« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

ホームだけど、アウェイ。

前記事、お里帰りの続き。。。。。。。。

お庭でさっそくみおちゃんと意気投合、
そのまま、なんの躊躇も無く(私を置き去りにしてさっさと)
お部屋に入っていった日生ですが、、、

downwardleftまずは予想していなかったこの方(MOAさん)
の電光石火の攻撃に、オドロキsign02の日生。

MOAたん、、、、、、ショー会場とは別イヌでした。。coldsweats01
テーブルに音も無く飛び乗るは、日生に乗るわ、、(笑)

Img_4227_large

downwardleftMOAちゃんは、数日年上なだけなんで、
当然、日生、反撃するも、、、
なぜかセーブルお姉さま達が、共闘戦線をはってブーイングの嵐???

Img_4218_large_3

downwardleft椅子の上に逃げても、MOAキッキ、ものともしません。

日生、こう見えても、年上のお姉さんには逆らいませんから、
MOAちゃんに戸惑っているというより、つっち叔母さんに戸惑っているように見えます。

Img_4260_large_2



downwardleftみおちゃんとバトルしていても、必ずお姉さま方がみお方に加勢しますの。

Img_4248_large_2

なぜなんでしょうか?
日生はこの日ずーっと、ローズおばあ様、つっち叔母さんのターゲットでした(笑)

みおちゃんは元から馴染んで自分ちみたいに振舞っているし、
イネちゃんとレインちゃんは、、、気配を消してるし、
ハジ君はマイペース。。。。

日生が初めて来た見知らぬ子だからなんでしょうかね?
そう言うなら、リタ、こげちゃんだってねぇ。

。。ってリタごげ姉妹はおりこうさん。ちゃんと「お客さん」してお行儀よくしてましたから、
日生のドタバタした動きが原因なんでしょうね。

downwardleftお庭で、みおVS日生、対決中も、、、

Img_4317_large

downwardleftあっついのに、お姉さん方、お外に走り出てきて、何か抗議しています(笑)

Img_4318_large_2

downwardleftつっち叔母さんは、
日生の背中に食いついて、毛むしってました~coldsweats01
(もち、噛んではいません)
ローズおばあ様は、文句タレタレ~(笑)

Img_4320_large_2

そんなことはお構いなしに、
みおちゃんと日生は、二人の世界でバトルしていましたけどね。

そんな二人の様子は、えっつーさんがUPしてくれましたよ。→コチラ
あ、見る前に言っておきますけど、みおたんと日生、仲は良いんです。
遊ぶ時はしんけん~なだけでcoldsweats01

前記事でのお庭での写真で、
日生だけ、いつでも立ち上がれる体勢で伏せているのは、
ここはホームなのだけど、アウェイかもしれないと、多分ビビッテいるのでしょう(笑)

この日は日生がいたので、
レインちゃんをほとんどターゲットにしていなかったみおちゃん。
きっと、ちゃんとわかっているのね。
しっかり、こげちゃんには乗ってましたもの(笑)

この日、こげちゃんはヒートブルーで、とてもおとなしめでした。
なので、「みおVSこげVS日生」は次回持ち越しです。
ハイパーこげちゃん、見たいですよgood

Img_4276_large_2

楽しい時間はあっという間に過ぎて、、びっくりしました。

日生、往路は全然寝ないで5時間、その後、5時間お里ではしゃぎまわって
いい加減疲れてるはずなんですが、
まだまだ、遊びたそうな日生を乗せて帰途につきましたよ。

お里のママさん、ごちそうさまでした。
リタこげママさん、えっつーさん、ありがとうございました。
一族のみなさん、楽しかったです。また会えるのを楽しみにしています。

