« 月見の眼、その後。 | トップページ | 1歳と半年でつ »

2010年2月 1日 (月)

コリーは考える犬。

お散歩コースの途中にある造成地で、
今朝、訓練試験の練習中のシェパードさん達を見かけました。

「ああ、もう、そんな季節なんだ~」と。(←自分もやってばcoldsweats01

春、秋になると上の方まで車でやってきて訓練の練習をしているのを見かけるんです。
日生の練習と同じように、高跳び台と幅跳び台が並べられていました。

いきおい、興味深々です。eye

(あ、関連画像ないんですよ~邪魔になってはいけないですから)

Img_1342_large

シェパさん達はどういった大会に出るのか知らないんですけど(警察犬訓練競技会?)
練習風景はとっても厳しいです。

「普通の飼い主さんが見たら、ちょっと引くだろうなぁ」、、って言うぐらいの大きな声のコマンドで、
従わない時はリードか何かでペシペシされてます。

警察犬や軍用犬は服従も絶対的なものが要求されるのでしょうね。
だって、どんな危険な場面でも、コマンドひとつで犯人に飛び掛ったり、戦場を走りぬけなければなりませんから。

downwardleftキャッチ~noteの声で、お気楽にボールを追う日生。Img_1031_large_4

でも、シェパさん達は、どんなに厳しく命令されても全然気にしていない様子。

「す・わ・れ~!!」「こら~!」

とか叫ばれても、地面のニオイくんくんしてたりします(笑)
(あれは聞いてへんで~)

さらに叱られると、「ごめんさ~いsweat01」しますが、
ウチのコリーたちのようにスネちゃったりしない。。。。驚くほど素直。
立ち直りもはやーい。

(あ。同じようにするつもりは無いです。だって、ウチの子達はコリーですから。
チョークも引かないし練習中は”No”も、まず言いません)

downwardleftこちらは、シェパードではなく、ドッグランでよく会うハスキー女の子軍団。
遊ぶ時も必ず仲間で行動です。集団意識が強いのかな。

Img_0806_large

他に、

ドッグランで見かけるボーダーコリーさんたちが何頭かいますが、
共通して思うのは、その集中力の高さ。

何か言われるとものすごい速さで嬉々として実行するし、
終われば次のコマンドにスタンバイして飼い主を「ガン見」しています。
ずーっとずーっと、コマンドを待っています。
使役犬としての能力の高さは惚れ惚れするぼど。

Img_1097_large

で、我らがコリーですが、、、、、「考える犬」と言われます。
確かに月見は私が道路を渡ろうとしても、車が来ていると自分は渡りませんでした(笑)
そして、言われても自分が無駄だと思うことはしない、、犬でもあります。

そして私的にですが、コリーって「飽きやすい犬」、、、ではないかと。

ボール拾いだって、レトリーバーの様に何十回も繰り返すことはあまりないですよね。
うちの場合は二人ともおやつで釣ってもせいぜい5回。楽しいのははじめの3回かな。

レトリーバー種の子が、何十回ボールを取ってきても、まだ投げて欲しかるのを見ると
そういう風に選出されてきた種とはいえ、違いにビックリします。

downwardleft羊は苦手だけど「牧羊犬」のはずの日生さん。猟犬のジャック君とは気が合う。Img_1005_large

”コリーのはず”の日生の訓練は、

練習は、とにかく短く、単発。
動作を覚えるまでは細分割して根気よく繰り返しますが、
一旦覚えたら目先と難易度を変えて練習する。

、、、ことにしています。

「犬に何かを教えるときは根気良く」、、、って本には書いてあるけど、
同じことを何度も、そして同じ難易度で繰り返させると

コリーは(シェルティもかな?)飽きます(爆

シェパードのような絶対的な服従心と余り気にしない性格、
ボーダーのような集中力、
レト種のような飽きない特性がコリーには無い??

もちろん、飼い主に対して忠実なので従いますけど、
トロトロ、つまらなさそーにします(笑)。
落ち着くのが早いと言われるコリーの気分を盛り上げるのは
年齢が上がればなおさら難しい。

Img_0814_large

あくまでも、私の独断です~。
性格によっては変化を嫌う子もいるでしょうから、
毎回ちゃーんと同じ手順にしてあげる必要のある子もいると思います。
いつもと違うと、「あれ、おかしいぞ?」と思う子も。


でも、もしあなたのコリー、シェルティちゃんが、
はじめは楽しそうにやってたのに、なんだかつまらなさそーに練習しだしたら
ちょっと思い出してみてくださいね。

« 月見の眼、その後。 | トップページ | 1歳と半年でつ »

コメント

アハハ・・・・・
さっき一度来て、前の記事にコメ入れようとしたら、字が書けなかったんですよぉ(よくあるんですけどウチのPC)
で、しばらく時間をおいて出戻ってきたら、「あら?違う・・・」新しい記事になってましたぁ

シェパードもボーダーコリーもコリーも皆、牧羊犬なんだけれど、働き方が違うんでしょうねぇ そんなに性格も違うんだなぁ
確かにボーダーは仕事がしたくて!したくてたまらない!ってカンジですよねぇ(うらやましい、えぇワタクシが)笑
シェルティーはのんびり屋さんが多いかなぁ
あまり、張り切り屋のイケイケ君は、いないよねぇ
たぶん、コリーもシェルティーも牧場で、たいして働いてなかったんだよ、きっと(笑)

↓月見ちゃんの目、良くなるといいですネ
確かに全身麻酔は、人間でも失敗されることがあるんですから・・・・・完全分業の専門医なのに

コリーは楽しいこともすぐに飽きちゃうよねぇ。
シェルティは楽しいことなら「もっともっと♪」って際限ないな。
Joshさんは、おっとりさんだもんね^^(ヨダレ垂らしながら読み逃げしてますゴメンなさい)
ウチの系統は、どうやら せからしいみたいw

でもやっぱり・・・コリーの色んな反応が好き♪と最近思うの。

ママさんの観察力は、いつもすごいな~って感心させられます。

私はみおが初めてのコリーなので、他の子はよくわからないけど、
「無駄な事はしない」っていうの、なんとなく分かります。

Josh君はのんびり屋さんみたいだけど、ハナはチョーせっかちです。
ハナはボール投げなんかだと、「もっともっと」ってするかな。
みおも一緒になって追いかけるけど、疲れて来ると途中まで走って、ハナが戻って来るのを待ってます。

「こんなに性格が違って面白いね」ってうちの2号といつも話してるんですよ。

思い当たることがありますよ~~
ドッグランで遊ぶ時は全開で元気なのに、いざ練習となると寝ちゃったりしますからねgawk
寝たふりなのかもしれません。。。

しつけの先生もアースが「ずるがしこい」の、お見通しですから~

日生ちゃん、モッフモフであったかそう!!
アースは…毛が伸びません…

うちのお嬢さんもボール投げが楽しいのは3回までかな~
気分で5回続くか続かないか。。。ですw(笑)
訓練はもうしてませんが、してないせいか、たまぁ~にすると、勝手に自分の都合のよいように行動してますしぃ~~(汗)
かなり合理的に考える犬だと思いますw

motorsportsJoshKaisMumさんへ


「コリーもシェルティーも牧場で、たいして働いてなかったんだよ」
、、ああ、そんな感じです~。
六甲山牧場につれていった時、月見は羊の群れに埋もれて座っていました。(←追う気まったくなし)

他の、皆さんの意見を聞くと、、、
Josh君は性格もシェルよりコリーに近いみたいですね。

motorsportsmieさんへ

ほんとそう思います。
あの、遊び好きな日生でさえですから。
いつも、「もっと、もっと~」って遊んで欲しがるんですよ。
でも、同じことの繰り返しはイヤなの(笑)

Mumさんち、いつも美味しそうですよね。


motorsportsえっつーさんへ

えっ、観察力なんてないですよぉ。、、1人よがりなものです。

そうですね。ウチもあまりに二人が違うので楽しいです。
いつも生活がオドロキに満ちています(笑)

でも、みおちゃんも日生もまだまだお子様なので、これからもまた違った面を見せてくれると思いますよ。楽しみだね。


motorsportsアースの母さんへ


思い出しました。アース君寝てましたね。大物です!
そっか、寝たふりかもしれないんですね(笑)

「ずるがしこい」のはアース君だけではないですよ。
月見なんか達人(達犬?)の域に達してて、「聞こえない老犬のフリ」が上手です。
(耳はとてもよく聞こえています)

motorsports山口のおばちゃんさんへ

そうそう、3回!気分で5回なのです。
月見なんて生涯で3回(笑)
日常でも言わなくても勝手にやったり、ちゃっかり自分の都合の良いようルール変更したりしますよね。

「犬は人が思うよりずっと合理的な動物」って本にあったんですけど、まさしくコリーはそうだと思います。

「自分が無駄だと思うことはしない」、「飽きやすい犬」、、、
わかるような気がします。
うちはエルがまさにそうです。
ボール投げも3回が限界、5回できれば良くできた方ですかね(笑)
だから、メタボなんでしょうがね(爆)

でもライトは少し違いますね~
無駄な動きが多く、必要以上に動いて
なんとボール投げもかなりの回数まで楽しく遊んでます。
なのでライトはいまだにものすご~くスリムです(笑)
ライトは楽しいことに限っては飽きないようですね。

うちはエルが「考える犬」だと思うのですが
ライトは「考えるより動く犬」のような気がします(笑)

レトリバーでも、ゴールデンとラブでは随分違う気がしますよ。
ラブのほうが元気印の子が多い気がします。
ゴールデンの方はコリーに近いかなぁ。
ゴルも、コリーと一緒で本来「考える犬」です。
自分が無駄だと思うと動きませんよ。
聞こえない振りも上手だし(笑)
ディディも、ボール投げは 走って取りに行くのが三回まで。
つまらなそうに歩いていくのが五回まで。
後は、肩を落として とぼとぼとぼとぼ・・・・・
なんか、こちらが凄く悪いことをしている気分になるので止めましたけど(爆)
おやつがある時とない時で『スワレ』の速さがまったく違うのも、コリーと一緒。
ん?ん?ん?
他のゴルを知らないけど・・・
もしかして、うちのゴルが変わってたの????

そうそう、最近ロイが、聞こえない振りを覚えましたcoldsweats02

motorsportsライト&エルの父さんへ

おっしゃるとおり、エル君がコリーの動きに近いでしょう。
お気をつけあそばせ~。段々とさらに動かなくなります(笑)
でも、若いですからね、うまく乗せれば案外はしゃぎますよね。


ライト君は、、、希少種でしょう(爆)
訓練やアジなんかで教えれば、すぐに上達するタイプですね。
ほんと、対照的な二人なので楽しそうです。


motorsportschiakiさんへ

ふふふ、ロイ君、達犬してきましたか。
パーママの子ですからね。
こちらも同じコリーでもロイ君とアレン君では大分違いますよね。
アレン君はまだ「考えるより動く犬」でしょうか(笑)

ゴルは確かにラブより落ち着きが早い気がします。
ラブって「永遠の少年、少女」みたいな子が多いです。
3歳でもまんま子供。

で、近所はレト種密度が高いんですが
「ボール命!」な子が多いですが中には全く興味のない子が、、
「ほんとにレトリーバー?」って言われてます(笑)

ディディちゃん、コリーっぽいゴルだったんですね。
でも、(ゴル独特のしぐさなのか)甘えて人の脚にぺったり寄り添ってきたりしませんでしたか?(体重かけてくる)
コリーとはまた違う人懐こさですよね。

わぁ~happy02ハスキー軍団 わたしの住んでるとこ近くでは最近ハスキー見かけなくなりました。 ジャック君と走ってる日生ちゃん楽しそうheart02  日生ちゃんいつか家のセナとロイとも遊んであげてね~

motorsportssena&roiさんへ

ハスキー見かけなくなりましたよね。でも、ここのランには団体さんが来るんです。
ハスキーばっかり8頭ぐらい。
(サモエドの団体さんも来ます)
みんな若くてとってもウツクしーです。
そちらだったら犬ぞりができそうですよね。
そのままワンコOKのレストランにいくんですけど、
みんな、おりこさんなんですよ。

日生は一緒に走ってくれるワンコ大好き。
セナ、ロイ君たちは走ってくれますかぁ?

無駄なことはしない。あんど・・・
無駄に賢い・・・。

我が家のお二方ですが・・・。
さわらとDANAを足して2で割ると日生ちゃんになるような気がします。

さわらは延々とボールで遊ぶけど、持ってきてくれません。DANAはこっちが投げてるとひたすら拾って奪って持ってきてくれますが、こちらがやらないと止めちゃいます。面白いですよね。

躾教室仲間でボーダーの女の子2歳がいますが、ホントに動きが機敏で、いつも惚れボレしていますlovely
犬種による違いや、個体差等観察していると面白いですよね♪

エルモはひなちゃんよりはボール投げの回数は多いかな?
一番飽きずにしつこくやっているのはディオちんです。
エルモは、自分のその時一番楽しい事優先なので、ランではボールにはあまり興味ナシ。
ただ、「みせびらかし」が好きみたいで(性格悪っ)他の子がやっていると、横取りしたり…sweat01
家では、ディオにおもちゃを見せびらかして楽しんでいますよsad

ダックスは、基本「頑固」と言われていますが、3人3様みんなそれぞれ性格が違って面白いです♪
そこに、異犬種のエルモが加わって、益々飽きない毎日で~すhappy01heart04

motorsportsマロままさんへ

ランではボールに興味なし、「みせびらかし」が好き、、、日生といっしょheart01
家では、私を相手に、おもちゃを見せびらかして逃げます。
誘っても誰も来てくれなければ、
つまらなくておもちゃは置き去りになるんですよね~。

ダックスは基本「頑固」なんですか?おもしろーい。
近所のダックスさんたちは、1頭を除いて
全く近寄らせてくれないので観察できないんですよ(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 月見の眼、その後。 | トップページ | 1歳と半年でつ »