« 花見、夜桜と黒い犬。 | トップページ | 4月の訓練練習会 »

2010年4月14日 (水)

桜、さくら、、それぞれの春。



桜、さくら、、。

Img_2496_large

downwardleft満開の桜。(クリックで拡大できます、一見の価値アリ?)

Img_2499_large

桜は私の好きな花樹ですが、
「綺麗なんだけど見ているとなんとなく寂しげな不安な気分」になるのは
私だけではないのでは、、と思います。

おめでたい花なんですけどね。

Img_2526_large

気温が低い日が多かったのか、結構長く楽しめました。
downwardleftこちらの桜も、まずますです)


Img_2520_large

陸橋の上で撮影すると、花の近くで撮れましたよ。

Img_2514_large

ご近所のワンコ達も高齢化が進み、
この桜を見ることなくお空へ旅立ったコがたくさんいました。

月見の永遠のライバルと思われたボルゾイやマラミュート、同じ通りのゴルちゃんも。
大型犬ではすでに月見より年長のコはラブラドールの男の子1頭だけになったようです。
(ラブが大型犬というなれば、、、ですが)

桜をバックに月見を見ていると、「今年も一緒に桜を見れてよかった、、」ってしんみりしてしまいます。
旅立った子達も、みんなお空から花見をしているのかしら。

Img_2502_large

なんとなく、山のように桜の写真撮っちゃって。。。。
私達にとって今年の桜は去年と同じものなのに。





でも、来年の桜は「特別な桜」になるはずなんです。
だから、「どうか来年のお花見ができますように」とお願いしています。

もちろん「来年もその次もその次も、、」と願う気持ちはありますが、
そんな贅沢いいません。

とにかく、来年の桜をなんとかお願いします、月見さん。

downwardleftこちらのお嬢さんはこれからが花盛りのようです。
入学式の小学生のようなピカピカ笑顔がまぶしいです。

Img_2515_large

Img_2536_large

それぞれの春。交差する時間。

Img_2537_large

一生懸命、何を二人でチェックしているんでしょう?(笑)

月曜日に降った大雨と風のせいで、火曜の朝には桜は終わっていました。
さびしいけど潔く散るのが桜の身上ですから、これも風情。

Sbca0111




こんな二人を見れるのはとっても幸せ。

Sbca0121

Sbca0122

来年の桜、絶対にお願いしますよ。

Img_2477_1_large

« 花見、夜桜と黒い犬。 | トップページ | 4月の訓練練習会 »

コメント

美しいものとかわいいものには下手なコメントつけられませぬ。(笑)
「小学生」の素敵なお写真、柵がなければ完璧ですね。尤も、柵が無ければそこにいないか・・・。
舗道に渦巻く姉妹もとってもいいです。
こちらもほのぼのしてきますよ~~。
写真、上達されたんじゃないでしょ~~か。プロみたい・・・。

私も桜大好きです。
今年もしっかり堪能できました。
でもたしかに寂しい気持ちになりますよね。

今年の桜は、私にとって忘れられない桜となりました。
だからママさんの記事を読んで、涙がジワリです。

月見ちゃんが来年もお花見できるように、
さらには再来年もできるように、私も祈りますよ~!!

「おねえたんとそんなふうによりそっておさしんとれていいな!」
とみおが申しておりますよ。

↓月見ちゃん、夜桜似合ってますよ!!

桜、私も好きです。
「綺麗なんだけど見ているとなんとなく寂しげな不安な気分」になるというのとは
ちょっと違うかもしれませんが、私、実は春が苦手なんです(笑)
桜に限らず、春の花や新緑の山々は綺麗なんですが、
なんとなく気分がのらないんです。小さい頃からずっと。
エンジンがかかってくるのは秋からでしょうか(笑)

ぜ~んぶ素敵なお写真ですが、
個人的には歩道の上で寄り添っている
お二人さんが好きです。遠景も近景も。

桜の開花を待ち、お祭り騒ぎをするのは、日本だけ風習のようです。
御多分に漏れず^^;毎年桜を背景に写真を撮ってるけど
年月を感じるよね・・・
来年もどうか。。。私からもお願いします。

それにしても満開の桜は綺麗やなー!
満開を待てずに集合写真を撮ってしまったのは失敗や><

cherryblossomさわら父さんへ


写真お褒め頂いてありがとうございます。
でも、最近のカメラはマジ賢いみたいです。
私はひたすらバシャバシャ撮るだけですもの(笑)

「歩道に渦巻く姉妹」、、っていう表現、気に入りました~confident  ”まいて”ますよね。


cherryblossomえっつーさんへ

なんとなく寂しく思うのは、
桜の咲くころは「出会いの季節」と同時に「別れの季節」でもあるからでしょうね。

月見、なんだかヨロヨロしながらも他の子よりもしぶとく粘っている感じです。
このままいけるのかもしれませんね(笑)

日生が月見にここまでくっついたのは初めてです。
うれしそうでしたよhappy01

cherryblossomライト&エルの父さんへ

私は環境が変わる4月が苦手でした。
仕事場でも異動するとしばらく体調不良に、、(笑)
慣れてくるのはGW明けぐらいかな。
でも、一番いいのは父さんと同じように秋口からですね。秋風吹く頃には絶好調です。

寄り添っているところ、あわてて携帯で撮りましたよ。普段はありえないことなんです。
このときも日生は嬉しくて「うっとり」してましたが月見は少し迷惑そうでした。(でも、動けなかった)


cherryblossommieさんへ

花の下で食事をする習慣がないらしいですね。
数年前までは会社の花見にいつも月見を連れていってました。人間の輪に混ざってブルーシートに座ってる黒い大きな犬、、。結構人気者でしたよ。


うちも蕾の時から今か今かと撮ってました(笑)
それに今年は大阪展の桜がなかったですものね。


今年のさくら咲いてる期間長く楽しめましたね。
月見ちゃん良かったね お花綺麗だったね
マロ&めいのオカ―シャンこのお写真見て
ジ―ンとしてきましたよ・…良かった良かったって
来年もママとパパに連れてきて貰うんだよ

月見ちゃん日生ちゃんに元気もらってるんですね
めいの兄妹(さくらちゃん)も名古屋の13歳のブルマール居る家に嫁ぎましたが さくらちゃんが来てからとても元気に生活してるそうですよ。。。。

cherryblossomマロ6めいさんへ

めいちゃんの妹さんも年長のお姉さん?のいるところへ行ったのですね。きっとそこで幸せ振りまいてるんでしょうね。
月見も少し迷惑そうなところもありますが(笑)、
日生によって気持ちを動かされることがいいみたいです。
感情がよく出るようになりました。
甘えたになっちゃったんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花見、夜桜と黒い犬。 | トップページ | 4月の訓練練習会 »