Img_4423_1_large

渋滞を避けるため、えっつーさんに先導してもらった帰り道。
「ひなたん、また、会うでつよ」とみおちゃんが、、、

downwardleftここです。言ってますよね。


Photo

うん、また会うでつ。
こげたんもでつよ。。。。。。sleepysleepysleepy

Img_4437_large







。。。。旅のオマケ。。。。

Img_4426_large

浜名湖近いし、、うなぎ、美味しいのかな。。

Img_4458_large

自分用。。。。
働いてた頃、名古屋に長期出張に行ってたことありました。
名古屋の食べ物、、、好物が多いです。味噌カツも、ひつまぶしも。。。

Img_4441_large

この日、一番涼しかった風景。
一度は行ってみたいな。。。無理っぽいけど。

 

2010年8月29日 (日)

日生、お里に帰る。

日生、初めての里帰り。。。happy01
近いようで遠いお里です。巣立ってから2年です。

日生を迎えに行った日は08キッズのほとんどには会えたものの(パピーでしたけど)
成犬コリーズには会わずじまいだったので、私の方がドキドキ。。。

お里は、、、一族がわらわらnotesnotes、、していました。(写真に入ってない子もいます)

ええ、感激です~shineshineshine

Img_4229_large

downwardleft念願だった、マークおじいちゃん、ローズおばあちゃんに会えました。

(二人はとっても仲が良い夫婦です。
コリーの夫婦って、、、見たのは初めてかも。??
一緒にずっと暮らしているのって、、、、、有りそうで無い気がします)

Img_4294_large

downwardleftローズ様、とってもお元気そうで「女帝健在」でした(笑)
個人的にすごく好きなタイプheart01だと言うことがわかりました。
Img_4280_large

downwardleftマーキュン。
トライの男の子って年取るとこんなにカワユクなるのぉ~?
って感じでした。大きくてやさしかったです。

Img_4305_large

若い子は元気でハツラツとしてて”まばゆい”けれど、
老犬(失礼sweat01)の落ち着いたゆったりな雰囲気に、ホッと癒されてる私でした。
扇風機の前に陣取って、ごろーんと横になってるのが、いいんですよ。
最近、老犬の何を見ても愛しい気がするんですよね。





downwardleftこの日、一緒のお里帰りだったのは、こげちゃん(左)とみおちゃん(右)。

Img_4289_large

downwardleftこげちゃんと暮らしている、リタちゃん。(05’パーキッズ)

むちゃ、美人さんですね~。
リボンを付けているのは、リタちゃんの5歳のお誕生日会をこの日行ったからです。Img_4414_large

downwardleftパーキッズ、3人娘が並ぶとこんな感じ。
お誕生日ケーキ豪華ですよね。
(お誕生日会については、別途リタママからレポートあるかと、、、ネ)

Img_4374_large

downwardleftパーママ(左から2頭目)にも来てもらって記念撮影です。Img_4405_large_3

downwardleft日生の視線の先にはママが。。。。
リタちゃんの背中越しに見ていますよ。。。happy01
Img_4399_large_3

downwardleft見てるでしょ(笑)   こっそり?Img_4397_large




downwardleftやっぱり見ています、こっそり。。。(笑)。

見た目はパパ似、中身はママ似と言われる日生です。
こっち見て欲しいのかな?
で~も、「鉄の女」と呼ばれるママ。視線をがっちり合わせてはいけません(爆)

Img_4381_large

downwardleft一族に混ざって、お庭で日向ぼっこ?もしました。
(気温35度ぐらいでしたけど)
完全にくつろいでいる、みおちゃん(右側のトライ)と違って、
日生はいつでも動けるような体勢でしょ(笑)

なぜかって?それは次回にね。Img_4333_large 

2010年8月25日 (水)

天使の翼、、

わん!さんのところのホワイトコリー、
翼ちゃん(つんちゃん)が8月24日 午後8時48分 お空に。

月見より半年お姉さんで、来月で13歳。
一緒にがんばろうねって、色々教えてもらいました。
6月からは、月見の分も長生きしてね、って言ってました。

天使の笑顔のつんちゃん、

Img_4215_large
カレンダーからのお写真なので、天使度がわかりづらいsweat01

私の好きなつんちゃんのお写真。

http://blogs.yahoo.co.jp/nanachan_wan/60894753.html

http://blogs.yahoo.co.jp/nanachan_wan/60637878.html

いっぱい、頑張って、頑張って、
今はゆっくり休んでいる事と思います。

今日の午後、東の空、見ますね。

ありがとう。

2010年8月17日 (火)

ヒーリングか?とっくんか?

