« 抱っこ散歩 | トップページ | 日生という名前 »

2008年10月18日 (土)

月見ちゃん

今日は月見について少し書きます。

1998年2月26日生まれ、トライ♀ 10.5歳
岡山のブリーダーさんのところから来ました。
血統書名「VELVET-CHERY OF HOUSE HANAI

Dsc00022_small

その名のとおり、ベルベットのようなコートを持つトライです。
カラーは左側が切れています。
ベスト体重29Kgのデカコリー。晩年ちょっとメタボにさせてしまい、現在33Kg。

P1000055_small_2

トライの魅力のひとつはコートの艶だと思います。カラスの濡れ羽のような
漆黒の艶とムートンのような手触り。
「どんなシャンプー使っているんですか?」とよく聞かれました。
「普通のです。」(たまにシャンプー切れで、2号の”メリット”で洗われています。
とは言えません)

Dsc00009_edited_small
Dsc00005_small
バラを背負う月見。ここだけお嬢様風でしょう?
(耳セットは失敗しました。耳が分厚くてまるでおやつの豚耳です。)

月見という名前は漆黒の闇、冴え渡る月、冬の夜のイメージからです。
人に説明するときには、月見うどん(月見バーガー)のつきみです。。っていうと
覚えてもらえました。

Dsc00014_small_2

実は、月見は1歳を過ぎてから我が家に来ました。
兄弟姉妹の中でひとりだけブリーダーさんの手元に残されていたのですが、
ブリーダーさんが高齢になり?繁殖をやめられるということで、
若い子を里子に出すことにされたと聞いています。
月見の姉妹犬を義姉が飼っていたのでウチにお話が来たようです。
当時まだ共働きだった私たちにとっては子犬よりは世話がかからないだろう
ということもありました。
犬舎育ちですが室内で飼っても月見は全く手間のかからない子でした。
教えたことをどんどん覚えてくれました。

Dsc00022_small_2
そして、、、私達にとって何者にも変えがたい、大事な子供になりました。

ちなみにお里では10頭のコリーと3頭のシェルと3匹の猫の中で育ったようです。
小学生のお姉ちゃんが月見の担当だったそうで、今でもランドセルの女の子をみると
喜んで近寄っていきます。(お姉ちゃんはもうすっかり娘さんになりましたが。。)
後から聞いたところでは、子供時代は、ものすごくやんちゃでいたずらっ子で
いつもブリーダーさん、お母さん犬や叔母さん犬達にしかられていたそうです。
義姉の所では姉妹犬のお尻に噛み付いて毛をむしりとったとか。。。
ふーん、パピーってそういうもんなんだ、立派なコリーになったね。
日生もきっと大丈夫だね。ハハハ。

Dsc00029_small

おメメは小さいです。姉妹犬の方は、くりくりおメメなのに。

小さい子には「オオカミだ、食われる!」と言われ、
(アンタは赤ずきんちゃん?)
おばあさんには「牛のように大きい」と驚かれ
(そこまで大きくないです~)
おじさんには「ツキノワグマ」と。。。
(確かに月見のわぐま、、って呼ぶこともありますが)

クールビューティって言ってくださいね。コリゾイでしょ?

P1000094_small_3

そんな、月見も今年の春から夏は体調が悪くて大変でした。
(その時のことについては、また後日)
そしてどんどん年をとって、いつの間にか私達を追い越してしまいました。
なにもかもピカピカの日生と正反対に段々できないことが増えてきます。

Dsc00041_small

気がつけば、いつも私の足元でじっとこっちを見ている月見。
いつまでも私たちの子供でいてください。 

日生が来て、このところ緊張の日々を送っている月見ですが、
少し生活に張りが出てきたように思います。(本人は迷惑そうですが)
今年は病気のこともあって、ちょっとゆっくりしすぎたのよ。ボケるよ。
日生のエネルギーをもらって冬にはバリバリみんなで雪遊びしようね。

P1000983_small
忍び寄る日生。

« 抱っこ散歩 | トップページ | 日生という名前 »

コメント

月見ちゃんにはそんな歴史があったのですね。
とっても優しい眼差しの月見ちゃん。
おてんばな時期があったなんて信じられません~。
ママさんたちとたくさん色々なところに遊びに行っていて、
とっても穏やかで幸せそうなお写真ばかりですね!
これからもっともっと長生きして、日生ちゃんと一緒にたくさん思い出作るんだよー♪

病気のこと、心配ですね。。。
どうぞお大事にしてください。

月見ちゃんのアップ顔を見て、つくづく
「あ~、Joshってコリー顔なんやわぁ~」
と思いましたよ(笑)
19キロそこそこなので、1回りは小さいと思うんですけど、玄関前の写真の貫禄は一緒だなぁ~ と(笑)
カラーもセーブルのハズなんですけど、間違えられたように、ほぼ、黒に近いですし、結構似てます。
うちも、8才を過ぎた今年、急に色々、悪い所が出てきました。
お互い、1日でも長く、元気で楽しく過ごしてくれますように・・・

お庭、やっぱり、ステキですねぇ

shineshineJosh&KaisMumさんへ
Josh君お顔も確かにコリー顔ですよね。マズル長めだし、四肢も長い。
それに19キロあるんですか~それはもう間違いなくコリーですよ(笑)
知り合いの子は21キロなんですよ。
「8年目の真実が、今、明かされる!」。。。。。なんちゃって。

シェルティでもポメラニアン顔の子とコリー顔の子がいますね。どっちが多いんですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1114022/24565948

この記事へのトラックバック一覧です: 月見ちゃん:

« 抱っこ散歩 | トップページ | 日生という名前 »