« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月26日 (土)

シルバーウィーク

シルバーウィークって、なんだか今年はよく聞くけど、以前から言ってましたっけ?
どちらにしてもお天気もマズマズで、皆さんよい連休を過ごされたんでしょうね。。。

P1060075_small

先週の滋賀県へのお出かけ以来、月見さんは久しぶりに調子が良い日が続いてました。
この調子なら、連休にもう一回ぐらいはお出かけできそうheart01なんて、
お出かけしたい病の私は企んでおりました。

P1060065_small

1日目、日生をドッグランに、その後レストランで軽食、
夜はいつもの半分ながら夕食を食べて普通にオヤスミになられた月見さん。

翌朝、さぞかしお腹が空いているかと思いきや、あまり食欲の無い様子に???
それでもしっかりいつもどおりにお食べになり、、、散歩に行ったら、

あら、うんP緩め。。。coldsweats02

昨日間食しすぎたかな?(パンと煮野菜だけのはずだけど)
気温も低めだったし、車も片道15分の近場だし、、、?????

結局、日曜の午前中に朝食を全てもどし、そこからは完全なPウンチになりました。
いつもの獣医さんは、カレンダーどおりの診察なので、連休はお休み。
容態も普通の(??)Pウンチだったので、漢方系の整腸剤を飲ませておりました。
消化不良ぐらいだったらコレでご飯をウエット缶にしてたら治るんです。

それが、徐々に血が混じるようになり、とうとう月曜の夜に完全な水状の血便に!!
腸から出血しているならかなりの量です。

2軒目の獣医さんは連休中でも火曜以外は開いてましたが、
悪化したのがちょうど月曜の診察時間終了直後という間の悪さ。

そこからは、2、3時間おきにトイレでした。
さらに、おかゆをスプーンひとさじでも食べると庭へ直行、水飲んでも庭へ、、、。
微熱もあるようで、ハアハア、、、、、。

P1060050_small_2

脱水が怖いので水は飲ませないといけません。
1日目は私が、2日目は2号が添い寝をして3時間おきのトイレに付き合うことになりました。

箕面や姫路まで行くと休日・時間外診療が受けられるのですが、
連休中の渋滞を考えると暑い中、片道2時間はかかりそう。。。。
結局、水曜の朝に2軒目の獣医さんに行きました。

細菌性大腸炎かな???ということで抗生剤の注射と薬(バイトリル)をもらいました。
注射してもらったら、ピタッと下痢Pは止まったんですよ。
うーん、あまりに効きすぎて怖いぐらい。。。

P1060071_small

お腹痛いのも止まって楽そうな表情をしているのを見て、
もっと早く手当てしてあげたらよかったと思いました。
でも、あんなに急変するとは思わなかったのも事実でした。

病院では、脱水が進んで入院点滴の子が他にも何頭かいると聞きました。
(季節がら?それとも伝染?)

、、、と言うわけで、
ウチは本当の意味?でのシルバーウィーク(敬老週間)になってしまいましたの。
とほほ。

可哀想なのは日生。
月見に手間がかかりるため、睡眠不足の私達に相手にしてもらえません。

P1060062_small

downwardleftどこにも連れて行ってもらえないので、おうちで「アジリティごっこをする日生です。

P1060001_small_3

P1060005_small

P1060002_small

downwardleft隠した靴下を探してもってくると、フードを靴下に入れてもらえる」ゲーム。

P1060022_small

P1060021_small

あまり楽しくなさそうです(笑)  少し不安そうにも見えます。

早いけどハロウィンのコスプレもして遊びました。
しんどくて動けない月見さんは、目が怒ってました(笑)downwardleft

P1060054_small

何がきっかけだったのかはわかりません。
土曜の外出から帰ったあと、フィラリアの薬を飲ませたことぐらい。。。

しばらくは消化の良い食事を続ける予定ですが
金曜には普通のうんPにもどり、回復中ですのでご心配なくです。
よくあること、と思っても急変することもあるから油断してはいけないんですね。

downwardleft毎度お騒がせの月見さん。今日は日向ぼっこもしました。お散歩も行けます。
P1060106_small_2

とりあえず、休診日の違う獣医さんを2軒と夜間診療できるところを確保してます。

でも、いっつも連休中に調子悪くなるのはなぜ?