いつまでも暑いですね。今日も猛暑日だとか、、、。

お盆も過ぎたので、もうちょっとの我慢でしょうか?
できれば、朝晩がもう少し涼やかになって欲しいものです。

さてさて、1週間前のお出かけの話をしとかなきゃ。

Img_3869_large_2
(途中、道の駅で休憩。近くになんとかという古墳がある町らしく、
古墳のカタチをした丘が(なんの説明もなく)あったのでとりあえず登りました)

目的地は、今年2回目の海水浴、またもや海!

だって、こう暑いと、どうしても、”水に浸かりたい~”と思いません?
水に浮かんでいると、他の何をするよりもリラックスできるでしょう??
それも、できれば、ブールより海。
(BGMなどなくて)ちゃんと波音が聞こえるところ。wavewavewavewave

ゆらゆら、ゆらゆら、、ヒーリングでしょう?confident

Img_3896_large
ヒーリング、、、、でつ、、、かぁ?

前回と同じわんわんビーチ。日生、また連れて行かれましたcoldsweats01
だって、日本海はお盆が過ぎたら海水温が下がって、クラゲが出てくるので、
お盆までがシーズンなんだもーん。

相変わらず情けなくお耳が開いてますが(←緊張のしるし)
前回より少し周りのワンコを見る余裕があったみたいです。
進歩してるやんscissors


downwardleft黒ラブちゃんについてワタシから逃げる日生。一応、泳いでます。Img_3893_large_2

今回はわりと大型犬が多くて、ラブ、ゴールデン、セッターに加えて
若いニューファンがいました。

海難救助犬にもなる。ニューファンって泳ぎがとても得意。
他の犬たちと違って、ゆっくり脚を動かすだけで、スイスイ進むみたいです。
白熊が泳ぐ感じに似ています。(ただし、あの毛ですから後は大変でしょうね)

downwardleftニューファンのお写真がないのですけど、、
この子達も楽しんでいました。

Img_3875_1_large

遠くに投げられたボールを嬉々として取りに行きます。
さすがレトリーバーheart04

Img_3881_1_large

泳ぐ犬が欲しかった私。。。。。
泳ぐゴールデンの後頭部は、むちゃ、ラブリーですheart01heart01heart01
(コリー病にかかり、もはやコリー以外の犬を飼うことはないでしょうけど)




で、うちの、姫といえば、、、。   おとうさんといっしょ。

Img_3905_large

ふふふ、耳、立ってますね。
辺りの様子に興味を示す余裕があります。(脚はカエルだ)
浮きの上だと少しリラックスできるみたいでした。


downwardleft「ひなちゃーん!」
こちらを向いたら、やはり情けないお顔coldsweats01
でも、少しは慣れたんじゃないのかなぁ~~~どう?あかん?


Img_3907_large


犬専用ビーチっていっても、人間の大人も幼児も子供も泳いでいて、
普通の海水浴場と様子は同じ。
ただ、犬が浮き輪に乗ってたり、
お父さんが手を引いて、泳ぎの練習しているのが犬だったりする。。(笑)

瀬戸内海にもわんわんビーチあるらしい、どうやろ?瀬戸内海。
緑色の海(日本のエーゲ海とも言う)、、うーん、ちょっとなぁ。

ビーチで偶然、近所のボーダーコリー一家に会って、
犬連れOKの出石そば屋さん「松福堂 辰鼓楼(しんころう)店」の情報をゲット。
帰りに寄ることにしました。(出石と書いて、いずし、、と読みます)

聞いた情報ではワンコ連れはテラスを利用できる、という事だっんですが、
この日は暑かったせいか、テラスではなく店内に入れてもらうことができました。
ありがたや、ありがたや。
混雑時間ではなかったからかな?でも、お店の人は皆犬好きの様子でしたよ。

Img_3914_large_2

出石そば、は「皿そば」とも言い、
このように、出石焼きの小さいお皿に盛られて出てきます。
それを、山芋、生卵、ねぎ、わさびの薬味でつゆに付けて食べるのです。

味は、、関東のお蕎麦より、少し太めでモチモチ感が強いような気がします。
1人前は8皿だったかな。二人で3人前の24皿頂きました。

Img_3916_large

出石という町は、城下町で、「小京都」とも言われる町並みがあります。
観光地として残っているのは狭い範囲なのですけどね。

ランドマークになっている、辰鼓楼(しんころう)と言う名の時計台の
左手奥にお店はあって、
テラスだと時計台と池の風景が楽しめるようです。

Img_3918_large

そば屋さんと、お土産やさんがたくさんあります。


Img_3921_large_2

出石散策ちゅう。

Img_3930_large
池にいる錦鯉が気になる日生。ここでは、泳がんよ~。
(近くの養父町というところは錦鯉の産地で有名) 

いつも犬がいるので、素通りしていた出石ですが、久しぶりに寄り道できて満足しました。
海水浴だったのだけど、観光地に寄ると小旅行の気分になれますよね。

ただし、兵庫県で夏、一番暑いといわれる豊岡市の隣の出石市なので、
ワンコ連れでいく場合は涼しくなってからの方がいいかもしれません。夕方だったけどすごく暑かったです。





実は、日生家、お盆は通常通り営業。今週末からが夏休みです。
あまり遠くには出かけないですが、ウロウロはする予定ですよ。

まだまだ暑そうだけど、楽しみですな~。

2010年8月13日 (金)

2歳の日生へ

ドッグランで遊ぶ、、って楽しいけど、
お誕生日のイベントとしては、日常すぎて特別じゃない。。。

でも、今年は特別もあり~。

Img_3688_large

ひなたんにケーキを作るcake(、、って牛乳いれて、冷やすだけ)

期待の笑顔heart02
Img_3695_large

(かわいいから、もう一枚)
期待の笑顔heart02heart02

Img_3697_large

「冷やしておいて夜にね、、」って言っても、この笑顔には負けてしまう。
ついつい、この様なことに、、coldsweats01

Img_3702_large

そして、ドックランへ出かけたのでした。

もうひとつの特別、、。

プレゼントはリードとハーフーチョーク。

しかも、eye

手作りにちょーせんsign03

Img_3937_large

売っているのは、少しずつどこかが気に入らない。
リボンテープがおしゃれで、「ちょっといいかな、、」って思っても
ナスカンが重かったり、長さが中途だったり、リードが手の中で畳めなかったり、
持ち手が硬かったり、、。ブツブツ。

不器用な私には介護ベストや、洋服はぜーったい無理だけど、
リードって、、、布切らんでいいし、直線しかないやんsign03 (笑)

それでも、今回のは練習ってことで、ほんとにできたら、もうちょっと高価な輸入リボンで作ろう、、って。。。
(←自分を全く信用していないワタシ)

で、やっぱり、金具付ける方向をまちがったりしたけど、できたんですよ~。
金具は古いリードのを再利用したので、材料費は、、700円ぐらい。

上の写真、持ち手のところにバックル付けて係留できるタイプにしてみたけど、
下のように輪っか(Dリングが家になかった)に変更。(下の写真「い」の部分)
こうすると。ナスカンをここに付けるだけで、60cmのショートリードにできるし係留も簡単。
「あ」の部分をやはり60cmの位置でダブルハンドルに。
ハーフチョークの「う」は、毛が有るときと無い時でかなり首の太さがちがうので、
長さを少し調節できるように。

それなりに満足ですcatface。次回はもう少し豪華なリボンでやってみよう。

Img_3946_large_2

2号には、「ウチにミシンなんてあったんか?」と言われるほど久しぶり~。
人間のはめんどくさくて全然やる気でないけど、日生のだったらできるのねぇ。
でも、私の能力ではここまでが限度でしょう。

ランから帰って来て、冷やしていたケーキを食べました。
「日生、2歳おめでとう~bellbell

2本のロウソクが不思議~。だって、たった2本なんだもん。
(もっと長く一緒にいる気がするから)

Img_3817_small
この燃えてるのも、食べれるでつか?

Img_3824_large
座ってマテでつ。早くくれないと後脚がカエルになりかけてまつ。


Img_3829_large
それでは、いただきまつ。

Img_3838_large
ウマウマ。


Img_3841_large
うがうが。


Img_3844_large
ウマウマだけど、、、とれない。
         (上あごにひっついたみたいです)

Img_3853_large


日生へ。

2歳のお誕生日、おめでとう。
元気で綺麗で賢いコリーに成長したあなた。
もっと、もっと楽しいことしようね、
もっともっと、いろんな所へ行こうね。
まだまだ成長していくあなたのこれからが楽しみです。

月見姉ちゃんがいない誕生日はやっぱり寂しい。
ケーキ4等分したらひとつ余るのもすごく寂しい。
でも、日生がいてくれて本当に良かったって私達は言ってるの。
今まで2番だったけど、これからは日生がずーっと1番。
ロウソクでケーキがいっぱいになるまで、埋め尽くされるまで一緒にいようね。
これからのあなたにしてあげたい事が私たちにはいっぱいある。

「2歳、おめでとう」って、つーちゃんも言ってるの聞こえるかな?
「ふふっ、日生はまだまだね。頑張りなさいよ」って。。。

ええ、月見、私もね。

P1050703_large

P1050742_large
2009年8月4日撮影。(日生1歳、月見11歳6ヶ月)


2010年8月10日 (火)

日生、2歳の始まり~(アジドッグ?)

8月になって、いつものドッグランもCLOSE時間が延長されたものの
この時は7時前後で、気温もまだまだ高かった。

、、、、のに、久しぶりの日生はガンガン走ります。

仕方ないので人間も走りますよ~。(汗だく)
アジリティごっこだ~run

Img_3746_1_large

輪っか、低いですよね~(笑)
ここのアジ施設はお遊びレベルですから~~~。

Img_3756_large

Img_3757_large

なんだか、ハチャメチャや~、
お嬢さん、こちらも華麗とは程遠いよ。

でも、結構な速度で走ってはいます。

Img_3752_large

Img_3747_large_2

最後はボールやで~っ。

Img_3759_large

で、熱くなったらプールで脚を冷やす。

Img_3764_large

が、ここでも「しょうじん」ですよ~。

Img_3773_large

Img_3767_large_2

鼻が濡れるのがキライな日生は、
プールに落ちたボールを拾らうことができなかったのでしたが、この日は成功scissors

クルーダウンできたら、お相手を見つけて、またまた走ります~

Img_3791_small_2

Img_3777_large

Img_3802_large


最後はプロレスに持ち込み。

Img_3795_large Img_3798_large

、、、って、日生、お顔がコワイですsweat02

(知ってるゴル君でしたので大丈夫)

あまりにドロドロになったので、最後プールで脚を洗われるのでありました。
いつも他の人に気の毒がられるほど汚れます。

Img_3807_large

でも、、、、
2歳の日生、元気で何よりです。。。(加減を知ってるかは疑問)

(まだ続くのよ)

日生、2歳の始まり~!(ディスクドッグ?)

8月4日は日生2歳のお誕生日でした。
お祝いコメントくださった方々、ありがとうございます。
日生家のお祝いは都合で週末にすることにしていたので記事UPが遅くなりました。

それでは、
夏バテから完全復活した、日生2歳の始まりをご覧くださいませ~。

(長いですけど、、、、)

お祝いイベント、とりあえずは、ドッグランへGO~!

Img_3726_large

最近のお気に入りの遊びは、「ディスクドッグごっこ」
一時、フリスビー恐怖症だったのがウソのようなご執心ぶり。

Img_3728_large

Img_3729_large

Img_3715_large

もう、夢中です(爆)
この後、カメラを持った私と衝突しました。

ボーダーコリーのような華麗さはありませんけど、結構飛んでます。

本格的なディスク競技は無理っぽいものの(投げる人間にも練習が必要sweat01)、
それなりに楽しいらしく、
ディスクを見せると瞳がキラキラしますshineshine

Img_3722_large

Img_3724_large

この調子でハトにも突進。。。
ハトは捕らんといてね。

Img_3716_large_2

Img_3735_large

Img_3736_large

以前はたまに失敗してカエル脚(開脚)着地になってることもありましたが、
最近はちゃんと着地できるようにscissors

ディスクって、集中力とダッシュ力とバランス感覚が必要なんですねぇ。
しかし、暑いのによう走るわ~。

(まだまだ、続く)

2010年8月 2日 (月)

お薬キライでつ

日生に薬を飲ませるのには、ほとほと苦労します。

歯磨きもスケーラーでの歯石取りも、
シャンプー時の肛門腺の処理さえもさせてくれる日生ですが、
投薬に関しては、、、sweat02

Img_3648_large

みおちゃんやハナちゃんが、「フードに薬を入れて投薬できる」って話を聞いて、
ひぇ~素直でおりこう~、信頼関係よね。confident  って思う私。

Img_3659_large

ビオフェルミンやビタミンでさえも、フードにいれたらその部分は残っているし、
残せないように混ぜ込んだら、フード自体を拒否、、、。


チーズやマシュマロに包んであげても、ニオイで察知するのか   
”変なもの、入ってるでつ。いらないannoy

知恵比べです。

Img_3656_large

食に執着しないわけではなく、「オヤツのおねだり」はとても得意で
結構、お口はイヤシイ。

でも、知らない食べ物に対してはかなり慎重です。
一度、床に落として、調べるように少しずつ食べます。
(猫じゃあるまいしね)

Img_3626_large

キッチンでもらう『軟らかいおやつ』は、明らかに混入物を疑っています。

要するに~、私を信用しておりませんのよ(笑)


”こやつ~annoy”  って思うのは、、、、、
硬いジャーキーなんかは、奪うように持って行く、
(混入できないと知ってるな)
お散歩や訓練の時は、速攻、丸呑みです。
(お外では大丈夫と思っている)

Img_3625_large

私がいないときに、
門のところにいる日生に、犬友がオヤツを差し出しても、食べないそうですよ。
(これは、いい事かもしれませんね)

用心深い日生ですgawk
しかし、私が知っている「コリー」ではない。。。

Img_3640_large

先日、お腹の調子が悪い時に病院でもらった(買った)療養食のウエットフードも、
わりと美味しそうだったのに、全然食べませんでした。

体調が悪い時ほど、日生いわく
いつも食べてるドライフードが安全でいいそうです(笑)
療養食に普段から慣れさせておくべき?   、、って、なんか変だな~。

Img_3641_large

でも、どうしても薬を飲ませたいときは困るんです。
ビタミンなんかのサプリは毎日のことですしね。


で、投薬、今はどうしているかというと、、

ガバッ、、と口開けて、、、喉の奥に錠剤を放り込み、パッ、、と口を閉めて

『ごっくん、して~』って言うと、音立てて「ごっくん」します、、、(笑)

何も問題ないやん、、って?
目は思いっきり抗議してます。はい。
新たな回避策、考えてるにちがいありません。

知恵比べです。



月見は、コリーらしく??

「毒をくらわば、皿(手?)までも」
、、と私への信頼とともに、丸呑みしてくれましたが、
晩年は長いマズルを利用して、
「後から薬だけより分けて、こっそり口から出す~」を習得していました。

いろいろ、考えるもんですね~。

Img_3654_large

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »