« 新春おふろ特集 | トップページ | 日生の成長 »

2009年1月 9日 (金)

今週の二人と私

実はちょっと私、、、凹でおりました。

月見さん、、、。水曜日の夕ご飯を待って台所に座っているとき異変が。。。

眼震でした。

眼震って知ってますか?目の焦点が合わず眼球が上下左右にキョロキョロと異常な速度で動き回るんです。立っていれば目が回った感じで座り込んだり倒れたりすると思います。

幸いほんの15秒ほどで収まり、それ以外の異常は認められませんでしたが、、、
初めてのことで月見よりも私が打ちのめされた感じです。

側にいてすぐに気づきましたので「大丈夫、大丈夫だよ」ってギューしてあげれましたし
すぐ獣医さんに電話して、他に異常がないのが確認できたので処置は無しですみました。

どんな生き物でも避けられない「老化」、、ひたひたと近寄ってきているんですね。
病気だったら治療法もあるかもしれません。
でも老いることは誰にも止められないですから。

P1020231_small

ちょっと前なら、どんな生き物でも限りあるのは当たり前、限りあるから大事にできるんだ、、、って平気で言えた私。

もう、そんなこと言えません。
いつか月見を失う時が来るのだと、、、「先のこと、、」となんとなく感じているのより、
本当は近かいのかもしれないと思い知らされ愕然としました。

月見さん、幸いその後は何事もなかったかのようにしています。
ご存知の方もいらっしゃいますが、わん!さんに教えてもらって、ものすごーく取り乱していた私も落ち着きを取り戻しました。
(根が悲観論者なものですごく悪い方へ考えるたちなんです)
ネットで調べ物して知識も少し得て、、、もう大丈夫です。

今日の月見さんです。

P1020345_small

こんなこともされちゃいました。でも、じっとしている可愛い月見です。

P1020342_small

こちらは、おまけちゃん。嫌そうね(笑)

P1020347_small

P1020349_small

そうそう、日生。
年末からハーネスだったのは原因不明の咳のためチョーク首輪を控えてたんです。

犬の咳って知ってます?(今日は話題が暗い)
明け方や寝起きにオエーッゲボゲボってクリスマスごろからやるようになったんです。
獣医さんは心臓から来る咳みたい、心臓だったら気になるので、、ということで
心電図をとりました。結果は正常。
平熱、快便、快食、、感染症でもなさそうです。
1時間以上駈けずりまわっても全然平気なんですもの。心臓や肺に問題あるとは到底見えません。誤飲でもなさそうです。

でも体重が増えたのに散歩でものすごい勢いで飛び出すので喉がしまって余計咳がでます。それでハーネスを使っていました。

結局こちらも様子見となりましたが、原因不明で何もしないのがちょっと不安でした。
でも、お里のイネちゃんも日生の年頃に同じようなことがあって、なんともない、、、
って教えてもらって、こちらも安心できました。
現在は朝方少しオエーッってやってますが、チョークに変えても大丈夫になったので収まってきた気がします。

P1020235_small_2
冬のウイリアムモリスと日生。

遠く離れていてもいろんなことを教えてもらえたり情報交換できたり、
ネットがあって良かった、、、、と思ったり、
わん!さんのように会ったこともない方なのに励ましてもらったりして、、本当に有難い、、、と身にしみた1週間でした。
力になってくださった皆さん、ありがとうございました。

« 新春おふろ特集 | トップページ | 日生の成長 »

コメント

二人ともなんでもなくて良かったですね。
いつもと違うことがあると動揺しますよね。私もこんなんでいてマイナス思考だから動揺しちゃいます。でも、大丈夫と自分にもワンズにも言い聞かせて明るくしてるとなんとなく治まるようです。さっき、ミカエルは嘔吐してました。この子は全くね~デリケートなんですよね。トライってデリケートなのかな?!ミカエルだけなの。我が家で一番のデリケートさん。人もわんこも老いは確実にやってきてますものね。我が家はキララがそうです。9歳まだまだと思っているけど最近トイレがわからないのか嘔吐の回数も増えたし、トイレも違う場所でしていたり、ボケてきたのかな~と思うことがあります。白いものも増えましたしね。
いつかは来る別れ・・・・・覚悟はしてるつもりでもいざとなると辛いですよね。だからこそ悔いのないように接していきたいと思います。今はこうやってネットで色々聞けて助かりますよね。素敵なオーナーさんばかりで本当に出会いに感謝です。

月見さん元気でなによりです。
今、何歳なんでしたっけ・・・。
この1ヶ月で一気にコリーズのお友達ができあので整理整頓できてません。
日生ちゃんの咳はなんなんでしょうね。ここじゃ心電図なんか取れないので、予防と運動と食事に気をつけてあげないと何かあったら処置ができない可能性があります。
逆に、ホントのクソ田舎なので海のマイナスイオンたっぷりでストレスは少ないのは幸いです。
父としてはいろんな症状の前兆や処置などをしることでとても勉強になってます。

そんなことが起こっていたのですね・・・。
でも月見ちゃん元気そうでよかったです。
ネットを通じてアドバイスいただけてよかったですね。
経験していないことが起こると動揺してしまう気持ち、分かります。
私なんてみおのPだけでもかなり動揺してましたから・・・。
老化していくこととうまく付き合っていけるといいですね。
そしてひなちゃん、ひなちゃんも大丈夫そうでなによりです。
ママさんももう大丈夫かな?
おいしいもの食べて、月見ちゃん、ひなちゃん、オーちゃんに癒してもらってくださいね~。

月見ちゃんも日生ちゃんも なんとも無くって良かったですね!

ママさんのお遊びにつ付き合っている月見ちゃん とっても可愛いですよ!
日生ちゃんの若さを一杯吸収して元気な月見ちゃんになってね!

わん!さんは、大シニアさん達三頭を献身的介護の末に
立て続けにお見送りされたばかりなので、
誰よりもお気持ちがわかってらっしゃいますものね。
一緒にいる時間が長ければ長くなるほど別れはつらくなります。
それでも、一日でも、一分一秒でも長く一緒に居たい。
こんなにも愛しくて、かわいいコリーという家族と別れるのは、本当に辛いです。
だから、私も先代のコリーを見送った後は二度と犬は飼わないとと決意したんです。
でも、こうしてまたミルキーと再びコリーライフを送ってます。
どんなに別れが辛くても、やっぱり一緒にいられた時間の方が勝るんですよね。
月見ちゃんの老いが少しでもゆっくりと訪れますように。
日生ちゃんがこのまま丈夫に元気に育ちますように。
一緒にいられる今の幸せを抱きしめてあげて下さいね。
私も毎日、何度も何度も抱きしめます。

心配はまだまだ残っているとは思いますが、とりあえずは安心することが出来て良かったです。
二人とも、コレという原因がはっきりしないだけにママさんの不安も大きいですよね。
こんな時に相談やアドバイスをくれる方がいるって、すごく心強いですよね!
病院の先生には聞けないようなことや、経験したからこそわかることなんかも相談できるし・・・。
生き物を飼っている以上いつかは必ず来る別れですが、わかってはいてもなかなか受け入れることってできないものですよね。
想像しただけでも本当に辛くなります。
今を精一杯可愛がってあげて、後悔しないように出来ることは全部してあげて、、、少しでも幸せに暮らさせてあげたいですね。
ママさん、元気出してくださいね!!
写真の二人がとても元気そうで良かったです!

taurus紫艶さんへ
大家族だと気をつけることも一杯で大変でしょうね。
ロイ君、ミカエルちゃん、月見、、って見るとトライってデリケートなのかしら?って私も思いますが、月見の姉妹犬は日生タイプでした。月見自身も子供時代、イタズラ大魔王っだったらしいです。
後天的(環境)なものかしら?

紫艶さんってマイナス思考なのですか?意外~。
大家族のお母さんはつよーくないと勤まらないからですね~。

taurusさわらの父さんへ
月見は今年2月で11歳です。
人間で言うと70歳とも80歳以上とも言われます。
コリーのような大型犬でも最近は13,14歳の長寿の子もいますが、8歳で一つの山場、10歳以上は何があってもおかしくない。。。らしいです。
なんとか、13歳までは頑張ってほしい、、と思っているのですが。

最近は雨が汚染されていて、濡れるだけで月見の膿皮症が悪化します。さわら君のおうちはとっても良い環境なのでそんな心配なくていいですよね。
今は情報はネットで得られるので助かりますね。


taurusえっつーさんへ

ご心配ありがとうございます。
月見はしばらく気をつけて見ていましたが正常のようです。またいつ再発するかわからないのでどうしても月見をじっと見てしまうのですが、それがどうも月見を不安にさせているところはあります。
紫艶さんみたいに、自分に言い聞かせて明るく接するよう頑張ります!
日生は今日も走り回っていますから、こちらも大丈夫そうです(笑)

taurusつむ母さんへ

ありがとうございます。
「子犬が家にくると老犬にはストレスになるかもしれないが、何も無いより老化にはいい」
って老犬の本にあったんですよ。
日生に負けてられない!って気持ち、月見に出てきてると思います。

taurusまりんさんへ

そうなんです。わん!さん昨年末はつらいお別れが続いて、、。
私、「眼震」って言葉さえも知らなかったので何を調べたらいいのかさえわからなかったんですがアドバイスと励ましを頂いて本当にありがたかったです。

ひとつの季節、1ヶ月、1日があとから考えるとかけがえのないものだった、、ということがあります。
毎晩寝るときに「また明日ね」ってギューして、朝起きたら「おはよう」ってギューするようになったのは2年前ぐらいから。これからは1日何回もギューします。

taurusルーパスの母さんへ

ありがとうございます。
日生は多分なんでもないんでしょうけど、月見の原因は老化なんですよ。老いるってつらいことですね。

ネットで調べ物しても、その情報の真偽ってよくわからないことがあります。でも同じコリーオーナーやブリーダーさんならその情報はとても確かなものなので安心できますよね。他の皆さんにも励ましのお言葉頂いて、、、本当にありがたいと思います。

2人とも心配でしたね・・・
眼震って、そんなことになったら、本人より、私の方がパニックになります(間違いない)
ママさん、落ち着いていて、エライですよぉ。
犬の1年は人間の3年くらいに相当するっていいますもん、どこかで急にガクっと来る瞬間が、あるんですね。
Joshも昨年は、その入り口に来た気がしました。
ウチは2人とも働いているので、誰もいない時に何かあったら、と、心配です。
なにはともあれ、大変なことにならなくて、良かった、良かった。

taurusJoshKaisMumさんへ

ご心配ありがとうございます。
私全然冷静になれませんでした。夜までに目はパンパンに、、顔はぐしゃぐしゃに。。。
Mumさんでも絶対同じになりますよ。初めては、きっと誰でも。。。

おかげさまで、あれからは落ち着いています。でも、半目開けて寝るのはやめて欲しいです!!!
怖がらせないで~!!!って(笑)

taurusJoshKaisMumさんへ

ご心配ありがとうございます。
私全然冷静になれませんでした。夜までに目はパンパンに、、顔はぐしゃぐしゃに。。。
Mumさんでも絶対同じになりますよ。初めては、きっと誰でも。。。

おかげさまで、あれからは落ち着いています。でも、半目開けて寝るのはやめて欲しいです!!!
怖がらせないで~!!!って(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新春おふろ特集 | トップページ | 日生の成長 »