2009年9月24日 (木)

日生、うちの子記念日

9/20は、日生の「うちの子記念日」でしたshine

downwardleft昨年の9/20の様子です。6時間もの車移動の末、無事到着しました。

P1000904_small

あれから一年。
私達家族にとって、あっという間の、、、でも、沢山のことがあった1年でした。
どうやってもこの思いをうまく文字にすることができない気がします。

そもそも最初は、、、
月見が8歳ぐらいの時に、妹をお迎えしたいと思ったんです。
もちろん、コリーでトライの女の子を。
関西にも有名なコリーのブリーダーさんはおられます。
でも、どこのトライを見てもなんだか違う気がして、、、。

月見のように、目がチッコくて、マズルの長い、男前系の顔(笑)
普段はクールな目をしているけど、時折見せる笑顔がとびきり愛らしい子。

P1060040_small

そんな時、MLのHPで見たのが日生のママ、パーちゃんでした。
パーちゃんの娘のヴィーちゃんも、これまた男前でね(笑)、、。
いつかお迎えするならパーちゃんの娘を、、と思ったのでした。

でも、その後すぐに、月見が癌宣告されて余命数ヶ月と言われたり、
(誤診だったみたいです、あれから3年ですもの)
パーちゃんが懐妊しなかったり、、で、確か2年ほどそのままに。

そうやってるうちに、とうとう月見は10歳になりました。
若い犬をお迎えするにはムリがある年齢です。
でも、月見が段々歳をとって、老いを現実のものとして感じだした時、
もし月見が急にいなくなってしまったら、、きっと私、壊れてしまう、、、と、

それはすごい恐怖感でした。

そこへパーちゃんの出産の計画が、、、しかも最後のお産になるかもしれないと。。。。

10歳の先住犬との多頭飼い、無理があるのを承知で決心したのです。

それでも、私の中では後ろめたい気持ちは残っていました。
ずっと一人っ子だった月見はどう思うだろう、、って。

月見は月見。
どんなに可愛い子をお迎えしても、似た雰囲気の子を見つけても、
月見みたいな子には2度とめぐり会えない。
特別な月見。

はじめ考えていたトライはやめて、ブルーマールの女の子を予約することにしました。
比べてしまってはどちらの子も可哀想。
月見は永遠に私の月見。
そして、新しく来る子に将来月見を重ねて見ることがないように。。。。

そうして新たに家族になったこのお嬢さんは、見事なほど月見とは違いました(笑)
こんなに元気でお転婆なコリーっていたのね!?って。。。
お顔もほにゃららで、、、それもまたカワイイと。

P1060039_small

今やこのお元気娘は我が家の太陽sun。名前の通り、日に生まれたようです。
うちの子になってくれて、ありがとう。

お姉さん犬との同居は姉妹の「みおちゃん」ちも同じ。
同じ環境のお家があるということはとても心強かったです。
そして他の兄弟の成長の様子も、ずーっと知ることが出来たことが、新米ママの私にとってどれだけ有難かったか、、。
そしてネットの中の知り合いですが、いつもコメントを下さる方々、
皆さんのおかげだと改めて思います。

P1060038_small



でも、一番の”ありがとう”はやっぱり月見姉ちゃんにかな。。

P1060037_small_2



さてさて、この日の主役、日生はやはりドッグランへ。

downwardleft日生の横の黒い巨大はワンコは、月見ではありません(笑)
P1060026_small

ニューファンの男の子!80kg以上らしいです。
あまりのすばらしさにビックリ。

泳ぎが得意で(海難救助犬として使われる)
この子も子供を1人背に乗せて大人2人を引っ張ることができるそうです。


P1060031_small

どんなに大きくても、日生は平気。


downwardleftとにかく、大きい。
でも、よそのおじさんにお愛想するとても穏やかな子でした。
P1060032_small

downwardleftお顔、見たいですよね。フサフサ、つやつやでした。
自宅でシャンプーされるそうです。
この子と2頭の女の子のニューファンを飼われてるそうです。
(もち、室内飼い)

P1060033_small

とりあえず、連休の1日目は和やかに過ごせたのでした。。。。嗚呼。

2009年9月14日 (月)

秋のお出かけ(ドギーズパーク滋賀)

