Sbca0098_large_2

downwardleft今年は、その場に釘付けになった。

Sbca0099_large_2

downwardleft加えて、今年はこういうのもあるらしい。

Sbca0095_large_2

ああ、大きい月見ね。
「月見は大きかったからなぁ、、、」とか、訳のわからないこと思いながら、
涙目でポスター見ているおばさんは、とても怪しい。


私は目玉焼きがあまり好きでないので実は食べたことは無いんだけど、

最近、昼食に「月見バーガー」を食べたらしい2号は、
「少し悲しい気持ちになった」と言っていた。


P1050940_large

なんで、秋生まれでもないのに、「月見」って名前にしたのかなぁ。

P1050939_large
(2009年9月)

今月17日は私の誕生日だったけど、月見がいなくなって3ヶ月の日だった。
今年の夏は暑くて暑くて、、、、
暑くなる前の6月のことなんか、遠ーい遠ーい昔のことのように思えるけど、
まだ100日も経っていない。

Img_4558_large

暑かったから、
私たちが「つーちゃんのサルスベリ」と呼んでいた庭の百日紅だけが
元気に咲いてた。

朝晩に秋の気配の風が吹くと、ほっとする気持ちになるけど、
このところは、あの風になびく黒いモフモフが思い出されてとても会いたくなる。

Cimg2232_large

あれから、一度、草原をダッシュする月見の夢を見た。
すごい勢いで羊か犬かを追って走る姿が
(若い時のじゃなくて)老犬だったのが、
後から思い出してちょっと笑えた。。。。夢ってどこかつじつまが合わない。

P1050968_large
(去年の秋冬は小走りもしていた)


こうやって、写真を見ると、たまに思うけど、
なんかさぁ、、、、後脚の飾り毛とか汚れるからって、私に切られちゃって、、(笑)
耳も、、下手にそろえてしまってるからシェパートみたいになっちゃって、
もっと日生にするみたいに切ってあげればよかった。

ごめん、月見。はじめてのコリー、やり方知らんかってん。

P1050885_large
(2009年11月)

こうやって、いつも私を見上げてついてきてた。
(今もそうしてるといいけどなぁ、、、)


以前のまま、今も同じ場所に置いてあるクッションに、
黒い「カタマリ」が座っているのを2回見たよ。
目の端でチラッとだけだけど、日生より大きな黒い背中、、、、
首を少し持ち上げて私の方を見た。。。でもすぐに消えてしまった。

これは起きてたから夢とは違うなぁ。
今ではアノのクッションに、時々、日生が座ってたりするけどね。

そうそう、月見、
日生と言えば、あれから少し大人になったんよ。
それでも、まだまだ子供やけどね。
コワイものも少しずつ克服しつつあるみたいや。
いらん事、マーキングやセキュリティも、姉ちゃんに教わった通りに?しているわ(笑)


P1060265_large

でもな、暑い夏も終わって、もうすぐ寒くていい季節になるから
そろそろ帰っておいで。

また、冬の日本海に行こう。






061007

今年の「中秋の名月」は、22日明日やって。

Sbca0154_large

月見だんご、用意しておくから。

2010年9月13日 (月)

夏休み~鳥羽(つづき)

いったい誰が夏は海に行きたいといったのでしょう(笑)


それはともかく、翌朝はホテルの前の湾をお散歩。

downwardleft屋形船でしょうか?ちょうちんがついてますよね。
夜はこの船で宴会するのかなlovely
でも、近づいてみると上に乗っているイセエビがリアルで不気味~でした。
(私、多足の節足動物がダメbearing

Img_4076_large_2

downwardleftベタなぎの海。そして、すでに今日も暑くなる予感が。。。。

船が接岸するところ(なんちゅうのかしらない)はユラユラゆれていました。
流木を拾い上げる2号と興味津々の日生。仲良し二人です。

Img_4114_large_2
もーし、もし、   なーにが、いるでつかぁ?

Img_4117_large_2
っきゃー、変なものでてきたでつ~。

downwardleft朝食の後は、すでに暑くなっていたので、再度プールへ。

Img_4131_large

ドッグランじゃぁ、無いってばよ。

Img_4132_large_3

とにかく、お水に入っている分には冷たくて気持ちいいのでした。

Img_4158_large_2

チェックアウトした後、「なんとか(鳥羽?)スカイライン」というところを通って、
伊勢湾と遠くに富士山が見える時もあるという展望台に行ったのですが、
遠くはかすんでいて富士山は見えずでした。
でもって、とにかく暑い。山頂でも暑い。
冷房の効いた建物に入れないので我慢できないほど暑い。

こんなに暑くては無理かもと思いつつも、「どこか寄りた~い」との私のリクエストで、、

Img_4203_large_2
人がたくさんいる。。。。。それにしても暑いでつ。

伊勢内宮近くの「おかげ横丁」に寄りました。

こちらも、石畳の地面からの照り返しがきつくて、熱くなってない日陰を縫うように歩きましたが、
ちょっと無理があったよう。。。。

ところどころにある井戸水で脚を冷やして休憩です。

Img_4209_large_2

たくさん並んだお土産屋さんに寄ることは諦めて、
どーしても気になっていた「伊勢うどん」をターゲットに。

downwardleft伊勢うどん(温)。

この黒い「かけつゆ」の正体が知りたくて知りたくて。。。
(お箸ささっててごめんなさい)

おつゆが無くて、うどんに黒いお醤油のようなものがかかってて。。。
真っ黒で少しドロドロしていて、、、でも、ほとんど塩辛くなく、コクがありました。

Img_4206_large_3

downwardleft伊勢うどん(冷)。つけつゆで頂きます。

Img_4205_large_2

どちらもあっさりしてて、喉ごしがよかったです。
麺自体は讃岐ではなくて、、そう、大阪の下町の「ゆでうどん」と同じ感じでした。
わかります~?やわらかめってことかな。

とにかく、この正体を味わうことができたので満足、満足wink

Img_4208_large_2

このお店は、外の席に日よけのヨシズがはってあったし、
下が土だったので少しマシでした。

downwardleftこの日、一番涼しかった場所。

カエル脚が道行く人の笑みを誘い、しばし、暑さを忘れる?
後にあるカートにはダックス君がいましたよ。
Img_4194_large_3

downwardleft定番の宇治金時。冷たさに生き返り~happy02

Img_4201_large_2

downwardleft名物??「田舎氷」。。

カキ氷に「きな粉」と黒蜜シロップがかかっています。
で、「わらびもち」入り。素朴な味で美味しい、、と2号。
日生もかき氷をもらいました。

Img_4199_large_2

おかげ横丁には、ワンコ連れも結構いましたけど、皆さんかなり大変。
冷房のある店内に入れないので人間も汗だく、、、我慢大会みたいになっちゃいました。
無理言ってごめんねぇ。でも、行きたかったんだもん。

ワンコ連れなら夏以外に行くべきところですね。
そぞろ歩きして、外の椅子で休憩して、色々と名産品も食べて、、、、

うん、次回はそうしよう!
だって、暑くてお団子食べれなかったんだもん。

暑い暑いと思っていましたが、この頃で最高気温35度ぐらい。
この後、35,36,37,38度の日々が続いたのでした。
今年の夏はほんとに暑かったですねぇ。
もうちょっと、もうちょっとですね。

2010年9月12日 (日)

夏休み~鳥羽。(期間限定版)

少し前の話ですが、日生家の夏休みのプチ旅行。
高山とか軽井沢とか、「どこか涼しいところがいいで~」っていう2号に、
「夏休みだもの、やっぱり海や」、、と伊勢志摩へ一泊旅行。
昨年はキャンプだったので、日生は初めてのお泊り旅行でした。scissors

「鳥羽わんわんパラダイス」
関西でペットOKの宿泊ってかなり限られます。
大型犬可のところはさらにさらに少ない。
(関東に住んでる人がうらやましい、、、、あ、鳥羽は関西ではないですね)

ここは、ワンコ連れ専用なので、自由度が高く、
あと、食事がしっかりしているため飼い主側にも満足度が高いとか。
泊まった和洋室は広めで大型犬でもゆったりできるスペースがありましたよ。

Img_4031_large

ちょっと上手く写っていませんが、板の間にツインのベット、
左手奥にテーブルと椅子のスペースが、小さいけどテラスもありました。

お部屋は清潔でしたけど、
少し他のワンコのニオイがするためか、はじめ日生は落ち着けなかったみたいです。
お嬢様ねぇ~(笑)
でも、あたりに自分の毛を撒き散らしまくるうち、落ち着いたかな。
夜は私たちのベットの間の床で寝てましたね。
兄弟のみんなは色々お泊りに行ってるみたいだけど、
自宅と違うことで落ち着かないことありましたか?

Img_4025_large

窓の外には伊勢湾が見えます。

設備や備品的には犬連れに必要なものが全てそろっているし、自由度は高いし
そういうのが人気のひとつだと思うのですが、
ここにはもうひとつ、、、プールcdがあるのです。(犬OKの海水浴場とドッグランもある)

downwardleftこんな感じ。。。人間も犬も一緒くたです(笑)
もともとは人間用だったのでしょうね。深いのでワンコ用にスロープがありました。

Img_3967_large

Img_3961_large


downwardleftやはり、レト系にプールは大人気。結構は数の大型犬が来てましたよ。 Img_3959_large

downwardleftドッグランと勘違いしている日生さん。
これこれ、プールサイドは走ってはいけませんって。

Img_3965_large

downwardleftこのあと、、、滑って自らプールに落ちていました(笑)

Img_3958_large

downwardleftでは、日生のカエル泳ぎの様子をどうぞっ!(注意:音が出ます)

(動画、顔消しの仕方がわかりませんでした。どなたかご存知なら教えてください。
1週間ぐらいの期間限定で公開します。)

うしろ脚、、開いてせんか?もう、大笑いです。
あまり推進力のない泳ぎ方ですね。

そして、必死で逃げてます(笑)
でも、虐待映像ではありませんよ。この後も自分で入ってましたからね。

downwardleft夕食前のそぞろ歩き。
鳥羽駅前のお店で、ちょこっと貝を食べました。新しくなって近代的な建物の駅の横に、
ちょっと昔風?orアジアンチック?なお店が並んでました。

Img_4032_large

downwardleftイケスのイセエビに気づいた日生。

Img_4039_large
これ、、生きてるでつよ。。きもいでつ  bearing

食べる時はお店の中にもいれてもらえましたnote



downwardleftお夕食はこんな感じ。。。海鮮の懐石コース??

Img_4051_large

結構なボリュームでした。特にお刺身が美味しかったのには満足です。

伊勢だもんね~海だもんね~お魚美味しくないと。。。。
伊勢エビとアワビ、お肉も頂きました。

ワンコOKのお宿で、飼い主の食事も満足できるところはなかなか貴重です。
(大浴場はふつう~でしたけど、お湯は温泉でしたlovely

Img_4054_large

レストランもワンコ連れです。
アサリの釜飯(すごくおいしかったのでびっくりしました)を前に、
いつ自分がもらえるのか気になる日生さんでした。

たくさん、遊んで、泳いで、食べて、、知らないところでオネムしました。

長くなるので、次に続きますね。

2010年9月 5日 (日)

避暑

お里帰りをした週は日生家の夏休みでした。
その数日前にプチ旅行もしているのですが、動画の編集がまだで、、、
もうちょっと後でのUPになりそうです。

その代わり、夏休み後半、余りの暑さに「少しでも涼しいところに行きたい」と、お出かけした様子を先に。。。。。

downwardleft画像、クリックすると大きくなります。緑が、、涼しげでしょう?

Img_4532_large

downwardleft軽井沢とか那須とかの避暑地だったらリッチだったんですけど~~~、
ここは兵庫県の山間部、「現不動滝園地」というチッコイ国定公園です。

標高は400mぐらいだけど滝と小川があって、そこへ続く道が木陰でなんとも涼しげ。
体感温度は下界より5度以上低いように感じました。

保養施設&温泉とキャンプ場があって水遊びとバーベキューもできるようです。

Img_4461_large

downwardleftおやや?

Img_4464_large

どこぞかで見たようなお写真です(笑)  →L&Lブラザーズのでこぼこ日記

日生はつり橋がこわいのではなくて、
鉄板が熱くなっていたからパッドをヤケドしないように抱っこされてるんですね~(笑)

このつり橋、高さが地上から10mぐらいありまして、ぶ~んぶ~んって揺れるんですが、
熱くなっていない所はスタスタ歩けてました。

Img_4465_large

それより、抱っこされたことの方が怖かったみたいです。
高い所にいることに急に気づいたのでしょうか?
ここから投げられたらどうしようと思ったのな?(信用してないなっannoy
前脚がダラ~んと、、力無く垂れています(笑)

downwardleft滝をよく見ようと、展望地点に登ると道が急で、ここは汗かいちゃいました。
すれ違う人に「でけ~!!」(デカイ、大きい)って言われる日生です。
でかくないのにね。

Img_4490_large

downwardleft滝です。雨が降らないので多分、水量は少なめ?

Img_4484_large

downwardleft滝つぼの近くで、小川に入ると、あ~~~冷たくて生き返る~catface
Img_4511_large

downwardleft水は限りなく透明で、井戸水のように冷たかったです。
へっぴり腰で入水中の日生、その先は深いでぇ、、、、(笑) Img_4518_large

downwardleft「とっくん」の成果か、、、、胸まで入っておりますscissors
とにかく、気持ちいい~のひとことでした。

Img_4525_large

downwardleftこちらも、クリックで拡大していただければ、
木々と水と、、、、涼しさ倍増間違いなしデスヨ。

Img_4521_large

家から1時間半の近さで(→最近遠出が多いのでとても近く感じる)
こんなに涼しい場所があったなんて。。。。
夏休み最期の土曜日、、、混雑してなかったんですけど、たまたまかなぁ?

ここは9,10月にはグッと涼しくなって、
バーベキューも、そのうち紅葉も楽しめそうでした。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »