« 秋のお出かけ(ドギーズパーク滋賀) | トップページ | シルバーウィーク »

2009年9月24日 (木)

日生、うちの子記念日

9/20は、日生の「うちの子記念日」でしたshine

downwardleft昨年の9/20の様子です。6時間もの車移動の末、無事到着しました。

P1000904_small

あれから一年。
私達家族にとって、あっという間の、、、でも、沢山のことがあった1年でした。
どうやってもこの思いをうまく文字にすることができない気がします。

そもそも最初は、、、
月見が8歳ぐらいの時に、妹をお迎えしたいと思ったんです。
もちろん、コリーでトライの女の子を。
関西にも有名なコリーのブリーダーさんはおられます。
でも、どこのトライを見てもなんだか違う気がして、、、。

月見のように、目がチッコくて、マズルの長い、男前系の顔(笑)
普段はクールな目をしているけど、時折見せる笑顔がとびきり愛らしい子。

P1060040_small

そんな時、MLのHPで見たのが日生のママ、パーちゃんでした。
パーちゃんの娘のヴィーちゃんも、これまた男前でね(笑)、、。
いつかお迎えするならパーちゃんの娘を、、と思ったのでした。

でも、その後すぐに、月見が癌宣告されて余命数ヶ月と言われたり、
(誤診だったみたいです、あれから3年ですもの)
パーちゃんが懐妊しなかったり、、で、確か2年ほどそのままに。

そうやってるうちに、とうとう月見は10歳になりました。
若い犬をお迎えするにはムリがある年齢です。
でも、月見が段々歳をとって、老いを現実のものとして感じだした時、
もし月見が急にいなくなってしまったら、、きっと私、壊れてしまう、、、と、

それはすごい恐怖感でした。

そこへパーちゃんの出産の計画が、、、しかも最後のお産になるかもしれないと。。。。

10歳の先住犬との多頭飼い、無理があるのを承知で決心したのです。

それでも、私の中では後ろめたい気持ちは残っていました。
ずっと一人っ子だった月見はどう思うだろう、、って。

月見は月見。
どんなに可愛い子をお迎えしても、似た雰囲気の子を見つけても、
月見みたいな子には2度とめぐり会えない。
特別な月見。

はじめ考えていたトライはやめて、ブルーマールの女の子を予約することにしました。
比べてしまってはどちらの子も可哀想。
月見は永遠に私の月見。
そして、新しく来る子に将来月見を重ねて見ることがないように。。。。

そうして新たに家族になったこのお嬢さんは、見事なほど月見とは違いました(笑)
こんなに元気でお転婆なコリーっていたのね!?って。。。
お顔もほにゃららで、、、それもまたカワイイと。

P1060039_small

今やこのお元気娘は我が家の太陽sun。名前の通り、日に生まれたようです。
うちの子になってくれて、ありがとう。

お姉さん犬との同居は姉妹の「みおちゃん」ちも同じ。
同じ環境のお家があるということはとても心強かったです。
そして他の兄弟の成長の様子も、ずーっと知ることが出来たことが、新米ママの私にとってどれだけ有難かったか、、。
そしてネットの中の知り合いですが、いつもコメントを下さる方々、
皆さんのおかげだと改めて思います。

P1060038_small



でも、一番の”ありがとう”はやっぱり月見姉ちゃんにかな。。

P1060037_small_2



さてさて、この日の主役、日生はやはりドッグランへ。

downwardleft日生の横の黒い巨大はワンコは、月見ではありません(笑)
P1060026_small

ニューファンの男の子!80kg以上らしいです。
あまりのすばらしさにビックリ。

泳ぎが得意で(海難救助犬として使われる)
この子も子供を1人背に乗せて大人2人を引っ張ることができるそうです。


P1060031_small

どんなに大きくても、日生は平気。


downwardleftとにかく、大きい。
でも、よそのおじさんにお愛想するとても穏やかな子でした。
P1060032_small

downwardleftお顔、見たいですよね。フサフサ、つやつやでした。
自宅でシャンプーされるそうです。
この子と2頭の女の子のニューファンを飼われてるそうです。
(もち、室内飼い)

P1060033_small

とりあえず、連休の1日目は和やかに過ごせたのでした。。。。嗚呼。

« 秋のお出かけ(ドギーズパーク滋賀) | トップページ | シルバーウィーク »

コメント

08キッズ、うちの子記念日ラッシュの始まりですね。トリはエル君ですね・・・、今のところ(笑)。
月見さんのマッタリ感と日生ちゃんのパタパタホニャラが絶妙なコンビでした。それとママさんの不思議な雰囲気と・・・。さわら以外のコリーに接したのが初めてだったのでドキドキでしたが、いい出会いでした。先住犬さんが後から来る子を伸ばすのかな?ん?それは年齢差があるからか・・・。まぁ、日生ちゃん、月見姉ちゃんを大切にね。1周年おめでとう!

日生ちゃんの記念日でしたか♪
一年が早いですよねぇ~
おめでとうございます♪♪
もう、どっぷりうちの子になりましたね♪

あ~~~~!!ニューファン!!
あたしニューファンのファンなんですぅ~
いつか飼いたい!って思ってますが、、
あたし一人ではお散歩に連れて行く自信がありませんw
夢で終わりそうです

日生ちゃん、うちの仔記念日おめでとぅ~~
一年って、ホント、あっと言う間ですね!
月見ちゃんも日生ちゃんパワーで若返ったんじゃないかしら?!
ママさんのお気持ち、よぉっくわかります。
Joshも9才になりましたし・・・・・
月見ちゃんも日生ちゃんと一緒にますます仲良く、元気でいてください!

80キロのニューファン・・・・
日生ちゃんがパピーに見える(@@)

ひなちゃん、うちの子記念日おめでとう!!
あの頃は巣立ちラッシュだったのですね・・・
まさか今みたいに、それぞれのキッズの様子を知ることが出来るなんて思ってもみませんでした。
本当に幸せなことだと実感しています。

ドッグランのニューファンドランドの男の子、おっきーい!!
山で見たらクマに間違えられちゃいそうですねっcoldsweats02

ひなちゃん、ご家族のみなさんうちの子記念日おめでとうございます。
月見ちゃん、よく頑張りましたね~。
ウルウルしちゃいますよ。
ママさん、私達も頑張りましたよね~。
ママさんのおかげで、育児ノイローゼにならずに済みました。(片足突っ込んだけど)
本当にありがとうございます。

ひなちゃん、月見姉ちゃんから色々な事を学んで、本当におりこうさんになりましたね。

月見&日生ちゃん一家がいっぱい楽しい時間を過ごせますように。

P.S.「嗚呼」がとっても気になります~。

cakeさわら父さんへ

今のところトリはエル君ですが、
大分遅れてDANAちゃんになるのかな?


先住犬が後の子を伸ばすのか、後の子が先住犬を伸ばすのか、、
犬は社会的動物ですから両方かもしれませんね。ついでに飼い主も教えられてます。


ママさんの不思議な雰囲気、、ってなんでしょう??(笑笑笑)

cake山口のおばちゃんさんへ

ニューファンとかグレピとか、私も好きです。
でも、私もよそ様のワンコを見て楽しむことにしていますpaper

マスチフ系というか、この子達はヨダレも多くてオーナーさんはいつもタオル持参されてますよね。
たいへんそうだけど、それだけ魅力的なワンコなんでしょうね~。

cakeJoshKaisMumさんへ

若いころはなんとも思わなかったんですけど、年々、感傷的になっちゃっていけませんわ。

1頭目の子をちゃんと見送って、
暫くして次の子をお迎えすることが出来たら、、、、皆にとって(月見にとっても)良かったのですけど。

ひとりになる勇気が私に無かったんですねぇ。。。


cakeアースの母さんへ

>まさか今みたいに、それぞれのキッズの様子を知ることが出来るなんて思ってもみませんでした。
>本当に幸せなことだと実感しています。

私も本当にそう思います。
別に比べるわけじゃないけど、
失敗や困りごとでも
「同じだぁ~」って安心したり
笑って済ませることができましたもの。
ありがとうございました。

日生からだけじゃなく、
他の兄弟からも幸せ送ってもらって倍増でしたheart01

P.S.月見も過去何度か、ツキミノワグマに間違えられたことがあります。
あ、ツキノワグマ、、でした。


cakeえっつーさんへ

ええ、ええ、私達も頑張りましたよね~!!
(お互い褒めっこしましょうねcoldsweats01
始めのころのお姉ちゃん達の突き刺さるような抗議の視線には、
ほんとくじけそうになりましたが、
えっつーさんが頑張ってるのをみて私も立ち直りましたよ!
(そんなに大げさな話ではないけど)
時間が解決するってホントでしたね。
今ではすっかりウチの子ですものね。

次回に書きますけど、嗚呼、、、なんですよ(笑)


すっかり出遅れてしまいました。

日生ちゃん「うちの子記念日」おめでとうございます。
ホントに昨年の今頃は巣立ちラッシュだったのですね。
車で6時間の旅、日生ちゃん頑張りましたね~

最初はハナみおちゃんのところも大変だったようですが
日生ちゃん、月見さんもそうだったのですね。
(うちは違う意味で大変だったのですが(笑))
素人考えでいくと、先住犬がいたほうが
下の子を教育してくれていいのかな~なんて
思っていましたが、色々あるのですね。

私も「嗚呼」が気になります(笑)

cakeライト&エルの父さんへ

うーん、二人は喧嘩することはないんですね。
それに月見は教育的指導はしてくれました。
例えば、「部屋の中を走ってはいけない」とか「道を通る人に吠えてはいけない」とか「大人の犬に手をかけてはいけない」とか、、、ちょうどローズ様がするようにです。
ただ、あまりの日生の元気さ(しつこさ)に体力を使い果たし癇癪起こすって感じです。
見ててちょっと可哀想でした。
先住犬は6歳ぐらいまでが限界ときいたことあります。

でも、同じ年頃の子が2頭というのも別の意味で大変なんでしょうね。。。

出遅れ過ぎの出遅れで…sweat01

ひなちゃん、うちのこ記念おめでとうshine

最近、09キッズのおこげちゃんに会う事があって、「エルモもこんなに小さかったんだろうな~。。」とか思っていました。
画像でしか知らないけど、ひなちゃんの小さい時も可愛かったですよね~heart04
今ではすっかり素敵なレディーsign02

ウチの近所にもニューファンちゃん2頭、ピレネー、コッカー、フレブル各1頭飼っているお家があって、お散歩の時によく会います。
そこのニューファンちゃんは、60キロって言ってたかな?
一度バイクを追いかけようとして、引きずられ、電柱にしがみついた。と言っていましたwobbly
(華奢なママさんなんですよ)

マロままさんへ

ステキなレディ、、ありがとうございます。
でも、ちょっと見た目と中身の落差が、、(涙)

こげちゃん、すごくかわいいですよね。物怖じしないところが日生と似ていますがお転婆は似ないほうがいいかもです(笑)

エルモ君がすっかりお兄さんになって、こげちゃんの子守をしている様子に感心しました。

大きいワンコ大好きです。でも、60キロとか80キロとか言われると、、見るだけにしておきます。。。。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋のお出かけ(ドギーズパーク滋賀) | トップページ | シルバーウィーク »