涼しくなってきましたね~。

月見さん、眼震からこの3週間ほど調子があまりよくなかったのでした。
何が悪いわけではないのですが、、、、どういったら良いのか、、、
「しんどそう」にしていて、お散歩も行きたがらないしほとんど寝ていたんですよ。

それが、先週末から、少し動き回るようになり、
頭の中もぼーっとしたところが少し抜けてクリアになってきたみたいです。

ムリして体調崩してはいけないんですが、あまり寝てばかりもよくないですから、
友達が「涼しい」って言ってた滋賀県のドッグラン(ドギーズパーク滋賀)に行ってきました。

P1050915_small

滋賀県といってもほとんど三重県の県境で
家からは、高速飛ばして1時間半、休憩入れて2時間ぐらいです。

高原にあるため、噂どおりかなり涼しく、何よりランのこの広さ、、、、。
デジカメなんでだいぶ広角に写っているところはありますが、
西日本で一番だとか。。。。

P1050907_small

P1050909_small

downwardleftプールもありましたので、日生さんは早速、入水をば。

P1050904_small

downwardleftお転婆ぶりがわかりますよね~coldsweats01

1 2

downwardleftいつもはドッグランには入らない月見さんも一緒しました。

P1050931_small

downwardleft日陰でちょっとだけ休憩の様子。
日生が意気投合したコーギーのラブちゃんと一緒です。

月見さんはゴールデンの男の子達は寄せ付けませんでしたが、ラブちゃんはOK。
日生のお友達とわかってたのかな。

P1050949_small

downwardleft「久しぶりの笑顔」に嬉しくなって、いっぱい写真撮っちゃいました。

P1050939_small P1050941_small

P1050942_small

downwardleftドッグランの柵の周りをお散歩。
刈られた草が上等のカーペットのようになっていて、歩くとフワフワでした。

P1050971_small

downwardleft普段のお散歩ではかなり足元が怪しくなっている月見さんですが、
アスファルトとちがって気持ち良いんでしょう、いつもよりも歩くのが楽しそうでした。

それに、こうやって見ると、なんだか日生より優雅に歩いている気がします。
(日生はまだお子様歩きですから)

P1050968_small

P1050969_small

P1050974_small_2

downwardleft一方、月見が柵の外へ出てしまうと、気になって気になって仕方ない日生。
姿が見えなくなると、「あお~ん、あお~ん」って鳴いてました(笑)
私がいるにも関わらず、、、。

P1050976_small

月見姉ちゃん、ぜったい日生を置いてかないでつよね。

downwardleftとってもきれいな高原の秋、、でした。

P1050966_small

downwardleft帰り道、(琵琶湖が写ってないですけど)大津SAにて。

SAが大大大好きな月見さんです。

私は肉うどんで、2号はカレーライス
お嬢さんたちは、いなり寿司をお食べになりました(笑)


P1050978_small

日中は寝ていることが多かったので、疲れさせたかなと思いましたが、
翌日も元気にしていましたよ。


また、お出かけしたいね。

2009年9月 7日 (月)

練習会

日曜日はJCC家庭犬訓練の練習会でした。

日生は兵庫県在住ですが東側の県境なためJCCの訓練は大阪支部にお世話になっています。
練習は、、確か4月からはじめたんだったと思うんですけど、
6月末にお受験して7月は8月はお休みしてましたのでちょっと久しぶりでした。
(7月は私だけ懇親会でした)

日曜日は晴れで日中暑くなりましたけど、久しぶりのお勉強に?興奮気味の日生を連れて千里まで行きましたよ。

P1050888_small

大抵はご指導いただくWさんと先輩がお1人またはお2人、、
つまり人間が3~4人、ワンコも3~4頭です。

でも、この日曜日は兵庫支部の方もいらっしゃって合同練習になったので、
人間8人ワンコ7頭で、とっても賑やかで楽しい練習会でしたsign01

日生の先輩をちょびっとご紹介。。。

downwardleft日生が、大大大好き~heart04な、風花お姉ちゃん。
しつこい日生のスキスキ攻撃も、少ーし文句言いながらも許してくれます(笑)

P1050885_small_2

downwardleftUD既得犬です。さらに磨きをかけます。

P1050889_small

downwardleftトライの千里(ちり)お姉ちゃん。(アプリコット犬舎出身だとお聞きしました)

幼犬の頃は日生のようにじっとしていられない性格だったらしいです。
元気いっぱいで明るく、とても長くてきれいなコートをもつお姉さんです。

P1050886_small

downwardleft千里ちゃんもUD既得犬。競技会のため練習に余念がありません。

P1050879_small

downwardleft兵庫支部のミルキーお姉ちゃん。

とても落ちついていて立ち振る舞いがとても優雅です。
月見と同じ大きいタイプのコリーさんです。

P1050882_small

downwardleftミルキーお姉ちゃんも、UD既得犬です。かわいいお顔heart01

P1050880_small

downwardleftミルキーちゃんちのコッカ、キャンディちゃんも来てくださいました。
(手前は日生の耳だ)

P1050883_small

downwardleftWさん宅でお預かり中の6ヶ月のシェルティっこ、ハルちゃん。
初めての場所でコリーに囲まれても、全然物怖じしない朗らかな子でした。
とても愛らしいハルちゃんはみんなの人気者でしたよ。
ショーマナー練習中と聞きました。

P1050884_small

あれ、全員のお写真撮ったつもりだったのに、
兵庫から来てくださったシェルティ(BM)のフランツ君のショットがない!

がーんcoldsweats02

downwardleftフランツ君は集合写真の左端です。
以前にCDを既得し、先日の岡山の競技会でお会いした時にはCD牡1席を獲得されました。

みなさん、さすが「マテ」はお手の物です。
それにしても日生、毛がひょろひょろ、ぼそぼそですね~(笑)

P1050895_small

Wさんの愛犬(シェルティ)はこの日はお休みでしたが
やはりUD既得犬です。

つまり現在はフランツ君と日生がCDX練習中ですが、
他のコリ・シェルの皆さんはすでに最高位まで取得済み。
日生が一番下の「みそっかす」なんですよ~。(一番年下でもありますけど)

オーナーの先輩ももちろんベテランばかり。
日生はほとんどマンツーマンで教えて頂けるのです。
(私は緊張でいつもカチカチですが、、、、)
お里地方の練習会の様子を聞くと「沢山の人とワンコが集まって賑やかで楽しそう~」
なんて時々思いますが、こんな贅沢な環境でそんなこと言ってたらバチあたりですよね。

downwardleft写真を撮ろうとすると日生が前をさえぎります。
自分を写せということなのかしら(笑)

P1050881_small

この日、日生は、嫌いになっていたダンベルを
「ひなちゃん、かしこーいheart04えらーいheart04すごーいheart04
と言う皆さんの励ましでその気になって咥えてました(笑)

その後調子にのって?ダンベル咥えたまま脱走して、ひとり走り回ってしまいましたが、、(汗
でも、、それも「金属ダンベル」だったので驚きましたよ。

Img_3973

びよーん、、、て跳ぶのはいつでも楽しいの~♪(日生)

いつも思うのですが、
コリーのオーナーというだけで、暑い中、時間を割いて(もちろん無料です)訓練をご指導くださることに
有り難いのはもちろん、すごく驚いてしまいます。


みそっかす日生と私は教えて頂く一方で何のお返しもできないのですが、
いつか新しい方が参入されたら、その方に同じようにすることでご恩返しできればいいな、、、と思っています。

Img_0268

   

2009年9月 5日 (土)

火星人、、?

日生、かせいじんを、つかまえたでつ。(←エイリアンはアンタや)

P1050873_small

downwardleftかせいじんは、タコの姿に似ているってママが。。。
でも、これはタコさんではないでつ。

P1050875_small

downwardleftほら~。ちがうでつ。

P1050876_small

よーくみるでつよ。

だって、、、、

P1050867_small

カエル・タコ星人でちた。

ついに見つけましたよ、セナロイさんが言ってたカエルマスク。
¥100均で、、。

それをタコさんにつけたら、目がなんともね~(笑)

downwardleftマスク(帽子?)ですから、本来の使い方は、、こちらのはず。

Kao
とりつかれまちた。

ああ、情けなさそうなお顔。
(マスクかぶせてカエル脚するの忘れた!)

被り物と言えば、、やはり月見さんかしら。

P1050856_small

まだ本調子でなくて、寝てたところ、

「ご飯食べるよ~」って、起こしてついでに被せちゃったので元気ない感じ。
(寝起きのせいもある)

ごめんごめん。

ご飯だから、こっちかな。

P1050859_small

やめてください??

ごめんごめん。

月見姉ちゃん、カエル・タコ星人は日生が退治するでつ。
コラ、コラッ、エイッ!

P1050862_small

2009年9月 1日 (火)

日生 with 自転車

最近、走る力が向上中の日生さん、普通のお散歩ではなかなか満足できない様子。
特に朝の散歩なんて月見と一緒なのでとてもスロー、、、。
月見が1m進む間に日生は行って返って行く、、つまり3m動いてます(笑)

downwardleft部屋の中では走らなくなってたのに(←部屋でドタドタすると月見姉ちゃんが怒る)
最近は走りたがります。

見た目、スリムになったような日生、、、体重は同じ。
P1050797_small

ハイパー日生をどうやって運動させるかはいつも悩みの種です。

ドッグランにも毎日いけるほど近くはありませんし、
来ているワンコによってはあまり走れないこともね。。。。
近所の中・大型のワン友達は皆さん成犬でそうそうは遊んではくれません。
庭で追いかけっこできる兄弟もいない、、、
私相手の運動では物足りないのはあたりまえです。

涼しくなってきたので、夏前から少しずつ「自転車引き」を練習してたのを再開することにしました。

カメラ片手に自転車で走るのは無謀ですが、、チャレンジしてみましたよ。
(幸い無事帰還できました)

downwardleft影にご注目ください(笑)

P1050812_small_3

ウチの周りは坂道ばかりなので普通の生活では自転車はあまり役に立ちません。
登りは私も死にそうにしんどいです。

でも、月見も6歳すぎるころまでは引き運動をしていました。

月見はブリーダーさんのところでもやっていたので初めからうまく並走してくれました。
コリーをソリ犬みたいに10頭縦につないで小学生の女の子が引いてたそうです。
田舎道だったそうですがすごいですね。一度見て見てみたいと思いませんか?

downwardleft一応、並走しています。

P1050810_small

はじめは自転車を押して歩くことから始め、
グラウンドや空き土地で数メートルずつ、じゃれたり、引っ張ったりしないように付いて走る練習をします。
うまく走れたら褒めてご褒美を。

案外すんなり覚えてくれましたよ。ターゲットととして自転車は大きいので「ヒール」しやすいのかもしれません。
なにより早く走れることが楽しいみたいです。

公園や広場以外を走る時は、ワンコや歩行者がいればかなり手前から自転車を降ります。
自動車が通る道は命に関わるので走れません。
下り道も危ない&脚によくなさそう、、なので走らないようにしています。

住んでいる地域によっては制約があるので注意がいるようですね。

downwardleft走りながらも、声をかけます。

P1050826_small

早く走ると気持ちい~♪♪♪ でつよ。

風を感じながら走ると私も気持ちいいです。

downwardleft造成地で。
毛がない~♪(この写真でみるとまだ幼児体系?)

P1050821_small

そうそう、走るときチョークは危ないので使えませーん。
休憩も挟んで走ります。

自転車は坂が多いのでギアつき。私の父のものでした。

P1050825_small

毎日走る元気はちょっとありませんが、週2回は頑張ろうと思います。
(私のダイエットになるかしら?)

*** おまけ **** 先週のオドロキ

いつも○○○○カナンですが、粒がかなり大きくて日生は食べにくそうに、
月見は丸呑みでゲホゲホしてました。
他のメーカーも試しましたが、イマイチ。ウチの子はやはりカナンがあってるみたい。

同じぐらいの成分で粒の小さいのを探して、試しに「ゴールデン用」を買ってみたら、、

さらに大きい粒。まるでトリーツ並みでした(笑)
高齢犬用ですが、月見、喉つめちゃいそうです。

もう少し小粒なのをご存知の方がいれば教えてくださいね~。

P1050798_small_3

左から
アー○○ス、○○○○○チョイスのシニア、○○○○カナンミディアム、ラージブリード
(ミディアムは大きさは同じですが厚みがラージブリードより薄めです)

下段
○○○○カナン ゴールデンレトリーバー成犬、高齢犬用

 

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »