« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月26日 (金)

変な公園 その1 と 毛むしり

月見と日生の住んでいるところにある公園はちょっと変わっってます。
(ハナみおちゃんのリンゴ(&みかん)の公園は可愛いけどウチのは変)

その内のひとつを今日は紹介しますね。

downwardleftちょっと休憩してみる。
P1050124_small

downwardleft正体は不明ですが、ベンチかもしれません。たまに人や犬がこの上に座ってたり、
子供が走ってます。
P1050049_small

downwardleft後ろの部分、拡大してみました。何かの絵なんでしょうか?わかりません。

P1050047_small_2

downwardleftかなり奇妙な形ですよね。A.ガウディを思わせますが、、。
P1050048_small

downwardleftトイレです。

P1050130_small

downwardleft壁にも模様あるでつよ。

P1050129_small

離れた所にある公園は、また違った奇妙さです。それは次回に。

ところで、、、、

月見の毛の皮膚の手入れに時間がかかるので、
ついつい日生のブラッシングがおざなりになっていましたが、
お尻のところにかぶれを発見!!wobbly
コレはいかん、アンダーが抜けないなら抜いてしまおう。。。。ということでむしりました。

downwardleftこの毛はいったいどこに生えていたのでしょう?

P1050143_small

P1050142_small

お尻と背中だったようです。
それでも首周りは肌が見えることも無く、ほとんど抜けてません。

月見はほとんど全身のアンダーとかなりのトップコートが抜けて
掻き分けると地肌が見えるぐらいになるんですけど、
日生って、、、どうなの?
コレだけ取ったらさぞかしスリムに、、と思いきや、あんまり変わって見えないのはなぜ?

downwardleftちょっと休憩して、振り向くとこうなっていました。

P1050147_small_2

P1050148_small_2

なんで、そこに座るかなぁ~?

「次は私なの」をアピールしているのでした。

************ おまけ*********

先日の審査会。2号は写真を撮ることができなかったのですが、
兵庫支部のIさんが撮ってくださってました。(ありがとうございます)

downwardleft団体座れ。奥2頭はシェルティです。

96215

downwardleftこれから招呼、、、かしら?

Img_3800_small

downwardleft紐無脚側行進。

Img_3799_small_3

こうやって見ると、とてもそれっぽく見えますから不思議。

実際は、暑い汗と冷や汗でびっしょりでした。

2009年6月23日 (火)

月見のお里

日曜日は日生のお受験でしたが、私達にはもう一つ目的がありました。
それは月見のお里へ行くことです。

月見は岡山県の西の端(ほとんど広島寄り)のブリーダーさんの所から来ました。
試験会場からは高速に乗りなおして西へ1時間ぐらいの場所です。

downwardleft大好きなSAでトイレ休憩。
P1050071_small

この日はかなり蒸し暑かったので月見の体調が気になるところでしたが、
今回を逃すと正直な話、次回月見を連れて行けるかどうかわかりません。
なので日生の受験を決めた時から行きたいと思っていました。

downwardleft私達が食事中、ガラス越しの外で待つ二人。
P1050073_small

長時間のドライブと、暑い屋外に6時間以上座っていたというのに、
この日、月見はとても調子がよくご機嫌そうだったので先方に電話して訪ねることにしました。

月見は子供時代はブリーダーさん(HOUSE HANAIさん)のところで育ちました。
ウチにお迎えしたのは成犬なってからです。

私達はお迎えした2ヶ月後ぐらいに一度だけ月見を連れて訪ねた事があるだけで、
あれからもう10年がたちました。
当時月見の担当でお世話をしてくれてた娘さんは小学生高学年でしたから、もう成人しているぐらいでしょう。
ブリーダーさんなのでたくさんのワンコを巣立ちさせてることでしょうから、「憶えてらっしゃるかしら?」とふと思いました。

電話すると奥様らしき人が出られました。

「アルトちゃん(←月見の前の名前です、なぜが男の子みたいですよね?)をご存知の方がいらっしゃいますか?」と聞くと
すぐさま「、、?。アルトは私が取り上げた子ですが?」っておっしゃいました。

ご夫妻は急に訪れた私達をとても歓迎してくださいました。
お宅は数年前に建て替えされて様子が昔とは少し違っていました。
そして前回の訪問時は10頭以上のコリーと数頭のシェルがいましたが、
繁殖をやめられた後は月見の両親や残った台牝を見送り、今は3、4頭のシェルと1頭のコリーだけが残っていました。

月見は、、、憶えているのかしら?

P1050092_small

憶えていると思いました。
ご夫妻、特に奥様を見てとても嬉しそうにしてましたし、
とても生き生きと、”我が物顔”で庭を歩き回っていました。
(いきなり勝手に裏へ歩いていってうんPもしてましたし、、)

育った町のニオイが脳のどこかにあって、記憶を呼ぶ、、、という感じにも見えました。

downwardleft勝手にお庭探索の月見。
P1050093_small

今思うと、月見をお迎えした当時、私は自分のことしかあまり気にしていませんでした。
でも、日生をマザーレイクさんからお迎えして初めて、
いかにブリーダーさんが自分のところの子を愛しく思って、
その幸せをいつまでも願っているものか知ったのです。

P1050087_small

downwardleftシッポはずっと上がっていました(笑)

P1050088_small

downwardleft「私、昔ここに居たのよ。アンタ達より先輩なのよ」とばかりに文句をタレる?
日生は月見の金魚のフンと化して付いて回ってましたよ。

P1050089_small

そう言えば、一度だけ月見を連れて訪問した時、
小学生の娘さんが、塾を休みたいとご両親にお願いして待っていてくれたのも思い出しました。
そしてすぐに月見にリードをして以前のお散歩コースに出かけたんです。
ブリーダーさんのお宅の子供さんですから子犬の巣立ちは何度も経験してたでしょうが、
成犬になるまで世話してたワンコです。
お別れつらかったでしょうね、ごめんなさいね。

当時の私は自分のワンコができた喜びだけで、そんなことまで全く気が回っていませんでした。

今回娘さんにはお会いできなかったですが、きっとご両親から
「元気にしてたよ」って伝えてくださると思います。

月見を見てとても喜んで下さって、しばし、昔話に花が咲きましたよ。
子供の時はとてもイタズラで、
干している洗濯物を引きずり下ろしてしまうのはいつも月見だったとか、、。
お母さん、おばさん犬達は厳しくて、いつも叱られていた、、とか。
姉妹犬の毛をむしってハゲにしたとか。

でも、うちでは初めから人の言うことをよく聞くいい子でした。

P1050091_small

お宅に到着した時、以前は玄関から前の道路へ長い階段があったのに今回は長めのスロープがありました。
そのスロープは車椅子が通るにしては幅が狭い??と、、ふと思ったのですが、
それは年取ったコリー達のためだったのです。

かつてショーで活躍したり子孫を残したコリー達はゆったりと幸せな余生を送ったんでしょうね。

downwardleft帰りのSAで。
家に居るときよりずっと元気でした。
とこか使ってない脳ミソを刺激したかのように目が輝いてました。
体力的に少々きつくてもお出かけすることっていいんですね。

P1050094_small

P1050098_small

日生の結果もですが、月見と私達にとっても良い日でした。
月見の元気な姿、お見せできてよかったです。

2009年6月22日 (月)

日生のおりぼん。

P1050101_small

昨日の日曜日、みんなでピクニックに行きました。

P1050080_small

P1050085_small

、、、、ではなくて、
となりの岡山県まで日生はお受験に行きました。家庭犬資格審査会です。
月見姉ちゃんも応援に(?)来てくれました。

朝は5時に出発、雨という予報でしたが現地は曇りから晴れへ、
とても蒸し暑かったです。

P1050074_small
お弁当しないでつか。なんだか、様子が変でつ???

残念ながら、受験中の写真がありません。若干のビデオだけ。。。。
2号が写真係でしたが姿を隠さなくてはならなかった(笑)ので無理でした。

     









         chickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchick

結果は、、

P1050108_small

CPD  合格でつheart01

あまり嬉しそうに写っていないのは、
ご飯を待たせていたのにリボンを載せられたからでしょう。

      




           chickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchick

さらに、

P1050110_small

CD 1・2次 合格heart01びっくりでつ。

実は、CDPの出来がかなり悪かったんです。
日生は集中できない感じでした。
聞いてはいましたが普段できることが本番ではできなくなるんですね。

しかも、紐無脚側行進で2号めがけて大脱走してくれましたcrying
正確には、月見を探したんだと思います。
(チラチラ気にするのでテスト中は2号と月見は隠れていてもらいました)

車の向こう、月見の座っているあたりまで一気に駆けていったので
「もう、あかんわ~」って思いましたけど、
日生の名前を呼んだらスゴイ勢いで帰ってきてくれたので、
大減点ながらも続けることができたんですよ。
CDPだったのでかろうじて合格だったんでしょうねぇ。

雰囲気に慣れたのかCDはCDPよりかなりよかったです。

脱走も無し、
団体では、蝶もカラスもハトも飛びませんでしたし、
アリさんもバッタも日生の前を通りませんでした(笑)
ありがたや、ありがたや~catface

他のワンコ3頭が脱走して走り回ってもつられなかったのはかなり意外でした。

             chickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchickdangerchick

 

P1050112_small
ママは、おりぼんたくさん~でうれしそうでちた。
特にこの「蒼いおりぼん」がとっても嬉しかったんだって。

そして競技会。CD牝グループで(6頭だったと思うんですが、、、)
日生は1席を頂きました。
1枚目の写真の透明の記念品はこれのものです。

P1050106_small

思いがけずたくさんの戦利品。
ビギナーズラックにちがいない!

でも、5、6月と暑い中、教えてくださったJCCの先輩方にとても感謝です。
最後になってしまいましたがお礼申し上げます。ありがとうございました。

P1050118_small

金魚で遊ぶ方がまだまだ楽しいお子様ですが、
日生よく頑張りましたね。えらいえらい。
ベリーかちこいよ~happy01

(でも、あのいい加減な脚側、なおそうね~)





2009年6月16日 (火)

いつか同じ場所へ

そろそろ日生のお里ではお産が始まりそう、、数日前から私も期待でドキドキ。

なのに、、、今日はちょっとブルーな私。

mieさん~、
あの歌だけど、最近巷でもよく流れているみたいやね。
あれ、あかんでしょう~、
買い物中に聞いてしまうと
まず動きが止まってしまうし、鼻がズルズルして、
何を買いに来たかさっぱり忘れてしまうのん。

でも、いい歌にはちがいないんよね。。。。

明日のことなど全く気にしていないように見えるこのお方。
時々変なことしている。何を考えているのか聞いてみたいな。

downwardleft日生のクレートを掃除していると、チェックしに来た?月見。
トレー壊れませんか?

P1030918_small P1030920_small

downwardleftなんで、ここに座るかな~?

P1030921_small

downwardleftお腹の下にあるのは、日生の一番お気に入りのヌイグルミ。
わざとですかね。。。。

P1030983_small

ああ”~~インフルエンザみたいに他の人にも、うつしたる~!

犬のうた~ありがとう~

人間は死んだらそれでおしまい。天国もあの世も無いと思うから、
いつか同じ場所に行けたらいいな、、、、と思うのは矛盾してる。

でも、いつか同じ場所に行けたらいいな。

こんな時は日生のキラキラを見ると助けられます。
カラーが黄色くなってきたのでシャンプーされました。

P1050013_small

P1050018_small P1050017_small

ちょっとお顔にお湯がかかったね。ごめ~ん。

P1050023_small

白くなりました~heart04
洗ったけど、やっぱりあんまり抜けないよ?

元気な子犬たちの誕生お祈りしています。

********* おまけ *****

さわら君へ。

日生、ららちゃんになる

P1050010_small

 

2009年6月11日 (木)

毛だらけ × 2

近畿地方も梅雨入りしまして、昨日はいきなり暴風雨でした。
そして、そろそろ抜け毛の季節ですね。

家の中や車の中にやたら散乱しているのは日生の毛みたいですが、
日々のブラシッングではそれほど抜けてこないんです。

P1030971_small

月見は今年はヒートがないのでどうなんかなと思っていたんですけど、
どうやら月見の方が先に抜けてきた様です。

それと今年で3年目になりますが、
梅雨ごろから月見さんの膿皮症が悪化しやすくなります。
この間シャンプーしてすっきりしたと思ったら
その3日後にシッポの付け根にカイカイが、、、
翌日一気に背中、腰、後足の付け根へと広がっていました。

かなり皮膚全体が赤くなってじゅくじゅく痒そうにしているので、
もう一度シャンプーする羽目に。


downwardleft濡れた月見。今から乾かします。「ガムください」のお顔。P1030967_small

長毛種で皮膚にトラブルがある、、ということは大変なんですよ~。

対策は、薬用シャンプーとステロイド、抗生剤などの投薬とオメガ3,6、
よくお聞きになるかもしれませんがティーツリーオイル、、を基本にしています。

でも、ことしは別の問題も出てきて、、、
投薬すると水を多飲するのですが、
投薬してないのに5月ぐらいから水をよく飲んでいるんです。
そのため毎日のトイレが近くてちょっと困っています。大体5時間ぐらいしかもちません。それにこれ以上水のんだら腎臓に悪いかも?

今は皮膚の方は薬なしで頑張ってますが、この水の多飲についてはかなり気になってます。今のところ検査で異常は出てなくて原因不明です。。。

downwardleftTeaTreeFarmsの製品。
P1030942_small

ティーツリーはいろんなのが売っていますがフレグランスとして使う用途のものとか、含有成分が少ないのとか色々です。
薬用として使うなら成分のしっかりしたものでないと。

もし、「使いたいけどどれを買ったらいいかわからない、、」ということがあれば
私としてはこの商品をお勧めします。()
とくに、右のメディフレグランス(ラベンダー)と、(写真にはありませんが)エクストラクトは
2次蒸留しているので抗菌成分「テルピネンー4-オール」が高濃度で含まれ、さらに独特のニオイが薄くて頭部などにも使いやすいです。
人間用です。私にも使ってます。

downwardleft月見さんのコート。昨年の夏抜けたあと見事にそろいました。
艶は全盛期に比べるとかなりおちてしまいましたが、それでも全身フサフサでしょ?
今年も秋にはちゃんと生えてきますように。

P1030912_small

downwardleft昨年の10月。スムースコリーな様子。体重は今と同じです。

P1010139_small

downwardleftところで、こちらのお方。
トップコートはは月見と異なってハリネズミのような長い毛。
アンダーコートは月見と同じぐらいスゴイ。
二人とも「いったいとこがお尻やねん」、って言うぐらい密生してます。
ガムを齧らせてムリムリ抜いて見ましたが、今ひとつ抜けがよくない。

P1050002_small

P1050004_small
抜いてもさっぱり減った感じがしないのはなぜ?

そうそう、ウチにはスリッカーが無いんです。
月見は櫛とレーキ以外はチクチクしていやだというので丸ピンブラシもありません。
やっぱりスリッカーいるのかしら?

覚悟はしてましたが今年の6月は毛との戦いになりそうです。

2009年6月 8日 (月)

とってもひさしぶりですの。。。月見

ウチから一番近いドッグランは、宝塚ファミリーランド跡地にある「ガーデンフィールズ」にあります。

隣にあるワンコOKのレストランは月見のお気に入りheart01。。。
7歳を過ぎた頃からは駐車場から、ドッグランは素通りしてcoldsweats01
レストラン入り口に直行するようになってました(笑)

ここは、獣医さんからも近いので、獣医さんに行った帰りには気分転換に
レストランでお茶したりするのに便利だったんです。
それが、隣のレストラン、昨年秋頃だったか、突然に閉店になってしまいました。

downwardleftランへは日生を。。
P1030993_small

月見を連れていってもランには興味がなく、
閉まっているお店の入り口までいそいそ行きますが誰も居ません。

正面がダメなら、テラス側で、、、(テラス側の入り口があるのも知っているんです)
とばかりに反対側へ回っていきますが、やはりドアは閉まっています。
その困惑したような、がっかりした顔がカワイソウで、、、、。
このところは日生だけをつれて行ってました。

それがちょっと前、新しいお店としてOPENしたんです。
以前は自然食品のレストランでしたが、
今度はハンバーグとかスパゲティとかカジュアル系でやはりワンコOKです。

で、土曜日、実に8ヵ月ぶりに月見も連れて行きました。

downwardleft日生投入中のランの横のテラスで。すでにニコニコしています。

P1040013_small_2

downwardleftかなり、ニコニコしています。すごい笑顔です。
ずーっとこのままでした。

P1040018_small

いまからレストランに行きますのよ。とっても久しぶりですわheart04

downwardleftレストランに行ったことない日生は知らずにご機嫌で走っています。

P1040030_small

P1040007_small

しばらくして、、、

P1040033_small
あれ、月見姉ちゃん、なんでそんなところにいるでつか??

レストランは店内もワンコOKですが、テラス席はランと柵で隣合わせです。
いつの間にかレストランに座っている2号と月見に気が付いた日生。

P1040026_small
あれぇ???なにかおいしいもの食べる雰囲気でつね。

downwardleft期待に満ちたこのお顔。

P1040043_small

しばらくして私と日生も合流。
人間はスパゲティとピザ、お嬢たちにはワンコ用のワッフルと手羽先を注文しました。

P1040038_medium

帰りにはと武庫川河川敷をお散歩、
宝塚大劇場前の「花の道」を通った時は、何かのショーが終わって帰るところの
ヅカファンの集団に「可愛い」「きれい~」となぜか月見が大人気。
最近は日生ばかり目立っていたので、
注目を浴びた月見さんはとても嬉しそうに見えました。

P1040058_medium

終始、笑顔の月見さん。
こんなに喜んでくれるならまた連れて行かなきゃね~。

2009年6月 1日 (月)

リードの悩み

タイトルとは関係ありませんが、さわら父さんに頂いたジャスミン。
ひょろひょろですが、根づいたらしく新芽がたくさん出てきました。

P1030941_small

液肥をあげて昼間はできるだけ日のあたる場所へ、
夜はまだ寒いぐらいなので暖かい場所へ移動、、、と
白い良い香りの花を夢見て気を使っておりました。。。た。

今朝、、見たら

 ショーック!!

葉っぱが一枚もありません。枝だけ、、。

誰かが食ったんです。犯人は、、、、、、、、ひな?、、、、

P1030946_small
おいしゅうございましたheart01

お薬のせいで胸やけしてたんでしょうけど、、。
普段はそんなことしませんもの。食用ってわかったのかな?

ワンコはたまに草を食べます。毛玉をはきたかったり、胸焼けだったり、、
良し悪しはわかりませんが、うちは庭にある雑草は無農薬なので好きにさせています。
食べる種類は3種類ぐらいでしょうかね。

でも、、、このジャスミンは、、、かなしい(涙)

きっとまた葉が出ると思います。

そして本題。。。。リードの悩み。

日生も、もうすぐ10ヶ月齢、お散歩デビューしてからおよそ6ヶ月です。
あんなにチビチビだったのに(すでに抱っこ散歩は重すぎ!でしたが)
今や自分の4脚で走るは飛ぶは引っ張るは、、、四つ足を満喫しています。

一時期は突進するチカラが強くて、チョークだと喉にものすごいショックがかかってるみたいで
ハーフチョークaに替えたりしたこともありました。
結構、使い勝手良かったです。でも、やはり練習にはチョークが。。。

私と言えば、いつも行く整体で、

「左側の肩から背中にネジレがあるみたいだけど、何かした?」って
(もともと悪いのは右側)

月見は日生に巻き込まれるのを避けて右側を歩くようになったので、
左手で日生のリード持っていました。
日生は何か見つけるだびに突進するので
左側がいつも緊張した状態になってたんだと思います。

実は私、コリーって引かない犬だと思ってました。

ラブの飼い主さんに
「月見ちゃんは引っ張らなくておりこうね~」と言われても、
「コリーですからね」って答えておりました。

コリーだって引っ張るみたいです。ははは。

それが、最近ようやく引っ張り癖が治ってきたようで、お散歩がすごく楽になりました。


(あ、お友達犬にであった時はダメです。
さらに飛びつき癖はマダマダかなりのもの)

そうすると、どうもリードとチョークの具合が気になりまして、、、

ナイロン系チョークは(日生だけですが)毛が絡んでNG。
今はのスネークチョークです。毛が絡まないのでいいです。

リードは20mmのA
月見は10mmから15mmのCですが、
引っ張る日生には太めのしっかりしたものがいい感じでした。
特にAは途中に手を通す輪があって
ショートリードの長さでも使えるので引き寄せに便利でした。

P1030958_small

でぇ~も、なんかおかしい。

チョークの戻りが無いんです。
引いた後締まったままになってるみたいで、次は引けない。。。。

悩みましたよ。
(こんなんで悩んでるのは私ぐらいかもしれません。
月見さんは何でも良かったです)

でもようやくわかった気がします。
Aのリードが重かったんですよ。
他のものより明らかにナスカンと金具が大きいタイプでした。
リード自体も丈夫で重さがあります。

で、スネークチョークは軽いのでナスカンの重さで戻らなかったんですね。

結局、チョークの片端(ナスカンが付かない方)に迷子札2枚をつけて錘にして
リードを安物のBにしたらショックの後の戻りがでました。

なんのこっちゃら、
こんなこと悩む方いないかもしれませんが、
折角解決したので記事にさせていただきました。

P1030957_small
さっき行ったけど、もうおさんぽ行くですか?
日生いつでもOKでつ。

他の、
Dは7Way Eは3wayのリードでお気に入りです。
古くなったのですが、最近似たようなのが見つからなくて買い替えられないでいます。
(どこかにないかな)
これは月見と自転車で並走するときにもよく使ってました。

日生もこの間チョビットだけ自転車引きしてみましたよ。
まだ早いので練習だけですが、結構いけました!
お友達ワンコにさえ会わなければ自転車について走ってくれるみたいです。

念願の2頭引きは?

P1030923_small

ううむ、二人ともすいぶん嫌そうですねぇ。

downwardleftこんな感じでしょうか?
なんか不自然です(笑)

いつか、再チャレンジしたいですね。

P1030922_small

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »